内臓脂肪サプリメントのおすすめ5選!効果や口コミはどう?

目次

そもそも内臓脂肪とは?増えてしまう原因は何?

そもそも内臓脂肪とはお腹の中にある腸間膜、簡単に言うと腹筋の内側についている脂肪を指します。

内臓脂肪は決して悪いだけのものではなく、内臓を固定する働きや衝撃などから守る働きもあります。

しかし内臓脂肪は増えすぎると、脂質異常症や糖尿病など生活習慣病を引き起こし、症状が進むと動脈硬化や心筋梗塞など命に関わる病気の原因となります。

内臓脂肪は血中に溶けやすい性質を持っています。そのため脂肪酸として血液に溶け出し、中性脂肪や悪玉コレステロールを増やします。これが、いわゆる高脂血症、脂質異常症と呼ばれるものです。

さらに内臓脂肪は血糖を下げる働きのあるインスリンの分泌を低下させます。インスリンの感受性も低下し血糖値が上昇します。これが糖尿病の始まりです。

この内臓脂肪は女性に多い皮下脂肪に比べて、身体に付きやすいですが、落としやすいという性質ももっています。ホルモンの関係で男性に多い内臓脂肪ですが、男性であれば基礎代謝も高く、さらに落としやすいです。

適度な運動や規則正しくバランスの良い食事によって内臓脂肪を減らすことができると言えます。

内臓脂肪を減らす・燃焼させる効果的な方法を解説!

内臓脂肪を減らしたり燃焼させたりするために効果的な方法は、ずばり適度な運動です。特に筋肉トレーニングなどの無酸素運動より、ウォーキングなどの有酸素運動がおすすめです。

なぜなら有酸素運動を続けていると次第に血液中の脂肪や糖質が無くなっていくからです。身体は不足したエネルギーを補うため内臓脂肪を血中に溶かします。そして徐々に内臓脂肪が燃焼されていきます。

このとき筋肉量が多いほど内臓脂肪が燃焼されやすいと言われています。したがって有酸素運動と合わせて、筋肉量を増やす無酸素運動を行うとより効果的です。

また有酸素運動も無酸素運動も1回あたり20分以上、さらに少なくとも3日おきに行うことで、より内臓脂肪を落としやすくなります。しっかりと継続することが大切です。

適度な運動と同じくらい食事も大切です。食事量が多かったり、栄養バランスが崩れていたりすると、内臓脂肪はなかなか落ちてくれません。

特に若い女性に多いのですが、ダイエットのためと言ってタンパク質の摂取を控えていると十分な筋肉がつかず、運動をしても脂肪が落ちにくい身体となってしまいます。十分なタンパク質を摂ることが大切です。

内臓脂肪を減らす・燃焼させる効果的な方法を解説!

内臓脂肪が気になる方向けの栄養素・食品にはどんなものがある?

前述したようにタンパク質をしっかりと摂取し、栄養バランスのとれた食事をすることが重要ですが、ここでは内臓脂肪が気になる方におすすめの食品をご紹介いたします。

おすすめの栄養素・食品としては、ラクトフェリン、にんにく、葛の花由来のイソフラボン、生薬の甘草、腸内を整える食品全般、内臓脂肪が気になる方向けのサプリメントがあります。

ラクトフェリン

ラクトフェリンは母乳に多く含まれる多機能タンパク質として有名です。一つの作用として内臓脂肪を減らすと言われています。

一部の研究結果では肥満傾向の健康な成人男女を対象にラクトフェリンが入っている製剤と入っていないプラセーボの製剤を8週間摂取してもらい、内臓脂肪面積とBMIの変化を調査したところ、男女それぞれに有意な変化が認められています。

このラクトフェリンは希少な成分であり、食品から十分な量をとることは難しいとされています。

にんにく

実はにんにくにも内臓脂肪を減らす力があると言われています。にんにくに含まれるアリシン、スコルジニン、アホエンはコレステロールの合成を抑え、血中コレステロールを減らす働きがあります。

