炭サプリメントおすすめ市販ランキング!効果・副作用を解説!

そもそも炭(チャコール)サプリメントとは?痩せるって本当?

炭(チャコール)サプリメントとは、800~950度という高温で炭を焼き上げて作られる、活性炭という食用の炭を用いたサプリメントのことです。

活性炭は目に見えないほど小さな穴が大量に開いており、磁石でいえば引き寄せる側となって活動します。

その効果はとても強く、水の洗浄や悪臭を引き寄せて穴の中に結合してしまうため、洗剤用のスポンジや衣類など様々な商品に使われています。

人が食べた場合は、穴の中に吸着された物質はそのまま胃や腸を通過し、身体には吸収されずに身体の外へ排泄されると考えられています。

その吸着力は強く、薬による急性中毒に対し治療の一部として摂取する場合、おそらく有効であると言われています。

参考 The effect of activated charcoal on drug exposure in healthy volunteers: a meta-analysis.NCBI

便秘で悩んでいる人には効果がある可能性も

現時点で活性炭はその吸着力の強さから、余分な脂肪や糖質を吸着し、腸内にある毒素も排出することで便通をよくすると、一般的には言われています。

また動物実験のレベルでは、高脂肪食を摂取したラットの脂質代謝に対し、竹炭粉末が有益な効果を与えたとするデータがあります。

参考 Effects of bamboo charcoal powder on lipid metabolism in hyperlipidaemic rats fed high fat diet.NCBI

しかしあくまでもラットに対するデータであり、人でも同じような働きがあるかは分かりません。

また人での実験では、薬物中毒に対し治療として活性炭を短期的に投与する分には安全とされますが、長期的に摂取した場合どうなるかは不明です。

ダイエットに関しては、お腹の中の過剰なガスの排泄などに活性炭が効果があるとされているため、便秘で悩んでいる方にとっては効果がある可能性があります。

宿便が期待できる炭サプリ、下痢など副作用は大丈夫?

炭サプリメントは、摂りすぎると下痢や腹痛、または便秘を引き起こすほか、着色により真っ黒な便が出る恐れがあります。

一般的な摂取量は1日当たり耳かき2~3杯程度と言われており、およそ0.03g程度です。

いくらサプリメントが食品で安全であったとしても、たくさん摂取するほど痩せるわけではありません。

適量を守ることが大切です。

炭サプリメントはいつ飲むべきか解説!

炭サプリメントを飲む場合は、他の栄養素との結合を防ぐためにも、食事の1~2時間前など空腹時がおすすめです。

人によってはサプリメントを単体で飲むと、胃液の分泌によって胃が荒れてしまう場合があるため、白湯など温かい水分をしっかり摂るように心がけましょう。

またアルコールや牛乳は活性炭の吸着力を低下させる可能性が指摘されているため、アルコールや牛乳との併用は避けることをおすすめします。

炭サプリメントはいつ飲むべきか解説!

炭サプリメントは併用可能?飲み合わせについて解説!

炭サプリメントを他のサプリメントと一緒に使用することは、避けた方が良いでしょう。

その理由は、ここまで解説してきたように活性炭をはじめ炭には強い吸着能力があるため、一緒に飲んだサプリメントの栄養素も吸着してしまい、そのまま体外へ排出させてしまう可能性があるためです。

もし他のサプリメントを併用したいのであれば、炭サプリメントを飲んでから2~3時間後に摂取するか、炭サプリメントだけ他のサプリメントとは違う時間帯に飲むようにしましょう。

またすでに何らかの病気で医薬品を使用していたり、妊娠の可能性があったりする場合は、まずは医師へ相談したうえで使用を検討してください。

医薬品の場合も、炭サプリメントの作用によって薬の効果が正しく発揮されなくなる恐れがあります。

また妊娠中授乳中の場合、短期間の摂取は安全と言われていますが、長期的な摂取については不明確なため、基本的には摂取を避けることをおすすめします。

マツキヨなどドラッグストアで買える!おすすめ炭サプリメントランキング!

マツモトキヨシなど、ドラッグストアで買えるサプリメントの中から、炭にこだわったものを紹介します。

飲みやすい小粒、ボーテサンテラボラトリーズ カロリセッタ×チャコール

カロリセッタシリーズの、炭(チャコール)に特化した商品です。ヤシ殻活性炭の他、赤松炭などが配合されています。

1日当たり6~9粒が目安とやや多めですが、小粒で飲みやすく、においが少ないのが特徴です。

口コミ
・タブレットタイプなのであまり手の汚れも気にせず飲めます
・飲み始めてから気づいたら次第に体重が落ちてきました
・お通じが割と出やすくなった気がする

カプセルタイプで飲みやすい、フォーヴィスム バイクロカプセル

赤松活性炭やヤシガラ活性炭のほか、デキストリンなどを配合した炭サプリメントです。

15日分と、2週間単位から試せるのが特徴で、炭サプリメントは気になるけどまずは試してみたい方や、お通じへの影響をチェックしたい方におすすめです。

口コミ
・1ヶ月くらい続けたら効果があった
・普通に飲む分にはカプセルタイプなので続けやすい
・お腹の張りが減った気がする

DHC・ファインの炭サプリメントはどう?

炭(チャコール)サプリメントの中でも、知名度のあるファインとDHCのサプリメントについてどんな人におすすめできるのか解説しました。

お通じが気になる人に、DHC デトクレンズ

安価で豊富な種類のサプリメントで人気のあるDHCは、「デトクレンズ」と「デトクレンズ すっきり&バリア」という2種類の炭サプリメントを販売しています。

「デトクレンズ」は1日3粒を飲むタブレットタイプ、「デトクレンズ すっきり&バリア」は水に溶かして飲むドリンクタイプです。

DHCの「デトクレンズ」のタブレットタイプは、ヤシガラ活性炭と乳酸菌食物繊維であるα-シクロデキストリンを配合しています。

「デトクレンズ すっきり&バリア」は、さらに腸内細菌にとってエサとなるオリゴ糖やイヌリンなど、毎日のすっきりをサポートしてくれる成分が豊富です。

DHCのデトクレンズシリーズは、こうした腸内環境を整える成分が豊富に含まれているため、お通じをすっきりさせたい人におすすめです。

脂質が気になる人に、ファイン 黒のカロリー気にならない

コスパの良いグリシンサプリメントなどを販売しているファインからは「黒のカロリー気にならない」というタブレットタイプの炭サプリメントが販売されています。

1日当たりの摂取量は5粒で、DHCよりやや飲む量が多いです。

「黒のカロリー気にならない」はコーヒーに豊富に含まれるポリフェノールであるクロロゲン酸類や、黒ウーロン茶エキスなど、脂質代謝に効果のある成分が豊富に含まれているため、脂質が気になる人におすすめです。