青汁ダイエットが痩せる理由、飲み方を解説、市販品のランキングも発表!

目次

青汁のダイエット効果、痩せる理由

青汁はミネラルやビタミンを豊富に含んでおり、美肌やダイエットに有効だと言われています。ダイエットに青汁を使っている芸能人もいることから、SNSなどで多くの女性に支持されています。はじめに、青汁がなぜダイエットに有効なのか詳しく解説していきます。

青汁は低カロリーでありながら栄養素を豊富に含有

青汁にはビタミンCやビタミンK、カリウムカルシウム鉄分食物繊維などの成分が豊富に含まれています。

野菜ジュースよりもカロリーが低いものが多く、ダイエット中に不足しがちな栄養素を補うことができます。栄養素が豊富に含まれた青汁を取り入れると、肌荒れせず美しくダイエットすることが可能となるのです。

食物繊維が豊富に含まれているため、便通を整えてくれる作用が期待できる

青汁には食物繊維が豊富に含まれており、飲み続けるうちに便秘が改善していきます。青汁を摂取することにより、お腹周りがすっきりしてきたという方も多く見られます。

カリウムが豊富に含まれており、むくみを軽減する働きが期待できる

青汁にはカリウムが豊富に含まれており、体内にある余分な塩分を排出し、むくみを軽減する効果が期待できます。

食前に摂取しておくと食べ過ぎ予防につながる

青汁を食前に摂取しておくと、お腹が膨れるため食べ過ぎ予防につながると考えられます。食前に青汁を飲むようにして、食事を控えめにすると、効き目を実感しやすくなるのでおすすめです。

青汁のダイエット効果、痩せる理由

青汁に対して「ダイエット効果なし」「痩せるなんて嘘」と言う人がいる理由

青汁ダイエットは「効果がなかった」「痩せるなんて嘘だと思う」という口コミを見かけることがあります。ここでは、このように感じてしまう理由について詳しく解説していきます。

短期間で成果を出そうとするから

青汁は健康補助食品に分類されており、医薬品とは異なります。青汁にはビタミンCやカリウムなどの栄養素が豊富に含まれていますが、「飲むだけで痩せられる」というものではありません。

バランスの取れた食生活や適度な運動と組み合わせて継続していくことで、成果につながっていくと考えられます。青汁でダイエットする場合、体質改善を兼ねて長期的に取り組んでいくとよいでしょう。

食べ過ぎておりダイエットできなかった

食べ過ぎが続いてしまうとダイエットが難しい状態になり、なかなか思うような成果を出すことができません。

渋谷DSクリニックによると
体脂肪1kgを減量するためには7,200kcalのカロリーを消費する必要がある

効率的にダイエットするためには、摂取カロリーよりも消費カロリーが上回った状態を継続していくことが重要です。

青汁に頼り過ぎており、生活習慣を変えなかった

健康的にダイエットしていくためには、適度な運動を行い代謝を上げていくことが大切です。運動不足な状態が続いたり、お菓子やジュースなどの嗜好品を摂り過ぎたりすると、ダイエットの成果が見られにくくなります。青汁に頼り過ぎず、生活習慣を改善していくことが大切です。

タイミングと期間が大切!ダイエットにおける青汁の飲み方

ダイエットのために青汁を摂取する場合、食前に飲むようにするのが有効です。糖の吸収を緩やかにする働きが期待できるキトサンや難消化性デキストリンが配合されたものを選んだり、腹持ちがよい青汁を選ぶようにしたりするのがおすすめです。

上記のような青汁を食事の20分程前に摂取しておくと、血糖値の急激な上昇を抑えられ、食べ過ぎ予防につながります。

前述した通り、青汁は飲み始めてすぐに痩せられるなどの即効性は期待できません。1~3ヶ月はじっくりと取り組んでみるとよいでしょう。

置き換えは大丈夫?青汁ダイエットの注意点

ここでは、青汁ダイエットを行う上での注意点を解説していきます。

1日の目安摂取量を必ず守る

青汁には食物繊維が豊富に含まれているため、飲みすぎると腹痛や下痢などの症状が見られる可能性があります。パッケージをしっかりと確認して、1日の目安摂取量を必ず守るようにしましょう。

