DHCサプリメントの人気ランキング!危険性、特徴とは?

サプリメントを販売するDHCとは?

DHCは1972年に委託翻訳業務をメインに創業し、1995年から健康食品の販売をスタートさせました。現在では化粧品のほか、ダイエット食品なども幅広く手掛けている企業です。

ダイエットサプリメントのおすすめランキング!効果や副作用は?

化粧品をコンビニエンスストアで販売する、というそれまではなかったサービスを先駆けて行った企業であり、量販店やドラッグストアなどを中心に販売を行っています。

また2003年からは専門のアドバイザーによるサービスが受けられる直営店もオープンし、2017年2月の時点では全国227店舗が展開されています。

アメリカや台湾、韓国、EU圏内など海外にも進出しており、それまでの健康食品(サプリメントなど)の分野ではなかった高いコンテンツと低価格により大きなシェアを占めるようになりました。

2016年1月1日づけで発表された「日本流通産業新聞 通販・通教・EC売上高ランキング」では、化粧品・健康食品部門売り上げ第1位を記録しており、それだけ使用者も多いと言えます。

DHCのサプリメントは危険なのか?

DHCのサプリメントの特徴として「種類が豊富」「価格が安い」という2点が挙げられます。

特に価格の面で選ぶ利用者も多く、たとえば「マルチビタミン30日分」は税込価格353円、1日当たり約13円です。

しかしこれだけ価格が安いと「危険性が気になる」という人も多いかもしれません。

結論から言うと「DHCだから危険」と判断することはできません。

サプリメントごと含まれる成分や原材料に、健康的な人なら特に問題はなくとも、たとえば妊娠中授乳中女性なら避けたい成分や、過剰摂取が気になる成分が入るケースもあるためです。

また目的によってDHCを避けた方が良い人もいます。

サプリメントを購入するときに「成分を重視したい」「添加物は徹底的に避けたい」という人にとっては、DHCは価格が安い以上、どうしても成分的に添加物の量が多くなってしまいます。

全体の重量からみても、有効成分はほんの数%で、添加物が90%以上占めるケースもあります。

しかしサプリメントを買うときは「安さを重視する」という人や「すぐに買える」を重視する人にとって、DHCはとても便利な存在です。

DHCのサプリメントにはどんな種類がある?