さらににんにくに豊富に含まれるビタミンはコレステロールの材料となる内蔵脂肪などを燃焼させる働きもあると言われています。

近年は葛の花由来のイソフラボンが内臓脂肪を減らす成分として注目を集めています。そもそも葛の花は古くから、葛湯や葛餅などで親しまれています。

葛の花に含まれるイソフラボンは身体の中の脂肪を分解・燃焼させる働きがあると言われています。

こちらもさまざまな研究結果から腹部の内臓脂肪や皮下脂肪、体重などの減少が一定期間中に有意に認められたとの報告が上がっています。

生薬の甘草

富山大学が2016年に甘草を内臓脂肪の炎症と線維化を抑える食品として発表をしました。

この働きにより内臓脂肪の減少と筋肉量の増加が期待されています。生活習慣の改善と合わせて活用したい食品です。

腸内環境を整える食品

ヨーグルトなどの腸内環境を整える食品もおすすめです。腸内環境が整うことで、脂肪を排泄する働きが高まり、内臓脂肪が落としやすくなると言われています。

さまざまな種類がある内臓脂肪が気になる方向けのサプリメント

ここまで紹介した栄養素や食品は日常的に摂取することが難しいものもあります。

さまざまな健康食品製造会社から出ているナイシトール、ヘラスリム、シボヘールなどの内臓脂肪が気になる方向けのサプリメントは、こうした成分を配合しており、効率よく摂取することが可能です。

ナイシトールには、脂肪の分解と燃焼の両方を活性化する働きがあります。ナイシトールに含まれる防風通聖散は脂肪分解と脂肪燃焼を促進します。

分解・燃焼された余分な脂はさらに便とともに身体の外へ排泄されます。一部、便通が良くなったと感じる方もいらっしゃいます。

ナイシトールには脂肪を燃焼し、さらに脂肪を排泄することで内臓脂肪を減少される働きが期待できます。

ヘラスリムやシボヘールとは先述した葛の花由来のイソフラボンが豊富に含まれている健康食品です。大豆にもイソフラボンが含まれていますが、葛の花には大豆以上の特有のイソフラボンが含まれています。

ヘラスリムとシボヘールには脂肪の合成を防ぎ、脂肪の分解を促進させる働きがあります。

シボヘールシボヘールの効果はいつから?本当の口コミはどう?

特に内臓脂肪対策サプリメントとして人気が高いシボヘールに関しては上記の記事で詳細に解説しています。また、こちらの記事からは初回限定価格の税込980円で購入していただけます。

これらの脂肪を燃焼させる働きがある食品や食物繊維が豊富に含まれる食品をバランスよく取ることで、効率的に脂肪を分解・燃焼させることができるといえます。

以上のように内臓脂肪を減少させる働きがある栄養素・食品は数多くありますが、基本は水化物やタンパク質、脂質、ビタミンやミネラルをバランスよく摂ることが大事です。

筋肉をつけるために、良質なタンパク質を摂ることは忘れないようにしましょう。筋肉量が増えることで内臓脂肪を燃焼しやすくします。

内臓脂肪が気になる方向けサプリメントの選び方を解説!

内臓脂肪が気になる方向けサプリメントには、腸内環境を整えるタイプ、効率的な脂肪燃焼をサポートするタイプなどがあります。

腸内環境を整えつつ脂肪減少を目指したい方は前者を、運動習慣がある方で効率よく脂肪燃焼を目指す方を後者を選ぶことがおすすめです。このように、サプリメントの特徴を理解し、自分の生活習慣にあったサプリメントを選ぶようにしましょう。

また、サプリメントは継続することが大切なので、自分が飲みやすい形状か、少なくとも3ヶ月は継続できる価格であるか確認してください。

複数のサプリメントを飲む場合は、原材料を確認してサプリメントの配合成分を過剰摂取することにならないか確認することも重要です。

サプリポートは内臓脂肪向けなどダイエットサプリメントに関するアンケートを実施しました!

サプリポートは600人以上のサプリメント利用者にアンケートを実施しました。使用している方が特に多いダイエットサプリメントに関しては、利用しているサプリメントや利用してからの変化など利用実態を詳しくうかがいましたので、その回答の一部をご紹介します。

アンケートの詳細をご覧になりたい方は以下の記事をご覧ください。

ダイエットサプリメントのおすすめランキング!効果や副作用は?

【口コミ】ダイエットサプリメントを利用してからの変化とは?

お腹周りの脂肪への変化など様々な回答が寄せられました。特に、食べても太りにくくなった、現状維持ができるという回答が特に多く見られました。

・サプリを摂取し始めたことで、体脂肪率が減りはじめたと同時に体重も減少しました
・おなか周りの脂肪はやや減ったように思います
・食べすぎても太りにくくなった
・お通じが良くなってきた

内臓脂肪を減らす?サプリメントのおすすめ5選!

