ホワイピュアは効かない?口コミ・効果は嘘なのか、解約方法を調べました!

ホワイピュアの配合成分の効果

ホワイピュアはL‐システインビタミンCビタミンB2ビタミンB6ビタミンEが配合された、シミ・そばかすへの効果・効能を認められた第三類医薬品です。それぞれの成分の持つ効果を見ていきましょう。

L‐システイン

L‐システインは、メラニンを作る酵素であるチロシナーゼの生成や活性作用を抑制する働きがあり、シミ自体の発生を抑えます。

また、新陳代謝を促進しターンオーバーを活発にしてメラニンの排出を促す作用があり、出来てしまったシミを内側から薄くするよう働きかけます。ビタミンCと一緒に摂るとメラニンを無色化する効果がアップします。

ビタミンC

ビタミンCは、チロシナーゼの活性を予防しメラニンの生成を抑えます。また、すでに蓄積されてしまったメラニンに直接作用し還元する働きも有名です。

ビタミンB2・ビタミンB6

ビタミンB2・ビタミンB6は、皮膚の健康維持に欠かせないビタミンで、新陳代謝を促進する働きがあるため皮膚再生を促してくれます。即ち、ターンオーバーの活性化に繋がりシミの排出を促してくれるのです。

ビタミンE

ビタミンEは、強い抗酸化作用がありメラニン色素を作り出す元となる活性酸素を抑えることで、シミやそばかすが出来るのを抑えます。血行促進作用から肌のターンオーバーの活性化にも寄与します。

ホワイピュアは配合量が多い?サプリメント・他の第三類医薬品との違いを解説

シミ対策は、ホワイピュアに配合される成分の持つ効果から「シミを作らないこと」「シミを成長させないこと」「肌の生まれ変わりを促し、自然にシミを排出していくこと」が重要だということが分かります。

人気ランキング上位にあがる他の第3類医薬品と、配合成分を比較してみましょう。

成分 ハイチオールCホワイティア ハイチオールCプラス トランシーノホワイトC ホワイピュア
L‐システイン 240mg 240mg 240mg 240mg
ビタミンC 500mg 500mg 1000mg 1000mg
パントテン酸カルシウム 30mg 4mg
ビタミンB2 26mg 26mg
ビタミンB6 12mg 12mg

ハイチオールCホワイティアとハイチオールCプラスは、ホワイピュアと同様に、L‐システインとビタミンCが配合されていますが、ビタミンCの配合量ではホワイピュアが2倍となっています。

また、これら2つの商品に肌再生促進のビタミンB2、ビタミンB6や抗酸化作用を持つビタミンEは配合されていませんが、皮膚の健康に役立つパントテン酸カルシウムが配合されています。

トランシーノホワイトCはホワイピュアと同じ成分が配合されており、配合量も同量です。

ホワイピュアは配合量が多い?サプリメント・他の第三類医薬品との違いを解説

ホワイピュアで副作用が起きる可能性はあるのか

医薬品ですので発疹・発赤、かゆみ、吐き気・嘔吐、胃部不快感、腹痛、下痢便秘といった副作用が出現する場合があります。

第3類医薬品であるため比較的副作用のリスクが低い医薬品ですが、大きな症状が現れた際には服用を中止し、早期に病院を受診することをお勧めします。

ホワイピュアの飲み方を教えます!どれくらい継続するべき?

毎日の服用は1日2回です。朝夕食後の服用がお勧めです。特に胃が弱い方は空腹時を避け食後に飲みましょう。継続することが大事ですので、食後の服用を習慣とすれば飲み忘れも防げるでしょう。

ではどのくらいの期間服用を続ければいいのでしょうか。ホワイピュアはターンオーバーを内側から整え、自然にシミやそばかすを排出していく薬です。

ターンオーバーにかかる日数は個人差が大きく、そのサイクルが一巡するまでは効果を感じることは難しいです。メーカーも2~3ヶ月から服用することを勧めています。

また、L‐システイン自体は食物から摂取出来ず、体内で必須アミノ酸であるメチオニンから合成されます。他のビタミン類も含め、ホワイピュアに配合される成分を食事で補給していくことは、難しいと言えるでしょう。

これらのことから「いつまで飲み続けるか」ではなく、「飲み続けている間は美白を保てる」と考えた方が良いでしょう。

ホワイピュアの薬用美白クリームも併用するべき?

