発毛サプリメントのおすすめランキング!効果的な成分や活用方法を解説!

そもそも発毛のために必要なこととは?どんな方法がある?

次第に減少していく髪の毛、何とか食い止めたいと思った時に、ふと疑問に感じたことはありませんか。

「そもそも、発毛のためにどんなことが必要なの?」という、根本的な悩みです。

髪の毛が生えるメカニズム

人間の髪は全部で10万本ほどあると言われます。「ケラチン」というタンパク質で構成され、さらにこのケラチンは18種類のアミノ酸により形成されます。

まずこのアミノ酸が毛乳頭と呼ばれる皮膚の裏側にあるポイントへ集まり、次第にかたまりとなって、真皮細胞へ変化していきます。

するとこの真皮細胞を皮膚の表側である、表皮細胞が包むように変化していき、毛母細胞になります。これが、言うなれば髪の毛の赤ちゃんです。

毛母細胞は細胞分裂を繰り返しながら、ケラチンへと変化します。そして同時に髪の毛が黒くなる素であるメラニンとケラチンが結びつき、次第に伸びていきます。

こうして無事、頭皮から押し出されるほど伸びていくと、髪の毛として目に見えるようになります。

このメカニズムを見るとたとえば「頭皮の血流アップ」や「栄養状態の改善」などは「自宅でできる薄毛予防」としては有効な手段です。

発毛に必要なこと1:頭皮の血流アップ

頭皮の血流をアップさせることが発毛において必要である、とされるのは、髪の毛の元がきちんと出来上がるように、栄養を頭皮に届ける必要があるためです。

ところが頭は人間の体の中で一番高い位置にあるので、自然と重力の影響を受けて頭皮の血流は滞りがちです。ここに運動不足、飲酒、喫煙などが加わると、より血流は低下します。

血流アップの方法としては、身近に取り組めることとして、毎日の運動習慣や頭皮から肩回りとマッサージを行うこと、良質な睡眠、禁煙・禁酒が挙げられます。

発毛に必要なこと2:食生活の改善

血流がアップしても、必要な栄養素を摂取していないと発毛には結び付きにくいといえます。注意したいのは、食生活を整えることがそのまま発毛に結び付くわけではないということです。

まずケラチンの素となる、良質なタンパク質は欠かせません。鶏肉や豚肉など動物性タンパク質のほか、大豆から摂取できる植物性タンパク質もおすすめです。

しかし食生活上、これらが難しいとなると、サプリメントやプロテインを活用して、タンパク質や栄養素を効率よく摂取することも1つの方法といえます。

この2つのポイントをおさえることで、髪の毛が薄くなるのを防ぎやすくなります。しかしこれらは「確実に毛が生える」とは言い難いのです。

ノコギリヤシサプリメント

発毛に効果のある成分・育毛剤とは?

確実に毛を生やす方法として効果が実証されているものに「発毛剤」があります。

実際、どのような成分が現在日本でも使われているのでしょうか。

発毛を促進させる成分、ミノキシジル

外用薬、つまり直接頭皮に塗ることで発毛を促進させる薬に使用される成分としては、とてもなじみ深いものです。

たとえば、有名なものではリアップなどがあります。

脱毛クリニックでも活用されており、副作用の発生率も非常に少ないので、男女問わず使用されています。

内服療法における第一選択薬、フィナステリド

男性の脱毛症例に対し、内服療法における第一選択薬として進められるほど、効果が高い成分です。

脱毛の原因として、男性ホルモンであるテストステロンが、より強力なジヒドロテストステロン(DHT)に変換されることにより、頭皮の皮脂の増加、発毛の抑制が起こります。

この変換に関わるのがⅡ型5α-リダクターゼという酵素であり、フィナステリドはこの酵素を阻害してジヒドロテストステロンが増えるのを抑制してくれます。

結果、脱毛症状が改善し、毛髪量・毛髪数の増加が得られるとされ、日本でも脱毛クリニックで処方してもらえます。

育毛剤に副作用はないの?

