キトサンサプリメントの人気ランキング!効果、副作用、飲むタイミングを解説!

キトサンとは?その効果を解説!癌、パニック障害、血圧・肝臓にも良い?

キトサンは、カニやエビの殻、イカなどの骨格、昆虫の表皮、キノコの細胞壁に含まれている動物性の食物繊維の一種で、天然のものと合成のものがあります。

サプリメントだけでなく、手術用の縫合糸や化粧品など、様々なものに使用されているキトサンですが、どのような効果が期待できるのか見ていきましょう。

コレステロールの吸収抑制

コレステロールは脂質の一種で、や内臓、血液中など全身に分布しています。細胞膜の調整をするホルモンや、胆汁酸を形成するために欠かすことはできません。

コレステロールは肝臓で作られ全身に運ばれ使用されますが、余った分は再び肝臓に戻ります。

その際、HDLコレステロールは血管壁に付着しているコレステロールを回収しますが、LDLコレステロールは余分なコレステロールを回収することができません。

そのため、LDLコレステロールの増加により、動脈硬化や脂質異常症などの健康障害を引き起こすのです。

キトサンには、コレステロールや脂肪の吸収を促進する胆汁酸を吸着し、脂肪やコレステロールの吸収を阻害する働きや、コレステロールの吸収阻害作用があります。

そのため、コレステロール値が気になる方やダイエット中の方におすすめの成分といえるでしょう。

免疫力向上

キトサンはプラスの電気を帯びている物質です。そのため、マイナスの電気を帯びている大気汚染物質や食品添加物、放射能物質など、私たちにとって有害な物質と結びつきやすい性質を持っています。

結びつくことで体外へ有害物質が排出されやすくなるため、キトサンには免疫力を向上させる働きがあります。免疫力が向上すると風邪等にかかりにくくなるため、体調管理をしたい方にもおすすめの成分です。

抗がん作用

がん細胞は、がんの患者様にだけ存在しているのではありません。健康な人の体内でもがん細胞が作られており、免疫によって産生されたがん細胞を排除しているのです。

しかし、免疫が弱まることでがん細胞を排除することが難しくなります。そのため、免疫力を向上することでがんを治療する、「がん免疫療法」が注目されるようになりました。

先ほど紹介したように、キトサンには免疫力を向上させる作用があります。

また、過去に行われた研究により、西洋医学と低分子水溶性キトサンを統合した医療を行うことで、進行がん患者様に抗がん作用があるということがわかりました。

しかし、自分の判断だけでキトサンを使用したがん治療を行うことはできません。必ず医師の指示に従うようにして下さい。

高血圧改善作用

血圧は塩分の過剰摂取や肥満、飲酒、加齢などが原因で上昇します。特に日本人は高血圧の方が多く、日本人の約3人に1人は高血圧といわれるほどです。

皆さんの中にも、血圧を改善したいと考えている方がいるでしょう。

キトサンには、塩分を吸着して排出してくれる効果があります。そのため、血圧上昇を抑制する効果が期待できるのです。

塩分の過剰摂取により高血圧の状態となっている方には、キトサンの摂取が有効といえるでしょう。

しかし、他の原因による高血圧には効果が期待できません。また、血圧改善を目的とした、自己判断での摂取は好ましくありません。必ず医師の指示に従うようにしましょう。

パニック障害の改善

脳内には、様々な脳内神経伝達物質が存在しています。それぞれがバランスを保つことで、外界からの刺激にうまく対応することが可能です。

しかし、ストレスなどが原因となり、脳内神経伝達物質のバランスが崩れてしまうことがあります。

特に、脳内神経伝達物質の中でも精神を安定させる働きを持つ「セロトニン」という物質が不足してしまうと、精神のバランスが崩れ、うつ病パニック障害などの精神疾患を引き起こす可能性があるのです。

キトサンには、セロトニンのバランスを整える効果があります。そのため、うつ病やパニック障害などの精神疾患を改善する効果が期待できるのです。

しかし、自己判断での摂取は避け、必ず医師と相談して摂取するようにしましょう。

キトサンに副作用・デメリットはある?

キトサンには様々な効果があるということがわかりました。では、副作用や摂取することによるデメリットはあるのでしょうか。

キトサンは最初に紹介したように、食物繊維の一種です。そのため、過剰摂取することで下痢や腹痛を起こす可能性があります。

また、キトサンには脂肪の吸収を阻害する作用があります。そのため、脂に溶けやすい性質を持つ薬を併用することで、薬の吸収を抑えてしまうこともあるようです。

さらに、キトサンのサプリメントによっては、甲殻類由来のキトサンが使用されています。そのため、甲殻類アレルギーの方は、アレルギーが出る可能性も考えられます。

甲殻類アレルギーの方は、エビやカニを使用していないサプリメントを使用しましょう。

キトサンは「効果なしで太る」という噂は本当?

キトサンには脂肪を吸着して、排出しやすくする働きがあります。そのため、ダイエットにも効果的です。

しかし、「キトサンには効果がなく、太った」など、悪い口コミもあります。キトサンにはダイエット効果がないのでしょうか。

キトサンは、摂取するだけで簡単に痩せることができる成分ではありません。そのため、キトサンを摂取しながら、食生活や運動などにも気を付ける必要があるのです。

「キトサンを摂取しているから、なんでも気にせず食べて大丈夫」というわけではありませんので、注意しましょう。

キトサンに副作用・デメリットはある?

キトサンはいつ飲むべき?飲み方とタイミングを解説!