内臓脂肪を減らすおすすめのサプリメントを甘草、腸内環境を整える食品、タンパク質、その他脂肪を燃焼させる働きが期待できる成分などを中心にご紹介していきます。

脂肪の減少をサポート!DHC エクササイズダイエット

この商品は脂肪燃焼効果の期待される甘草抽出エキスがしっかり含まれており、脂肪の燃焼をサポートしてくれます。1日1粒で必要な量を摂ることができます。事業者の責任において、科学的な根拠に基づいた機能性を表示した機能性表示食品です。

また大手有名企業のDHCの人気商品であり、品質管理などもしっかりとされています。

口コミ
・値段は高めだが、運動と併用して飲み始めたらお腹周りがスッキリしてきた
・落としにくい背中のお肉が減ってきた
・品質管理がしっかりしており安心して続けることができる

腸内環境を整え脂肪をデトックス!FANCL 体重・体脂肪を減らす 内脂サポート

こちらの商品も体脂肪に働きかける機能性表示食品です。生きたビフィズス菌が含まれています。ビフィズス菌は腸内環境を整えることで、脂肪の減少をはかります。便秘気味の方にもおすすめです。

防腐剤や香料を一切使用していないのも嬉しいですね。非常に人気の商品となっています。

口コミ
・飲み始めてから便秘が改善し、張っていたお腹もスッキリしてきた
・カプセルが大きく飲みにくさはあるが、ビフィズス菌が腸内に運ばれている感じがする
・お値段がお手頃で続けやすい

脂肪を燃焼させるだけではなく筋肉もつけたい!グリコ パワープロダクション エキストラアミノアシッド

大手有名企業のグリコがスポーツをする方向けに展開しているパワープロダクションシリーズの人気商品です。タンパク質を分解後の良質なアミノ酸が含まれています。

またアミノ酸だけではなく、ビタミンやマグネシウムなどのミネラルも含有されており、頑張った筋肉を休め回復させる働きが期待できます。

運動習慣がある方で効率よく筋肉をつけ脂肪を燃焼させたい方におすすめです。

口コミ
・このサプリメントを飲むとエネルギーが湧いてくる
・筋肉トレーニング後の疲労感が軽減した

コレは希少!腸まで届けるナイスリムエッセンス!ライオン ウェルネスダイレクト ラクトフェリン

ライオンのラクトフェリンは内臓脂肪を減らすのを助けることに役立ちます。継続しやすいように定期便もあり、おトクに購入ができます。

ライオンでは研究開発もしっかりとされており、研究結果からラクトフェリンを毎日摂取した結果、お腹の内臓脂肪やBMIが低減されたとの報告が上がっています。

ラクトフェリンは母乳に含まれる成分として有名ですが、あらゆる研究結果から多機能タンパク質であることが解明され、現在では健康に関連する有用性についての研究が進められています。

ラクトフェリンは市販の牛乳では摂りにくい希少な成分とされており、日々の食事で摂ることは難しいと言えます。

ライオンのラクトフェリンは、そんな希少成分を安全性の高い方法で抽出・加工することに成功しました。

特に長年の研究からラクトフェリンを腸まで届ける独自技術により、胃の中の強い酸の中でも溶けない構造を持つサプリメントとなっています。

お腹周りの脂肪が気になる方に是非お試しいただきたい製品の一つです。

口コミ
・大手優良企業のライオンが発売する製品でその品質もしっかりしており安心して継続できる
・おトクな定期便が嬉しい
・飲み始めてからお腹の調子がよく、お腹周りもスッキリしてきた
・飲みやすい錠剤で続けやすい

グングン落ちる?!カラダに優しいイソフラボン!FUJIFILM メタバリア 葛の花イソフラボン

身体に脂肪をつけにくく、ついた脂肪を燃焼させる効果があると言われている葛の花由来のイソフラボンがたっぷり含まれたサプリメントです。

FUJIFILMの「メタバリア 葛の花イソフラボン」は原材料と品質にこだわっています。さらに独自の研究・開発により身体に成分が行き届くよう加工にもこだわっています。

「最近脂肪が落ちにくくなった」と感じるあなたへおすすめのサプリメントです。

口コミ
・FUJIFILMにサプリメントというイメージはなかったが、みるみるうちにお腹周りがスッキリするので驚いた
・品質にこだわっているため安心して継続できる
・飲み始めてから身体が軽くなった

サプリポートが2020年におすすめする内臓脂肪サプリメントはこれ!

サプリポートが2020年におすすめする内臓脂肪サプリメントは、エムアンドエムが販売している「ファイラマッスルサプリHMB」、富士フイルムが販売している「メタバリアEX」、ジェイフロンティアが販売している「ウエイトン葛の花」です。

オードリー春日も愛用、ファイラマッスルサプリHMBとは?