注意点として副作用が確認されており、性欲減退、勃起不全が確認されています。

女性の内服は基本的に推奨されていませんので、もちろん家族で共有などということはもってのほかです。

ただ、こう聞くと不安に感じる人もいるかもしれません。

「まだ発毛剤にトライするのは早いかも」と感じる人は、サプリメントを活用するのも1つの方法です。

サプリメントは「食品」なので、基本的に極端に大量摂取しない限り副作用の心配はありません。
「副作用が心配」「まずは手軽な方法からスタートしたい」と思う人にとっては、安心感もあるでしょう。

発毛に効果的な治療とは

発毛を促すために食生活の改善や、育毛剤を使用した経験のある方もいるかもしれません。しかし、なかなか 効果を実感できなかった方もいるのではないでしょうか。

病院やクリニックで、発毛に関する治療を受けることができます。どのような治療かご存知ですか?

発毛に関する治療には、内服治療、外用薬、外科的治療(植毛術)があります。

それぞれを詳しく紹介します。

内服治療

内服治療は、発毛に効果のある薬を内服する治療法です。

先ほど紹介したフェナステリドやプロペシア、サガ―ロ、ミノキシジルなどが使用されることが多いです。

ミノキシジルは、もともとはアメリカで血圧降下剤として使用されていた薬です。しかし、副作用に全身の多毛症が頻繁にありました。

発毛治療を目的に臨床研究がされ、発毛効果があるとのことで薄毛治療薬として使用されるようになりました。

薬を処方してもらうためには、病院で医師の診察を受ける必要があります。特に発毛の専門外来を受診する場合、問診だけでなく視診や触診、血液検査などの結果より、最適な薬を処方してもらうことが可能です。

また、薬の効果を判定するために、処方前と処方後の発毛状況を写真などで確認してもらうこともできます。

一般的な皮膚科クリニックなどでは、発毛に効果のある薬の処方はありません。薄毛の進行を抑える薬のみの処方となります。また、視診と問診しかない場合や、薬の効果を判定してもらえないことも多いです。

専門クリニックには通わずに発毛効果を実感したいと考えている方は、皮膚科クリニックで処方された薬とともに、次の項目で紹介する外用薬を併用したほうがいいかもしれません。

外用薬

治療と言えば内服薬をイメージしがちですが、先ほど紹介したミノキシジルの外用薬が処方されることもあります。

ミノキシジルの外用薬は、薄毛が気になる部分に薬剤を塗布することで、発毛効果を促す薬です。日本では「リアップ」と「メディカルミノキ5」という商品が販売されています。

これらの商品はドラッグストアでも購入することが可能です。しかし、専門クリニックで販売されている商品の方がミノキシジルの濃度が高く、効果を実感しやすいでしょう。

専門クリニックで処方されている商品の方が高濃度で効果を実感しやすい分、金額も高くなっています。

外科的治療(植毛術)

内服治療や外用薬を試してみたものの、効果を実感できなかった方におすすめされるのが外科的治療(植毛術)です。

「自毛植毛」と「人工毛植毛」の2種類があります。

自毛植毛とは、本人の髪の毛を脱毛部分に移植するものです。薄毛になっていない部分の自分の毛組織を移植するため、生着率が高いことが特徴です。また、自分の髪の毛のため、特別なメンテナンスは必要ありません。

現在行われている植毛術のほとんどが、この自毛植毛です。

人口毛植毛は、ナイロンやポリエステルで作られた人工繊維を移植するものです。自分が希望する長さ・量を植毛できるというメリットがありますが、拒絶反応が起きやすいというデメリットもあります。

他にも、感染症のリスクが高いこと、定期的なメンテナンスが必要などの理由により、あまりおすすめの植毛法ではありません。また、一部の国や地域では、この方法での植毛が禁止されています。

発毛サプリメントのおすすめランキング!

ここでは、先ほど説明したフィナステリドと同様の効果を発揮すると注目されている「ノコギリヤシ」のほか、髪のタンパク質合成を助ける「亜鉛」、亜鉛のタンパク質合成をフォローする「ビタミンB6」。

そして頭皮環境を整えやすい「イソフラボン」を含むおすすめの発毛サプリメントを3つ紹介します。

1位 高品質さを求めるなら、ボストン(BOSTON)

有効成分が非常に豊富で、AGAクリニックの1つである東京毛髪メディカルクリニックでも使用されている高品質なサプリメントです。

ノコギリヤシ、亜鉛、イソフラボン、コラーゲンペプチドを軸に、ビタミンB6も含めて20種類の有効成分が含まれています。

45日間の全額保証付き、解約もいつでもOK、送料無料など、続けやすさも魅力です。

ネックとしては価格の高さがあり、1本90粒入りで通常価格6,980円と、1日当たり3粒内服することを考えると1日約233円です。

口コミ
・半年くらいで鏡を見るのが楽しくなった
・体調も良くなった
・別のサプリメントを使ってから、戻ってきた

育毛サプリメントのボストンの評判はどう?効果やコスパを解説!