極端な食事制限はせず、無理のない方法で行う

青汁を使ってダイエットする場合、体に負担がかからないように実施していくことが重要です。

厚生労働省の報告によると
厳しい食事制限は健康を害してしまったり、リバウンドしてしまったりするリスクがある

極端なカロリー制限を行うと貧血や月経異常などのリスクが高まってしまうことが考えられます。長期的な厳しいカロリー制限や2食以上の置き換えダイエットをすると、体調を崩してしまう危険性があるのでおすすめできません。

置き換えダイエットをする場合、朝食を青汁入りのスムージーにすると栄養を手軽に補給できるのでおすすめです。食べ過ぎ予防のため、食前に青汁を取り入れたり、間食代わりにしたりする方法もよいでしょう。

置き換えダイエット後の食事の摂り方に注意する

体重の減量に成功した後、いきなり元の食事量に戻してしまうとリバウンドしてしまう可能性があります。定期的な体重測定を行いながら少しずつ食事量を戻していくとよいでしょう。筋トレなどの運動を行うと、代謝を上げることができ、リバウンド予防につながっていきます。

ダイエット用の青汁を選ぶポイント

ダイエット向きな青汁を選ぶポイントについてご紹介します。以下のような商品を選ぶのがおすすめです。

ダイエット向きの青汁
  • 腹持ちがよい青汁
  • カロリーが低めで栄養素が豊富に含まれている青汁
  • 糖の吸収を緩やかにする成分が配合されている青汁
  • ダイエットに成功している方が利用している青汁
  • 続けやすいお値段の青汁

青汁でダイエットしたい場合、商品に含まれている成分をしっかりと確認したり、口コミをチェックしたりするのがおすすめです。

青汁ダイエットを行う場合、健康を損なわないようにじっくり行うことが大切です。1~3ヶ月間は続けていくことが望ましいため、続けやすい価格帯の商品を選ぶとよいでしょう。

ダイエットに適した市販の青汁ランキング!口コミはどう?

ここでは、ダイエットに適した市販の青汁ランキングをご紹介していきます。実際に使用した方の口コミもご紹介していきますので、購入の際の参考にしてください。

タレントのぺこさんも痩せた!clavis めっちゃぜいたくフルーツ青汁

めっちゃぜいたくフルーツ青汁は、タレントのぺこさんが使用していることで知られている商品です。大麦若葉や明日葉、181種類の酵素、美容成分などが配合されています。

ターミナリアベリリカや乳酸菌も含まれているので、血糖値や中性脂肪の上昇を緩やかにしたり、お腹の調子を整えてくれたりする効果が期待できます。

口コミ
・食べ過ぎに気をつけていたので、ダイエットすることができました
・フルーティーですごく美味しい青汁です
・朝食に置き換えて痩せられたので、これからも体重維持に使いたいと思います
・間食していたので痩せられませんでした
・お値段が高いので継続は難しいと思います

スーパーフードや美容成分が豊富 日本薬健 スーパーフルーツ青汁

日本薬健のスーパーフルーツ青汁は、栄養素が豊富に含まれた青汁です。国産の大麦若葉やスーパーフルーツ、スーパーフード、美容成分などがたっぷり配合されており、健康的にダイエットをしたい方をサポートしてくれます。マツモトキヨシなどのドラッグストアで購入することができます。

口コミ
・朝食をこの青汁に置き換えて4kgダイエットすることができました
・フルーツ味で、牛乳やヨーグルトに溶かして飲んでいます
・腹持ちがよい青汁なので食前に飲んで食べ過ぎないようにしています
・青汁というよりフルーツの味が強いので、甘いものが好きな方におすすめです
・水によく溶けますが粉っぽさが気になりました

