ケイ素サプリメントのおすすめ3選!効果や正しい選び方を解説!

そもそもケイ素とは?その効果を解説!

最近話題になっているケイ素には私たちの身体に嬉しい働きをすることが分かっています。そもそもケイ素とは一体何なのでしょうか。

昔、学生時代に一生懸命覚えた水素や酸素、二酸化炭素など数多くある元素の中の一つです。身の回りにもたくさん使われています。

例えばシリコンのゴムベラ、シャンプーなどに含まれています。ケイ素には弾力があり、この弾力を活かした製品が数多くあります。

ケイ素は半導体などにも使用されており、機械化が進む現代社会においてなくてはならない物質です。

上記からケイ素は別名シリカやシリコンと呼ばれています。実は地球上にありふれた成分で酸素の次に多い成分とも言われています。

実際ケイ素そのものでは存在しておらず、酸素などと結合して存在しています。

さらにケイ素は私たちの身体の中にも存在し、さまざまな働きをしています。ケイ素は人の身体の組織と組織をつなげるコラーゲンをサポートする成分です。

肌や頭皮などの細胞だけではなく、骨の形成もサポートしています。つまり、カルシウムのコラーゲン沈着をサポートし丈夫な骨をつくりだします。

さらに近年の研究では、全身にある血管を強く、そしてしなやかにする作用もケイ素にはあると言われています。ケイ素が不足することで動脈硬化が進む可能性があります。

先述通りケイ素には弾力性があるため、体内のケイ素が不足することで血管が硬くなり、動脈硬化が進むというメカニズムになっています。

私たちがイメージするシリコンとケイ素は少し違う?

私たちの生活や身体になくてはならないケイ素は別名シリコンとも呼ばれていますが、私たちが普段イメージするシリコンとケイ素は少し異なります。

私たちが普段使用しているシリコンはオイルなどで加工されたものです。特にシャンプーなどのヘアケア製品や化粧品に配合されるシリコンは、通称シリコンオイルと呼ばれる油のようなトロトロとした状態になっています。

成分表示を見ると「メチコン」と表記されています。

このシリコンオイルを肌や髪に塗るとオイルでコーティングされます。ケイ素には弾力性だけではなく、撥水性もあるため、シリコンオイルを塗った部分は汗や汚れを弾くようになります。

弾くのは汗や皮脂などだけではなく、乾燥や紫外線などからも守ってくれます。ケイ素だけでは弾力性や撥水性を発揮できませんが、オイル状にすることでさまざまな効果が期待できます。

しかし、シリコンオイルはその高い防御力から巷では良くないものとされています。なぜならシリコンオイルは水や石けんなどでは完全に落とし切ることができず、徐々に溜まっていくためです。

シリコンオイルにより塞がった頭皮や肌の毛穴に汚れがかえって溜まってしまい、炎症など肌トラブルを起こしてしまう可能性があるのです。

このような働きから巷ではノンシリコンのヘアケア製品や化粧品が人気を誇っています。

シリコンオイルではなく、ケイ素単体の成分であればタンパク質の強化をサポートし、しなやかな髪を作り上げるとも言われていますので、その形状がカギとなるとも言えます。

上記のようにサプリメントなどに含まれるケイ素とシャンプーなどのヘアケア製品に含まれるシリコンはそもそも性質が異なる成分となっています。

さらに次項ではケイ素の働きについて詳しく見ていきたいと思います。

女性に嬉しい!肌や髪にツヤをプラス!

私たちの肌や髪にツヤやハリを与えてくれる成分がタンパク質の一種であるコラーゲンやヒアルロン酸になります。

ストレスや生活習慣の乱れ、加齢などに伴いコラーゲンやヒアルロン酸は減少しやすく、かつ成分の結びつきが弱くなると言われています。

コラーゲンやヒアルロン酸が減り、その働きが弱まることで肌や髪のツヤやハリは失われていきます。そんなコラーゲンやヒアルロン酸の結びつきを強め、効果をサポートする働きがケイ素にはあります。

艶やかな肌や美しい髪を手に入れるためにも、ケイ素は積極的に摂りたい成分になります。

またケイ素は薄毛や抜け毛対策にも良いと言われています。特に水溶性のケイ素はとてもよく細胞に働きかけます。

もともとしなやかで美しい髪の毛は、肌と同じで常に古い細胞から新しい細胞に入れ替わっています。したがって少しくらい抜けたりしてもすぐに新しい髪の毛が生えてきます。

薄毛や抜け毛の原因はこの細胞の入れ替わりが遅くなることとされています。これは加齢などによる不可逆的な原因もありますが、近年最も多い原因が乱れた生活習慣にあると言われています。