2位 コスパ重視なら、GUNGUN

ノコギリヤシエキス、コラーゲンペプチド、ビタミンB6など、7つの成分に特化することで良コスパを実現したサプリメントです。

いつでも解約できる定期購入を活用することで、1本あたり3,980円で購入できるのが魅力です。

口コミ
・4~5か月続けると目で分かるくらい変化が出る
・女性でも飲みやすい

3位 コスパと入手しやすさはダントツ、ディアナチュラ ノコギリヤシ

ノコギリヤシエキスの量が分かった方がいい、コスパと入手しやすさを両立させたい、という人におすすめのサプリメントです。

ノコギリヤシ果実エキスと、抗酸化作用を持つトマトリコピンを主軸としたサプリメントで、市販品としては手に入りやすく、かつ2か月分入って1,300円前後というお得さが魅力です。

口コミ
・続けやすい
・抜け毛が減ってきた
・髪質が改善されてきた
・長期的に見るのがおすすめ

利用者が多いためか、口コミが3つのサプリメントのうち最も多かったのも特徴です。

DHCに発毛に効果的な商品はある?

サプリメントや化粧品、健康食品などでおなじみのメーカーにDHCがあります。ドラッグストアなどで、一度はDHCの商品を目にしたことのある方が多いでしょう。

DHCにも、発毛に効果のある商品があるということをご存知ですか?

「DHC薬用毛活根(もうかっこん)トニック」という商品があります。

この商品は、抜け毛を予防し、毛根から太くたくましい髪へ導く発毛促進剤です。この商品一つで、髪の成長期の延長・毛根の活性化、頭皮環境の改善という3つの役割を果たします。

ワンプッシュで適量が塗布できるスプレータイプです。天然エッセンシャルがほのかに香り、ひんやりとした使用感となっています。

通常価格が4,000円で販売されています。少しお高いと感じるかもしれません。しかし、9種類の有効成分がバランスよく配合されていますし、健康な髪をサポートする桑根周皮エキスも配合されています。

口コミを見ると効果を実感できた方が多くいますので、妥当な金額と言えるでしょう。2本セットで購入すると、20%オフで購入することができます。継続して使用する方は、セットで購入しましょう。

口コミ
・皆にというわけではないと思いますが私にはよく効きました
・使い始めて1週間髪の毛がしっかりしてきたような感じがします
・毛活根を使い始めて数年が過ぎましたが、抜け毛の量が減って髪のボリュームは増えたと思います

女性におすすめの発毛サプリメント

薄毛に悩んでいるのは男性だけではありません。薄毛に悩んでいる女性もいます。

女性の薄毛は、女性ホルモンの乱れやストレス、生活習慣などが大きく関わっています。

また、ヘアアレンジやエクステなどを行う際に頭皮に負担がかかることが原因で薄毛になることもあるのです。

特に、ホルモンバランスが大きく乱れる出産後や閉経後に薄毛に悩まされる女性は少なくありません。

しかし、発毛に関するサプリメントや薬品は、どれも男性専用というイメージが強く、女性用の商品についての情報が欲しいと感じている方もいるでしょう。

女性におすすめの発毛に効果のあるサプリメントを紹介します。参考にしてください。

スカスカてっぺんにお悩みの40代女性に サンプライズ へアドルーチェ

髪の毛のハリやボリュームには、IGF-1という体内物質が大きく関わっています。しかし、思春期をピークに減少していき、特に40代からは顕著に低下してしまうのです。

IGF-1の分泌を増やすためには、産生をサポートするカプサイシンや、分泌を促す大豆イソフラボンが大切です。

この商品には、唐辛子から抽出したカプサイシンや大豆から抽出したイソフラボンが配合されています。また、美容や健康に効果のあるコラーゲンやカルシウムなどの栄養も配合されています。