DHCのサプリメントは、およそ500種類を超えており、機能性表示食品に分類されるものから、滋養強壮、生活習慣病予防など様々です。

ここではよく気になる症状や、人気の成分から、どのようなサプリメントがあるか一例を紹介します。

ハトムギ入りで効果アップ、DHC なめらか ハトムギplus

肌をなめらかにする成分が豊富な「なめらか」に、肌荒れ予防などに効果的として化粧品にも多く使われるハトムギがプラスされたサプリメントです。

「はとむぎエキス」も人気がありますが、より高い効果を求めたい人におすすめです。

口コミ
・ハリ感が出てきました
プラセンタエラスチンコラーゲンも摂れる

ダイエットしたい人に、DHC ダイエットパワー

カルニチン、α-リポ酸、BCAAなど代謝をアップさせる栄養素が豊富に含まれているサプリメントです。

運動の効果を高めつつ、疲労回復効果も期待できるため、日常生活のなかでの消費カロリーを増やすことに繋がります。

口コミ
・飲んでも下痢になりにくい
・汗をよくかくようになった

ニキビ悩みにおすすめ、DHC 持続型ビタミンBミックス

ビタミンBは皮膚ビタミンとも呼ばれ、肌の細胞を作るのにかかせないビタミンであり、ニキビ改善や赤みに効果的とされています。

しかし1回に吸収できる量が限られているので、摂取しても吸収できなかった量が排出されてしまうため、1日をかけてじっくり吸収できる持続型ビタミンBはおすすめです。

合わせてビタミンCを摂取すると、コラーゲン生成を助けてくれます。

口コミ
・食後に飲むとニキビができなくなった
・口内炎も治った

美白や肌荒れに、DHC 持続型ビタミンC

水溶性ビタミンであるビタミンCは、1度にたくさん摂取しても流れ出てしまいがちです。

そのためこまめに飲むことが重要ですが、この持続型ビタミンCは少しずつ体内に放出されるため、排出されにくくなっています。

ビタミンCは特にコラーゲン生成に欠かせないビタミンなので、上記のビタミンB群とともに摂ることで、より肌の美白効果や肌荒れ予防効果を発揮しやすくなります。

口コミ
・肌がモチモチする
・透明度が徐々に上がる

気軽に購入できる、DHC ヒアルロン酸

1日2粒当たりヒアルロン酸が150mg、スクワレン170mg、ライチ種子エキス10mg、ビタミンB2が2mg配合されたサプリメントです。

配合量だけで見ればもっとヒアルロン酸が豊富な商品もありますが、価格的にはDHCはかなり安い方です。

ただヒアルロン酸自体は経口摂取しても、体内でブドウ糖とアミノ酸に分解されてしまうため、実はいうと大きな効果は得られにくいのが現実です。

口コミ
・肌の調子が良いような気がします
・手荒れがマシになったような気がする
・効果があるような気がする

合うか合わないか個人差はあり、DHC 乳酸菌 EC-12

善玉菌の1種であるエンテロコッカスフェカリス菌がもつ能力を、最大限に発揮するように加工された殺菌乳酸菌であるEC-12が使用されたサプリメントです。

また善玉菌の餌となるラクチュロースが含まれていますが、乳酸菌は人によって合う合わないも激しく、口コミでは効果を実感できた人と、そうでもなかった人の2つに分かれていました。

口コミ
納豆やヨーグルトを試しても効果がなかった便秘が、解消されました
・1年以上飲んでも効果を得られなかったので、諦めました
・しばらく購入できず飲まない期間ができてしまったとき、便秘になってしまい、効果を実感した

しっかりと亜鉛を摂りたい人におすすめ、DHC 亜鉛

1日当たり亜鉛15mg、クロム60μg、セレン50μgと配合量が豊富で、ハードカプセルタイプなので、錠剤だと臭いが気になるという人に向いています。

1日あたり1粒で済むため、何錠も飲まなくていいのもポイントです。

亜鉛サプリメントのおすすめ5選!その効果とは?

口コミ
・疲れにくくなった
・1粒で良いのでトレーニング後も飲める

リジンを含め必須アミノ酸を効率よく摂るなら、DHC アミノ酸

必須アミノ酸9種類が、水なしで摂れるサプリメントです。

ビタミンCなども合わせて摂れるので、タンパク質をなかなか摂れない人や、運動後にすぐ摂りたい人にぴったりです。

口コミ
・水なしで飲めるから楽
・1本あたり100円もしないのでコスパが良い

DHC(ディー・エイチ・シー)

口臭系も豊富、DHC エチケットカプセル、柿渋エチケット、香るブルガリアンローズカプセル

口の中の臭い対策としては「エチケットカプセル」や「柿渋エチケット」といったサプリメントがあります。

それぞれパセリ精油や柿渋が使用されており、どちらも口の中の臭いに対応するためのサプリメントです。

体臭自体を変えるのであれば「香るブルガリアンローズカプセル」がありますが、こちらは口コミ評価も賛否両論です。

体の臭いや口臭は何が原因で「臭うのか」が分からないと対応が難しく、腸内環境を整えることで良くなるケースもあれば、歯科にかかることで改善する場合もあるため、一概に何が良いとは言い切れません。

口コミ
・口の中の臭いが改善された感じがあります
・加齢臭に効果がありました。エチケットカプセルはすぐ使えるので便利です
・ローズの香りということで期待しましたが、あまり効果は感じられませんでした

人によっては選択肢から外れることもあり、DHC 葉酸

葉酸に関しては、吸収率の高い合成葉酸が使用されており、摂取基準である400μgに当たるため、その点では特に問題はありません。何より1か月258円で葉酸が手軽に摂取できるのは魅力です。

ただし妊活中に摂取したい鉄分カルシウムの量は少なく、添加物の量も多くその中にはショ糖脂肪酸エステルや結晶セルロースといった、安全性について十分な検証が無いものが含まれています。

そのため、人によっては選択肢から外れることがある葉酸サプリメントといえます。

葉酸サプリメントのおすすめ3選!効果や比較する方法は?