様々な効果を期待できるキトサンですが、どのタイミングでどのように飲むといいのでしょうか。

基本的には、摂取するサプリメントの用量・用法にしたがって摂取することが大切です。しかし、期待する効果によっては、タイミングや飲み方を工夫すると良いでしょう。

キトサンはプラスの電気を帯びているため、マイナスの電気を帯びている胆汁酸と吸着します。そのため、胆汁酸の分泌が高まる食後すぐや食事中に摂取することがおすすめです。

また、キトサンの効果を絶え間なく実感するためには、3回程度に分けて摂取するとよいでしょう。

副作用の部分でも紹介しましたが、キトサンは薬によっては影響が出てしまうことがあります。そのため、服薬中の方は、薬とキトサンを同時に摂取せず、間隔を空けるようにしましょう。

キトサンサプリメントの選ぶポイントをまとめました!

キトサンサプリメントを選ぶ際のポイントを紹介します。サプリメント選びの参考にしてください。

キトサンの含有量を確認

「キトサンをたくさん摂取すれば、すぐに効果を実感できるのではないか」と考えている方もいるでしょう。

島根医科大学の行った調査によると
キトサンの摂取量が1日に1,200mgであれば、特に問題は生じない

しかし、すべての人が1日キトサンを多量に摂取しても問題が生じないというわけではありません。

そのため、キトサンを1日に300~1,000mg程度摂取できる商品を選ぶようにしましょう。

原材料は安全か

キトサンのサプリメントは、多くが甲殻類由来かキノコ由来です。

甲殻類アレルギーの方は、甲殻類由来の商品を摂取することでアレルギーを起こす危険性があります。そのため、特に甲殻類アレルギーの方は、原材料をしっかり確認しましょう。

継続できる値段のサプリメントを選ぶ

どのサプリメントも同じですが、一度摂取すれば効果が継続するというわけではありません。効果を実感するためには、毎日継続して摂取する必要があります。

どんなに効果の高いキトサンのサプリメントだったとしても、値段が高ければ継続して摂取することが難しいでしょう。そのため、継続して摂取できる値段のサプリメントを選ぶようにしてください。

安心して摂取できるか

毎日摂取するものなので、安心できる商品を選ぶようにしましょう。

成分は安心できるものか、安全性の高い工場で生産されているか、キトサンの含有量は適切か、アフターサービスは整っているかという点に注目して、サプリメントを探すといいでしょう。

キトサンサプリメントの人気ランキング!

キトサンのサプリメントは、多くの会社から販売されています。その中から特に人気の高い商品を紹介しますので、参考にして下さい。

第3位 生活習慣が気になる方に オーガランド キチンキトサン

多くのサプリメントを取り扱うオーガランドで製造・販売されている、カニ由来の商品です。

1粒当たりにキトサンが150mg配合されており、3~5粒程度摂取することが推奨されています。一定の安全基準を満たしている工場で製造されているため、安全性にも問題ありません。

90粒入り(約1ヶ月分)の商品が、定期購入を選択すると500円(税込)で購入できるため、試しに購入してみてはいかがでしょうか。

口コミ
・ものすごく小粒で飲みやすい錠剤です
・ずーっと飲み続けています。太りもしないし痩せもしないので、効果はあると思います
・安いため、継続しやすい商品。効果が出るまで飲んでみようと思う

ぽっこりが気になる食生活を、キノコパワーがサポート DHC キノコキトサン

化粧品や健康食品を多く販売している、DHCが製造・販売している商品です。

キトサンのサプリメントは甲殻類由来の商品が多いですが、この商品はエノキタケやシイタケなどのキノコ由来のキトサンが使用されています。そのため、甲殻類アレルギーの方も安心して摂取することが可能です。

1日あたり300mgのキノコキトサンを摂取することができます。1日に2粒摂取するだけのため、継続しやすいでしょう。

1ヶ月分の商品が、通常価格1,645円(税込)で販売されています。定期購入を選択すると1,233円(税込)で購入することができるため、継続しての摂取を検討している方は定期購入を選択しましょう。

口コミ
・これの効果だけではないと思いますが、血液中の中性脂肪は減りました
・カプセルなので飲みやすく、お値段も手頃なのでこれからも続けていきたいと思います
・あまり期待はしてませんでした。が!約1ヶ月飲み続けて体重が2キロ減りました

脂肪分をブロック!油っこいもの好きのダイエットと健康値対策に DHC キトサン

カニの甲羅から抽出した、高品質なキトサンが使用されている商品です。1日3粒摂取することで、630mgのキトサンを摂取することができます。

1ヶ月の商品が、通常価格615円(税込)で販売されています。定期購入を選択すると、461円(税込)で購入することが可能です。とても安いため、試しに購入したり、継続して摂取しやすい商品といえます。

口コミ
・目に見えての効果は感じられませんが、体脂肪が増えないから効いているのかもしれません
・使い始めた年の検診で中性脂肪値 489→271になりました
・キトサンのお蔭でここ3年血圧は上がっていません

正しい摂取でキトサンの効果を実感しましょう

キトサンの効果や副作用、飲むタイミングなどについて紹介しました。

キトサンはコレステロールの吸収抑制や抗がん作用、パニック障害の改善など、様々な効果を実感することができます。また、重篤な副作用が起こるリスクは低いため、安心して摂取しやすい成分です。

多くの会社からキトサンのサプリメントが販売されていますが、キトサンの含有量や価格、安全性などを確認し、継続しやすい商品を選ぶようにしましょう。