乾燥肌に効果的な対策とは?乾燥肌経験者175名にアンケートを実施

乾燥肌とは?かゆみやカサつきなどの症状がある

乾燥肌とは、肌の水分や皮脂が不足し潤いがなくなっている状態のことをいいます。肌は本来、角質がバリア機能を果たすことで水分を保っています。

また、健康な肌は通常、汗などの水分と皮脂腺から分泌される皮脂とが混ざった皮脂膜で覆われています。しかし、乾燥した空気や身体の洗いすぎなどの原因によりこのような皮脂膜が損なわれることで、肌が乾燥してしまいます。

具体的な症状としては以下のような症状があり、人によって症状は異なります。

・カサカサする
・かゆみがある
・粉をふく
・シワやひび割れ
・つっぱる
・ゴワゴワする
・ブツブツする
など

みなさんの中にも、冬場に肌が乾燥し指先がひび割れたり、化粧下地やファンデーションが乗りづらいというような経験をしたことがあるのではないでしょうか。

このような乾燥肌はどのように引き起こされるのでしょうか。乾燥肌の原因としては以下のようなものが挙げられます。

・身体の洗いすぎ
・肌に合わないボディソープなどの使用
・空気の乾燥
・加齢による皮脂量の低下
など

コロナ禍においては、手洗いや洗顔などを頻繁にする方も多いのではないでしょうか。空気が乾燥する冬場などは特に、手洗いや洗顔後のスキンケアが大切になるでしょう。

では、乾燥肌を防ぎ水分と皮脂のバランスのとれた健康的な肌をは保つためには、どのような対策をすれば良いのでしょう。

本記事では乾燥肌に関するアンケートを元に、乾燥肌に最も効果的な対策法や、効果的なスキンケア用品などを紹介します。

乾燥肌経験者175名にアンケートを実施しました!

サプリポートは2021年12月に乾燥肌経験者175名にアンケートを実施しました。

このアンケートでは選択回答形式と自由回答形式を用いて、乾燥肌経験者に「乾燥肌の状態」や「効果的な乾燥肌対策」などを詳しく伺いました。乾燥肌の症状が気になる方や、どのような対策を試すべきか悩んでいる方に参考にしていただきたい調査結果となっています。

【調査概要】

  • 調査時期:2021年12月
  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査地域:全国
  • 本アンケート対象者:乾燥肌の症状をお持ちの方(または症状を持っていた方)全国の男女175人

【乾燥肌に関するアンケート 質問項目】

  • あなたの性別を教えてください
  • あなたの年齢を教えてください
  • 乾燥肌の症状が出る時期を教えてください
  • 乾燥する身体の部位を教えてください
  • 乾燥肌の具体的な状態を教えてください
  • 乾燥肌の対策法を教えてください
  • 乾燥肌対策の効果を実感していますか
  • 「はい」と回答した方は、最も効果を実感した対策法を教えてください
  • 最も効果を実感した対策法として「スキンケア用品」「スキンケア家電」「サプリメント」と回答した方は、メーカーと商品名を教えてください
  • 乾燥肌対策で「サプリメント」や「健康食品」を利用したことがある方は、メーカーと商品名を教えてください

アンケート全体回答者属性(有効回答数:175)

乾燥肌グラフ

乾燥肌グラフ

  • 男性:54名(30.9%)、女性:121名(69.1%)
  • 20代以下:37名(20.7%)、30代:55名(30.7%)、40代:57名(31.8%)、50代以上:30名(16.8%)

乾燥肌の症状は冬に最も出やすい!

乾燥肌グラフ

どの時期に乾燥肌の症状は出やすいのでしょうか。

やはり「冬」は空気が乾燥し肌の水分量も低下することから、136名(77.7%)の方が「冬」と回答するなど、8割近い方が冬に乾燥肌の症状を抱えていることが分かります。

また、26名(14.9%)の方が「季節の変わり目」と回答する結果となり「季節の変わり目」も乾燥肌になりやすい時期のようです。

一方で、「夏」は汗を多くかき皮脂が増えるため時期であるため、水分や皮脂不足により引き起こされる乾燥肌に悩まされる人はいないようで「夏」という回答は見られませんでした。

乾燥しやすい身体部位とは?唇や口周りの乾燥が最も多い!

乾燥肌グラフ

乾燥する身体の部位としては、103名(58.9%)の方が「唇や口周り」、97名(55.4%)の方が「手(指先含む)」と回答する結果となりました。この結果から、乾燥肌経験者の半数以上が口周りや手の乾燥に悩んでいることが分かります。

さらに、「頰」や「すね」「かかと」という回答も比較的多く、乾燥肌の症状は身体の様々な部位に現れるようです。

乾燥肌の症状とは?乾燥肌経験者のほとんどがカサカサ肌に悩まされている!