口コミ
・手に入りやすくてとにかく安いので続けています
・成分的に不安があったので、途中で飲むのをやめました
・妊娠中はちょっと不向きかな、と思って切り替え予定です

DHCのサプリメントの人気ランキング!

それではDHCオンラインショップのランキングから、人気のあるサプリメントを第1位から5位まで紹介します。

1位、エストロゲンが変化する時期の女性に人気、DHC 大豆イソフラボン エクオール

エクオールは大豆や、豆腐などの大豆製品が腸内で代謝されてできる成分であり、女性ホルモンであるエストロゲンと似たような働きを示します。

更年期障害に関わるとされるエストロゲンを補う効果があるとされ、大豆製品などを積極的に摂取しなくともサプリメントなら手軽に摂取できることから人気があります。

エクオール自体を摂取しても、効果が得られるのが特徴です。

口コミ
・熱っぽさが落ち着くとともに、シミなどが薄れてきました
・手足の関節の痛みなどが和らぎました

2位、評価は差あり、DHC 香るブルガリアンローズカプセル

天然ダマスクローズオイルを100%使用、1日当たり11mgを摂取できる商品です。体臭が気になる人向けであり、飲むことで体の臭いを抑えたり、口臭を改善する効果が期待できます。

ただ効果には個人差が大きく、口コミでも評価が分かれています。

口コミ
・加齢臭対策に、臭い自体は消えましたが薔薇感はありません
・飲んで30分ぐらいは息をするとかすかに薔薇の香りがしました
・残念ながら、あまり効果がなかったです

3位、機能性表示食品、DHC DHA

成分が気になる人にとって、内容をしっかり確認できる機能性表示食品として届け出がなされたサプリメントです。

DHA510mg、EPA110mgを4粒で摂取でき、抗酸化成分としてビタミンEが配合されています。成分的にも体に悪影響をもたらす成分がなく、あくまでも食品として摂取できるもので構成されています。

口コミ
・価格がお手頃で成分的にも安心感があり購入しました
・他にも様々な成分が欲しい人は別の商品を選んだ方が良いかも
・血圧が落ち着いたので、これからも飲み続けたいです

4位 もうひと頑張りや自律神経失調症に、DHC ローヤルゼリー

美容サプリメントでは定番の成分でもあるローヤルゼリー、タンパク質やビタミンB群など様々な栄養成分が豊富に含まれています。

1日当たり生ローヤルゼリー換算で3,006mgが3粒で摂れます。30日分でもおよそ1,000円とコスパが良いのもポイントです。

ローヤルゼリー自体が疲労回復や自律神経失調症に効果的ともされているため、人気が高いようです。

口コミ
・疲れが軽くなる実感がありました
・慢性的なだるさやボーっとした感じが緩和された
・気持ちが落ち着きやすい

5位 腎臓への負担軽減に、DHC オルニチン

オルニチンはアミノ酸の1つであり、血液中に溶け込んで体内をめぐっている「遊離アミノ酸」です。腎臓で尿素回路という作用を通して、アンモニアを分解・解毒する役目を持ちます。

アンモニアは腎臓にとって負担となる物質なので、オルニチンを適切に摂ることで腎臓への負担軽減につながります。

このサプリメントは1日分5粒あたり、オルニチンの1日当たりの目安摂取量である400~1,000mgをしっかりカバーできる1,280mgが配合されています。

体調に合わせて飲むのがおすすめです。

口コミ
・コスパが良く続けやすい
・二日酔いしにくくなった