さらに、ミネラル類やたんぱく質、ビタミンなどの美容と健康をサポートしてくれる成分を多く含む、キング・アガリスクというキノコも使用されています。

120粒入り(30日分)の商品が通常価格14,040円で販売されています。高価な商品のため、「自分に合わなかったらどうしよう」と心配な方もいるでしょう。

毎月先着50名様限定で、14日間のモニターを6,372円で試すことができます。まずはモニターに申し込んでみてはいかがでしょうか。

継続しての購入を検討している方は、送料が無料で8%オフとなる定期購入がおすすめです。1回のお届けでも解約することができるので、安心して申し込むことができます。

口コミ
・飲み始めて1週間で、お風呂場に溜まる髪の毛の量が4割ほど減り、本当に驚きました
・明らかに抜け毛が減りました! 髪にコシが出て、ふわっとスタイリングしやすくなりました
・飲みやすい形状になっているので続けやすいと思います

年々存在が薄くなってお悩みのあなたへ エスロッソ ボストンフォーレディース

髪のハリに欠かせないビタミンやミネラル、ボリュームアップに大切な亜鉛やビオチンなど、髪の毛に大切な栄養が贅沢に配合されています。

普段の食事からだけでは十分に摂取することができませんが、この商品を摂取すれば手軽に摂取することが可能です。

他にも、女性らしさや美容などに効果のある成分も配合されています。28種類もの厳選された成分が使用されているため、安心して摂取することができます。

120粒入りで通常価格8,900円で販売されています。定期的に届けてもらえる集中ケアコースを選択すると5,980円とかなりお得になります。

集中ケアコースは、最低2回は継続して購入する必要があります。継続しての摂取を検討している方は、集中ケアコースを選ぶといいでしょう。

口コミ
・頭頂部の毛が細くて今まで頭皮が見えてたのが、頭皮が大分隠れるようになりました
・定期購入しています。髪の毛の抜け毛もなくなったのと、太くもなった気がします
・40歳を過ぎた頃から薄くなってきた髪の毛に、自信を取り戻すことができました

おすすめの海外の発毛サプリ2選!

個人輸入という形を摂ることで、海外の発毛に効果のあるサプリメントを購入することもできます。多くの商品が販売されている中から、特に人気の

DHTへの変化抑制 ロイドラボラトリーズ フィナロイド

フィリピンのロイドラボラトリーズが製造・販売する商品です。

この商品は、男性ホルモンであるテストステロンが脱毛の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)へと変換することを抑制する効果があります。そのため、薄毛を防ぐ効果が期待できるのです。

フィナステリドが有効成分として使用されています。海外ではフィナステリドを使用した90%の患者に薄毛の進行を抑える効果がありました。そのため、効果を実感できるのではないでしょうか。

男性ホルモンに作用する商品ですので、女性は服用することはできません。また、皮膚からも吸収されるため、女性は触れないように注意が必要です。

口コミ
・価格も安いですし、個人的に副作用は出ていないので安心して服用しています
・ほかの薬と併用はしていますが、明らかに効果が出ています
・飲み始めてから薄毛の進行が止まっているように感じます

長期服用で効果抜群 シプラ フィンペシア

フィンペシアは、インドのムンバイにあるシプラ社で製造・販売されています。日本でも多く使用されているプロペシアと同じく、フィナステリドが使用されている商品です。

プロペシアと同じで、男性型脱毛症(AGA)の原因となるジヒドロテストステロンの増加を抑える働きがあります。

3か月程度服用して薄毛が改善しない場合、薬の服用を中止してしまう方もいるでしょう。

この商品は、効果が出るのに最低でも3~6か月はかかります。そして、2年、3年と継続して摂取をすることで、より効果を実感できるようになります。根気よく、継続して摂取するようにしましょう。

フィンペシアは国内外でよく知られている商品です。そのためか、偽物も多く出回っているようです。購入をする際は、安心できる会社や個人輸入代理店を探すようにしてください。

口コミ
・M字の両端の部分から細くて短い産毛が生え始めていることに気がつきました
・ずっと悩んでいたつむじ周りとの毛の太さの違いが、ほとんどわからなくなってきました
・フィンペシアを頼るようになって、ようやく抜け毛が止まりました

自分に合った方法で発毛効果を実感しましょう

いかがでしたか?発毛に必要なこと、方法、効果のある成分、おすすめ発毛サプリメントなどについて紹介しました。

発毛を促すためには、頭皮の血流改善や食生活の見直しなどが大切です。しかし、これだけではなかなか効果が出ないこともあります。

効果を実感できずに悩んでいる方や、より効果を実感したいと考えている方は紹介したサプリメントなどを試してみましょう。

男女兼用となっている商品が多数販売されていますが、中には男性専用・女性専用となっている商品もあります。間違って使用しないよう注意をしてください。