消化酵素サプリメントのおすすめ2選!効果、副作用、飲むタイミングを解説!

消化酵素とは?リパーゼなど種類ごとの効果を解説!

消化酵素とは、食物から摂った栄養を、消化できる単位にまで分解する働きを持った酵素を指します。

そもそも食事から摂れる栄養素は、主に炭水化物(デンプン)、たんぱく質、脂質に分けられます。

これらを三大栄養素と呼びます。

消化酵素の特徴の1つとして、作用する対象が決まっているということが挙げられます。

つまり、炭水化物、たんぱく質、脂質、それぞれに作用する消化酵素は異なるのです。

アミラーゼ

アミラーゼは、炭水化物(デンプン)をぶどう糖に変える消化酵素です。

膵液、唾液などに含まれます。

ペプシン、トリプシン

ペプシンやトリプシンは、たんぱく質をアミノ酸に変える働きをします。

ペプシンは胃液に、トリプシンは膵液に含まれます。

リパーゼ

リパーゼは、脂肪を脂肪酸とグリセロールに分解します。

膵液に含まれます。

消化酵素は日頃から補うことが大切!

これらの消化酵素がしっかりと働くことで、摂取した栄養を吸収することができ、生命を維持することができるのです。

体にとって欠かせない消化酵素ですが、20歳頃をピークとして、加齢とともに徐々に減少することが分かっています。

消化酵素不足を防ぐために、日頃の食事から積極的に消化酵素を補うことが大切です。

消化酵素は熱に弱いため、消化酵素を摂取したい場合は非加熱の食材を選びましょう。

野菜、果物などを生で摂取することで、良質な酵素が補えます。

食事では十分に摂取できない事情がある場合は、サプリメントを活用しましょう。

消化酵素サプリメントはどんな人におすすめ?グルテン分解や筋トレに役立つ?

消化酵素サプリメントをおすすめしたい人について解説します。

筋力トレーニングやダイエットに励む人

筋肉のエネルギー源となる脂肪酸は、脂肪がリパーゼによって分解されることで産生されます。

筋肉合成や疲労回復などに役立つアミノ酸は、たんぱく質がペプシンやトリプシンによって分解されることで産生されます。

運動効果を高めたい人やダイエットを効率よく進めたい人にとって、消化酵素サプリメントの利用は非常に有効です。

20歳以上の人

先にもお伝えしたように、消化酵素は20歳をピークとして加齢とともに減少してゆく性質を持ちます。

そのため、20歳以上の人は、意識して消化酵素を摂取する必要があると言えます。

バランスの良い食事を基本とし、消化酵素サプリメントも組み合わせることをおすすめします。

また、加齢により食事量が減った人にも、消化酵素サプリメントの利用は非常に有効でしょう。

グルテン不耐症など、消化器系の不調を感じる人

消化不良や胃もたれなど、消化器系の不調に悩まされる人は、消化酵素の分泌が十分に行われていない可能性があります。

また、体質によっては、グルテンを分解できない人も存在します。

消化不良により下痢になったり、分解されなかったグルテンが異物として認識されることでアレルギーの原因となったりします。

そのため消化に関連する不調を抱えている人は、サプリメントをうまく取り入れて、消化酵素を補うことが大切です。

疾患治療中の人は、必ず医師に相談の上使用してください。

消化酵素サプリメントを飲むと胃もたれする?

消化酵素サプリメントには、胃もたれなどの副作用はあるのでしょうか。

消化酵素サプリメントそのものには、有害な成分が含まれているわけではありません。

お腹が張る、軟便になる、胃のむかつきを感じるなどの意見も見られますが、重篤な副作用の報告などは、特になされていないようです。

サプリメントは、薬品ではなく食品に分類されますが、本来食事から自然に摂取していたものを凝縮して摂取することができるため、少し注意が必要です。

自然に存在する食材とは異なるサプリメントについては、摂取したときの体調や本人の体質などによって様々な症状につながる可能性が否めません。

また、塩酸ベタインと言う成分が含まれる消化酵素サプリメントを使用する際に気を付けてほしいのが、日頃の食事内容です。

ベジタリアンなど、たんぱく質や脂質の摂取が少ない人は、胃酸の分泌を促す塩酸ベタインが含まれるサプリメントを摂ることで胃もたれや吐き気を催す可能性があります。

消化酵素サプリメントに限らず、サプリメントを利用する際には、内容成分や摂取目安を十分に確かめ、少量から始めてみましょう。

心配な場合は、医師に相談することをおすすめします。

消化酵素サプリメントを飲むと胃もたれする?

消化酵素サプリメントの飲み方・飲むタイミングを解説!