乾燥肌グラフ

乾燥肌にはどのような症状があるのか気になる方も多いでしょう。本項目では、乾燥肌経験に乾燥肌の具体的な状態をお伺いしました。

157名(89.7%)の方が「カサカサする」と回答していることから、乾燥肌の一般的な症状として「カサカサ肌」が挙げられるでしょう。

また、半数以上の95名の方が「かゆみがある」や「粉をふく」と回答しています。この乾燥肌に伴うかゆみの原因は「肌のバリア機能」の低下にあります。「肌のバリア機能」は、皮膚の水分の蒸発を防ぎ、刺激や異物から肌を守る機能があります。

皮脂や汗が混ざってできる皮脂膜や、セラミドなどの細胞間皮脂がバランスを保つことで肌の水分が蒸発するのを防いでいるのです。

そのため、様々な原因で「肌のバリア機能」が低下し、肌が乾燥することでアレルゲンや異物からの刺激を直接感じやすくなり、かゆみを感じやすくなります。

乾燥肌が原因のかゆみは、保湿クリームなどで肌の潤いを保つことで改善されるかもしれません。しかし、かゆみの症状が強い方は保湿クリームに合わせてかゆみ止めなどの市販薬も利用すると良いでしょう。

乾燥肌経験者はどのような対策を取っている?

乾燥肌グラフ

乾燥肌の対策法としてはスキンケア用品を使用したり、食器を洗う際にゴム手袋を使用するなど様々な対策法があるでしょう。

<その中でも最も多くの方が実践している対策法は「スキンケア用品」となり、151名(約9割)の方が「スキンケア用品」と回答する結果となりました。

次いで75名(42.9%)の方が「こまめな水分補給」と回答し、水分を摂取することで肌の水分不足を補っているようです。

乾燥肌の対策としては、ボディクリームや加湿器の使用など身体の外から肌を保湿することも重要ですが、身体の内側から水分を補うことも重要になります。冬は気温が低く汗をかかないためあまり水分摂取を意識していないという人も多いでしょう。

しかし、空気が乾燥する冬は知らないうちに肌の水分が奪われているため、気温が低く喉が乾いたと感じなくても意識的に少量に分けて水分を摂取すると良いでしょう。また、水分補給には冷たい水よりも白湯が望ましいです。

水分補給と聞いて、紅茶や緑茶でも良いのかと思う方もいるかも知れません。しかし、これらに含まれるタンニンという成分は、肌の健康維持に欠かせない亜鉛の吸収に影響を与えてしまいます。水分補修をする際は紅茶や緑茶は避けましょう。

また、日々の食事は栄養素を補い健康的な肌を保つために大切です。乾燥肌の方が摂取するべき栄養素を含む食べ物は以下の通りです。

タンパク質:肉、魚、卵、大豆など(バリア機能の正常化)
ビタミンA:人参、ほうれん草、牛肉・豚肉・鳥レバーなど(皮膚や粘膜の維持)
・ビタミンB2:牛乳、アーモンド、牛肉・豚肉・鳥レバーなど(皮膚の保護や再生)
ビタミンC:レモン、ブロッコリー、キウイフルーツなど(コラーゲン生成)
ビタミンE:ナッツ類、アボカドなど(細胞の酸化防止や血行促進)
・亜鉛:牡蠣、ココアなど(皮膚の健康維持)

どれくらいの人が乾燥肌対策の効果を実感している?

乾燥肌グラフ

「はい」と回答した方は84名(48.0%)となり、乾燥肌対策の効果を実感しているのは半数以下という結果になりました。

また、20名(11.4%)の方が「いいえ」と回答し、71名(40.6%)が「分からない」と回答するなど、半数以上の方が乾燥肌対策の効果を実感していないようです。

どの対策法が最も効果的!?乾燥肌経験者に聞いた効果的な対策法とは

乾燥肌グラフ

乾燥肌に悩まれている方は、どの対策法が乾燥肌の改善に最も効果的か気になることでしょう。

アンケートの結果、60名(71.4%)の方が「スキンケア用品」と回答し、最も多い回答となりました。やはり、乾燥肌の対策としては保湿クリームなどのスキンケア用品による保湿が最重要なようです。

一方で、「マスクをして寝る」や「サプリメント」は乾燥肌対策法として取り入れている方が少ないせいか、最も効果を実感した対策法としてこれらの対策法を挙げる方はいないという結果になりました。

どのようなスキンケア用品が効果的?スキンケア用品のメーカー・商品名も調査!

最も効果的な乾燥肌対策として「スキンケア用品」「スキンケア家電」と回答した61名の方にメーカー・商品名をお伺いしました。

「スキンケア用品」としては以下のようなメーカー・商品名が挙げられました。

・ロート製薬「肌ラボシリーズ」
・花王「ニベアクリーム」、「キュレルクリーム」
・近江兄弟社「メンターム」
・ナチュリエ「ハトムギ化粧水」
など

また、「スキンケア家電」としては、サキナの「美顔器」が乾燥肌対策に効果的なようです。

乾燥肌にお悩みの方は、これらの「スキンケア用品」や「スキンケア家電」を試してみると良いでしょう。

乾燥肌対策としてどんなサプリメントや健康食品を利用している?

最後の項目では、乾燥肌対策で「サプリメント」や「健康食品」を利用したことがある方に、そのメーカーと商品名を教えていただきました。

DHCビタミンD」、「マルチビタミン
・資生堂「ザ・コラーゲン」
・​​ジャロウフォーミュラズ「ジャロ ドフィルス」

肌の機能を保つために必要な栄養素であるビタミンやコラーゲンをサプリメントや健康食品で補っているようです。