ホワイピュアの薬用美白クリームは、肌に直接塗ることでメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすの発生を抑えます。飲むホワイピュアはすでにあるシミに働きかけるため、併用することでより効果を実感しやすくなります。

ホワイピュアの効果は嘘?効かない?本当の口コミを集めました

悪い口コミと良い口コミを見ていきましょう。

口コミ
・シミに対して効果がなく、何も変わりませんでした
・1日2回は飲み忘れてしまい、続けられませんでした
・肌がきれい、顔全体が美白になったと言われ、喜んでいます
・肌の調子がとてもよく、肌をほめてもらえることが増えました
・ずっと気になっていたシミが消え、とても嬉しいです

効果が感じられずやめました、という口コミの場合、ほとんどのケースが1ヶ月以内に判断してやめているようです。

メーカー側は2~3ヶ月は継続することを推奨しているように、肌のターンオーバー以上の期間継続しなければ効果を感じることは難しいのです。

口コミを見ると分かるように続けた人はしっかりと変化が現れていることが分かります。

また、サプリポートの利用者に聞いたホワイピュアの独自の口コミもご紹介します。ご協力頂いた4名の方、ありがとうございました!

E.Fさん

美白スキンケアをいろいろと試してきましたが、大きな効果を感じなかったため、美白効果とそばかすを薄める効果がある別の方法はないかな?と思って探して出てきたのがこの薬でした。まずはと口コミを探しても同じ名前の美肌クリームの情報ばかり出てきて、薬のレビューが少なく不安でした。ですが、からだの中から作用するため肌へのはたらきも大きく、そばかすが目を凝らさないと見えないくらい目立たなくなりましたし、肌の発色がきれいになったような感覚があります。このままのきれいになったお肌を保つために、今後も使っていきたいです。

K.Tさん

高校生の時から肌が荒れやすいのが悩みでしたが、きれいな状態で保てるようにしたくて、この薬をみつけて、少しでも改善したいと思い購入しました。正直なところあまり聞いたことのない薬の会社で大丈夫かな、と思いましたが、女優の多岐川親子が紹介されていたので、肌荒れ解消と美肌保持できるようになればいいかなと使い始めました。2~3か月ほど飲んでいると、肌荒れがだんだんと落ち着いてきたようで、周囲からも肌がきれいになったと褒めてもらえるようになりました。今までつかえなかった化粧品もつかえるようになったので、これからも飲み続けたいと思います。
10代、20代の時に化粧や日焼け止めなどのスキンケアに興味がなく、40代になった今シミが増えてしまっていたので、何とか戻したいと思って買いました。いままでスキンケアの経験がなく、そのうえ薬ということで安全なのか、心配な気持ちはありました。疑いながらも2か月ほど飲んでみると、シミが目立たなくなりました。ターンオーバーも思っていたほどかからず、しっかりきいているのを実感でき感動してます。ほんの気持ち程度ですが、肌が全体的に白くなって、透明感が出てきたような気がします。これからも使用していきたいと思います。

T.Wさん

M.Kさん

お肌はきれいでいたいと、長年ホワイピュアの薬用美白クリームを使っていて、最近飲み薬もあるということを知りました。成分表の他商品との比較を見たところ、ハイチオールCホワイティアとハイチオールCプラスは、ホワイピュアと同様に、L‐システインとビタミンCが配合されているものの、ビタミンCの配合量ではホワイピュアが2倍となっているとのことで、クリームと合わせて試してみることにしました。3か月ほど欠かさずに飲んでいると相乗効果もあったのか、肌年齢が体感ですが10歳以上は若返ったような肌触りになり満足です。

ホワイピュアはアマゾンや楽天でも買える?最安値で買う方法を教えます!

ホワイピュアはAmazon、楽天では取り扱いがありません。公式サイトからのみ購入が可能です。

定期コースだと初回は通常価格より67%OFFの1,900円(税抜)、通常価格より3,900円もお得となり最安値です。そのうえ初回特典で「ホワイピュア薬用美白クリーム」が付いてきます。

2回目以降も15%OFFで、送料も無料です。

ホワイピュアの解約方法を調べました

ただ、体質に合うかも分かりませんし、いきなり定期購入するのは抵抗を感じるかもしれません。しかし、ホワイピュアの定期コースには回数の縛りがありませんので、もし体質に合わなくても解約することが可能です。

解約方法も簡単で、次回お届け予定日の10日前までに電話で連絡するだけです。また、休止についても解約と同様です。電話の受付時間は平日の10~18時です。