お腹の調子が整う 銀座まるかんゴットハート青汁

銀座まるかん青汁は、お腹の調子が整うことで評判の青汁です。大麦若葉やケール、抹茶などの他にサイリウム、コラーゲンなどの成分が含まれています。腹持ちがよく、ダイエットをサポートしてくれます。

口コミ
・少し塩気を感じる商品なので、多めの水分に溶いて飲んでいます
・お腹が膨れるため、夕食の前に摂取しています
・便秘に悩まされていましたが、まるかんの青汁を飲むようになりスムーズになりました
・食前に飲んで食べる量を控えめにしていたら体重が減ってきました
・常温の水に溶くと飲みにくいので、冷たい水に溶かしています

ドラッグストアで購入可能 アサヒフルーツ酵素青汁

アサヒのフルーツ酵素青汁は、ドラッグストアで購入することができる商品です。国産の大麦若葉やケール、乳酸菌、活性酵素、美容成分などが配合されています。

ドラッグストアでも購入できる商品で、リーズナブルな青汁として支持を得ています。フルーツのすっきりとした甘さをお楽しみください。

口コミ
・コスパがよいので長期的にも続けやすいです
・牛乳に溶くとすごく飲みやすいです
・夕食前に飲んで食事を少なめにしたところ、4kgダイエットすることができました
・食事を軽めにして、運動も一緒に行うようにしないと効果は出にくいと思います
・栄養素が豊富なので、野菜不足を補うようにしています

リーズナブルで入手しやすいユーワ 美味しいフルーツ青汁

ユーワの美味しいフルーツ青汁は、国産の大麦若葉やフルーツ、植物発酵エキス、乳酸菌を豊富に配合している商品です。食物繊維が豊富に含まれているので、お腹すっきりをサポートしてくれます。

口コミ
・豆乳や牛乳に溶くと飲みやすいと思います
・この青汁を飲むようになってから、多少食べ過ぎても体重が増えにくくなった気がします
・朝食を青汁とバナナにしていますが、お通じが良く出るようになりました
・夕食の前に青汁を飲むようになり、食事量を無理なく抑えられるようになったのでダイエットすることができました

ぺこも実践!青汁ダイエットの具体例

最後に、芸能人のぺこさんが実践した青汁ダイエットの具体例をご紹介していきます。ぺこさんは、「めっちゃぜいたくフルーツ青汁」という青汁を使って、10kgのダイエットに成功しました。どのような方法でダイエットできたのか詳しく解説していきます。

糖質を控えめにする

ぺこさんは、青汁ダイエットを行う時に、炭水化物などの糖質を控えめにしていたと言われています。パンや麺、ご飯などの炭水化物を摂取し過ぎると血糖値の急激な上昇や体脂肪の合成を促進してしまう可能性があります。炭水化物を控えめにすることは、ダイエットに有効だと考えられます。

毎日体重測定と記録を行う

ぺこさんは、ダイエット中はなるべく体重測定と記録を行っていたと言われています。体重測定と記録を行うと生活習慣と体重増減の関連性について理解を深められ、ダイエットの成功率を高めることができます。

19時以降は食べない

ぺこさんは19時以降の食事を控えるようにしていたと言われています。遅い時間の飲食が習慣化すると体脂肪増加などのリスクが高まるので、夕食はなるべく早めに摂取するとよいでしょう。

運動やマッサージを行う

青汁ダイエットと一緒になるべく体を動かすようにしたり、マッサージを行うようにしたりしていたと言われています。

適度な運動を継続していくと代謝を高められ、リバウンド予防にもつながります。足のマッサージなどを行うと、血流を促してむくみを予防することにつながると考えられます。

青汁ダイエットを行う場合、食生活を見直したり運動を取り入れたりすると、より効き目を実感しやすくなるためおすすめです。ぺこさんが取り入れていた方法を参考にしながら、できそうなことを見つけてみるとよいでしょう。