サプリメントは薬ではなく食品であるため、飲み方、飲むタイミングについて厳密な決まりはありません。

しかし、せっかく摂るならば、サプリメントの成分の働きを最大限に生かしたいものです。

消化酵素サプリメントの効果をより良いものにするためにおすすめの飲み方や飲むタイミングについてご紹介しましょう。

消化酵素は、食べたものの消化を助ける成分です。

そのため、食事をする前が、消化酵素を摂取する最も良いタイミングと言えます。

空腹時に摂ることで胃などに不快感を覚えた場合、そのほか何らかの不具合を感じた場合は、飲むタイミングを食後にするなどして様子を見ましょう。

市販で買える消化酵素サプリメントのおすすめ2選!

ここでは、スーパーやドラッグストアなどで手軽に購入することのできる市販の消化酵素サプリメントを2つご紹介します。

いきいきと元気な毎日を送りたい人に!DHC 熟成発酵エキス+酵素

DHCの熟成発酵エキス+酵素は、82種類の植物を発酵、熟成させた植物発酵エキスに加え、消化酵素に働きかける穀物発酵エキスをプラスした商品です。

いきいきと元気な毎日を送りたい人、食事が不規則な人などにおすすめです。

口コミ
・飲むと、お通じが快調です
・花粉症が軽くなった気がする
・ダイエットと加齢に酵素が良いと聞き、飲んでいる
・効果はまだわからないが、小粒で飲みやすい

お腹のさまざまな悩みに!わかもと製薬 強力わかもと

この商品はサプリメントではなく整腸薬として分類されています。

昔から醤油や酒の醸造に使われてきた麹菌の一種であるアスペルギルス・オリゼー菌の働きで、消化酵素の産生を促します。

胃もたれ、膨満感、消化不良、軟便、便秘などに悩む人におすすめです。

口コミ
・腸の調子が良くなりストレスから解放された
・胃下垂と逆流性胃腸炎に長年悩んでいたが飲んだその日から効果を実感できた
・これを切らすと便通が悪くなり肌荒れを起こしてしまう。欠かせない商品です
・腹痛や下痢が悩みの種だったが、飲み始めてから腹痛の頻度が減ってきた

iHerbで買えるアメリカの消化酵素サプリメントランキング!

iHerbは、オーガニック商品やサプリメントを、現地価格で購入することのできるアメリカの通販サイトです。

まずは、iHerbでのお得な購入方法を解説します。

iHerbでのお得な購入方法

そんなiHerbで購入することのできる、アメリカの消化酵素サプリメントをご紹介します。

植物性・微生物性の消化酵素を使用、ドクターズベスト ダイジェスティブエンザイム

ドクターズベスト ダイジェスティブエンザイムは、植物性酵素、微生物性酵素からなる消化酵素サプリメントです。

消化酵素には動物性、植物性、微生物性があり、効果の強さで言えば動物性が一番であり、植物性や微生物性のものは効果の出方が穏やかです。

動物性酵素が合わない人や、日頃の食事においてたんぱく質や脂質をあまり摂らない人、ベジタリアンなどにおすすめです。

口コミ
・消化がよくなったように感じています。体調が全然違います
・これを飲むようになってから胃もたれを感じづらくなり、快適に過ごせております
・ボリュームのある食べ物が食べれない人、お腹にガスが溜まっている人におすすめです

消化不良を改善!NOW Foods スーパーエンザイム

NOW Foodsのスーパーエンザイムは、三大栄養素の消化を助ける消化酵素に加え、胃酸の分泌を促す塩酸ベタインを含んだ消化酵素サプリメントです。

塩酸ベタインの力で、胃酸の量と濃度を上げることが期待できます。

胃酸の分泌が少なく脂質やたんぱく質を摂ると消化不良になりがちな人、食べてもなかなか太れない人などにおすすめです。

食事の際、脂質やたんぱく質をさほど摂らない人やベジタリアンの人にとっては、胃もたれなどの原因ともなり得ますので、気をつけましょう。

口コミ
・油ものなどを食べると胃もたれに悩まされていたが改善された
・消化が良くなり、おならの匂いが気にならなくなった
・グルテンを摂った後や食べ過ぎた後に使っている
・たくさん食べる必要のある人におすすめ!

牛乳でお腹がゴロゴロする人に!NOW Foods デイリーダイジェストコンプリート

NOW Foodsのデイリーダイジェストコンプリートは、たんぱく質、脂質の分解を行う消化酵素に加え、乳糖の分解を行うラクターゼを含むサプリメントです。

牛乳を飲むとそこに含まれる乳糖の影響でお腹を下してしまう人がいらっしゃるでしょう。

ラクターゼが乳糖を分解し、お腹の不調を防ぐため、牛乳でお腹を下しやすい人におすすめできる商品です。

口コミ
・プロテインを飲んでおりお腹が張ったりおならが出たりで悩んでいたが、お腹がゴロゴロしなくなった
・10年ぶりの牛乳を飲んでも大丈夫だった
・牛乳を使った料理を食べてもお腹を下さなくなった
・カプセルが小さく飲みやすい

消化酵素は、体には欠かせないものですが、年齢や生活習慣などによって減少していきます。

食事から摂取することを第一としたうえで、消化酵素サプリメントを上手に取り入れて毎日の健康づくりにお役立てください。