ファイラマッスルサプリHMBは、オードリー春日さん、釈由美子さんなどの有名人が愛用していることから話題のサプリメントで、脂肪や健康値が気になる方におすすめです。

ファイラマッスルサプリHMBは、ダイエットしつつ健康的なボディメイクをしたい方におすすめ

ファイラマッスルサプリHMBが他のダイエットサプリメントと違うのは、アップ系成分とスッキリ成分が配合されているという点です。

アップ系成分のHMB、BCAAは筋肉の生成をサポートします。適度な筋肉は基礎代謝を上げ、健康的なダイエットに役立ちます。

スッキリ系成分のインディアンデーツは、余分な栄養の摂取に対して作用することが期待されている成分です。

このようにダイエットとボディメイクが両立できるという点で稀有なサプリメントなのです。

ファイラマッスルサプリHMBは安全性・品質もお墨付き!

ファイラマッスルサプリHMBは医薬品レベルの品質管理をしている場合にのみ認められるGMP認証の工場で生産されています。こうした品質管理や販売実績が認められ、モンドセレクションの受賞も果たしています。

より確かな成分が配合されており、安全性に力を入れているサプリメントをお探しの方はお試しください。

【FIRA】ファイラマッスルサプリHMBは痩せない?口コミ、効果は?

サプリポートは実際にファイラマッスルサプリを注文しレビューしつつ、効果や口コミについても徹底分析しました。また上記の記事からは通常価格の半額で購入していただくことが可能です。

今話題のサラシノールを摂取するなら、富士フイルムの「メタバリアEX」がおすすめ!

富士フイルムが販売しているメタバリアEXは日本初3つの機能性表示が認められたサプリメントです。

配合成分のサラシノールには、腸内環境を整える機能糖の吸収を抑える機能お腹の脂肪を減らす機能が認められています。

この他にも、難消化性デキストリン、エピガロカテキンガレート、モノグルコシルルチンなど生活習慣病が心配な方に摂っていただきたい成分を使用しています。

この実感力の違いが利用者に支持され、シリーズ累計販売数800万個を突破しているロングセラー商品です。

メタバリアEX

今なら、初回限定税抜500円でお試しが可能です。

葛の花イソフラボンを摂取するなら「ウエイトン葛の花」がおすすめ!

ジェイフロンティアは「置き換えダイエット」をコンセプトとしてサプリメントを開発しています。内臓脂肪が気になる方、ダイエットに取り組んでいる方であれば、同社の商品を知っている方も多いでしょう。

医薬品や健康食品などヘルスケア商品の開発で注目されている企業です。

サプリポートでは、「ウエイトン葛の花」に関してジェイフロンティアにインタビューを行いました。このインタビューでしか知れない情報やサプリメントに関する造詣が深まる内容となっておりますので、ぜひご覧になって頂ければと思います!
ウエイトン葛の花の口コミや効果は?ジェイフロンティア株式会社に突撃インタビュー!

葛の花由来イソフラボンの効果とは?

内臓脂肪サプリメントをお探しの方におすすめしたい「ウエイトン葛の花」は、葛の花由来イソフラボンを豊富に使用したサプリメントです。

2019年1月21日に発売され、注目が集まっています。こちらの商品で理想のウエスト周りを目指す人が増えています。

葛の花由来イソフラボンは、体重の減少を助ける成分として注目されており、お腹の脂肪に効果があるという研究もあるのです。

ある試験結果では、1日1回12週間の摂取で、お腹の脂肪の断面積が3ヶ月で20㎠も減少しました。

葛の花由来イソフラボンは、「脂肪の合成を抑える」「脂肪の分解を促進する」「脂肪の燃焼を促進する」という3つのメカニズムを持っているので、このような確かな結果につながっているのです。

以下、薬剤師のコメントも参考にしてみてください。

「ウエイトン葛の花」は機能性表示食品!

また、「ウエイトン葛の花」は、「体重とお腹の脂肪を助ける」と表示できる機能性表示食品です。機能性表示食品、科学的な根拠があり、効果の期待できることを表示した食品のことです。

サプリメントは漠然と選ぶのではなく、こうした基準に沿った商品を選ぶことは、現在は常識になりつつあります。

「ウエイトン葛の花」を飲んだ人の感想は?

「ウエイトン葛の花」を利用している人の感想を見てみましょう。

口コミ
・「最近スリムになった?」と言われることが増えて嬉しいです
・飲みやすいところが気に入っています
・他のダイエットサプリとは違いました!友人にもおすすめしています
・このサプリを飲んでから、鏡の前に立つのが楽しくなりました

ここまでのご説明や根拠から、「ウエイトン葛の花」をおすすめする理由を分かっていただけたのではないでしょうか。

「ウエイトン葛の花」は、上記のリンクからであれば、初回の方限定で通常価格から74%オフの税別980円で購入が可能です。