俗に言う育毛剤は、頭皮の新陳代謝促進と髪の毛の成長に必要な栄養素を頭皮や髪の毛に与えることで効果を期待しています。

しかしこの栄養素単体だけでは十分に頭皮や髪の毛に入り込んでいかず、イマイチ効果を感じることができないケースが非常に多いです。

ここでケイ素を使用することで、栄養素の吸収を高めるだけではなく、頭皮や髪の毛そのものの新陳代謝が上がり、髪の毛を健やかにすることが期待できます。

さらにサプリメントなどでケイ素を補うことで、頭皮の血行を良くし、内側からも髪の毛の成長を促します。

したがってケイ素には薄毛や抜け毛対策としての働きも期待できます。

最近忙しくて疲れ気味なあなたにオススメ!ケイ素は疲労回復も期待できる活き活き成分

ケイ素には睡眠の質を高めるメラトニンの生成をサポートする働きがあると言われています。

メラトニンとは内から出るホルモンで、朝に太陽の光を浴びることで十数時間後の寝る前に活発に放出されます。

メラトニンを生成する脳内の成分の一つがケイ素であり、ケイ素を積極的に摂ることで効率よくメラトニンを生成することができます。

したがってケイ素は睡眠の質を高め、疲労を回復する働きがあると言えます。

飲み過ぎや二日酔いにも!万能なケイ素の意外な働き

実はケイ素には、身体をアルカリ性に変える働きがあり、この働きが二日酔いを和らげてくれるとされています。

また水分を身体に浸透させてくれる働きもあり、アルコールの体外への排出も促してくれます。「飲みすぎた」「今日は飲みすぎそう」という日はケイ素を意識して摂ってみてはいかがでしょうか。

ケイ素の働きはまだまだある!ダイエットやデトックス作用!

ケイ素は植物などに多く含まれているため、ケイ素のサプリメントの多くが植物を原料としています。植物には食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維は腸内環境を整え、便通を良くする作用があります。身体の中の不要なものをしっかりと排出することでデトックスすることができます。

またケイ素は血管内に入り込み、血液中の脂などを分解する働きもあります。血液がサラサラになることで基礎代謝が上がりダイエットも期待できます。

ケイ素の気になる副作用は?サプリメントで摂取しても大丈夫?

厚生労働省には「食品衛生法第十一条の規定」と呼ばれる決まりがあります。これは、国が食べても大丈夫、安全であることを証明した決まりになります。

その規定の中にケイ素はしっかり含まれています。そもそもケイ素は私たちの身体の中に無くてはならない成分なので、ケイ素単体では問題になることはないと言えます。

しかしサプリメントなどには、ケイ素以外の加工成分が含まれていることがあります。もし私たちの身体に害を及ぼす可能性があるとするならば、そういったケイ素以外の成分が悪さをするかもしれません。

したがってケイ素のサプリメントを選ぶ際はその品質と含まれているその他の成分をしっかりとチェックすることが大切です。

また他にお薬を飲んでいる人は相互作用や相乗作用なども懸念されますので、必ずお薬を処方している主治医へご相談ください。

上記より、ケイ素は身体に安全な成分として厚生労働省に認可もされていることが分かりましたので、安心して摂取することができますね。

次項では正しいケイ素サプリメントの選び方についてご説明をいたします。

正しいケイ素サプリメントの選び方とは?

ケイ素サプリメントを選ぶ上で最も重要なことは、原料となる植物が天然のものか、そして不要なものが含まれていないか、この2点になります。

理由は人工的な原料や加工成分はアレルギーなどを引き起こしたり、長期的な使用で発がん性を高めたりする可能性があるからです。

安心して続けるためにもサプリメントの成分には十分注意をしましょう。

また食事などで摂りすぎることはありませんが、サプリメントでは過剰摂取をしやすいため、容量を守って使用することも大切です。

ケイ素の摂り方としては固形のサプリメントと飲み物に混ぜる水溶性のケイ素があります。ドリンクタイプのケイ素は熱にも強いので、コーヒーや料理にも使えると言われ注目を集めています。

「ケイ素って水のような形態で摂取することなんかできるのだろうか」と疑問に思う方は多いのではないでしょうか。

前項でケイ素は地球上でケイ素単体では存在できず、鉱物などに含まれていることを説明いたしました。これらの鉱物から抽出したケイ素は水に溶ける液体として抽出されます。

またドリンクタイプの良いところは摂取するだけではなく、化粧品などに混ぜることなどもできます。他にはペットの飲み物や家庭菜園の野菜にあげる水などに混ぜることができます。

上記のようにケイ素にはさまざまな形態があり、ご自分に合ったタイプのケイ素を選ぶことができます。

おすすめのケイ素サプリメント3選!

ここまでケイ素の働きやサプリメント選びで注意をしていただきたい点について述べてきました。いよいよおすすめのケイ素サプリメントについてご紹介をいたします。

年齢を諦めたくないなら内からチャージ!DHC スーパーエイチツー

美容に良いとされる水素パワーをつめこんだサプリメントです。ケイ素には水素を発生させる働きもあります。水素のパワーとケイ素の働きで、肌や髪を若々しく年齢を感じさせない身体をサポートします。

安全性にもこだわり天然成分を使用していますので、安心して続けることができます。大手有名企業が自信を持って販売している「スーパーエイチツー」を是非一度お試しください。

口コミ
・飲み始めてから肌にツヤが出てきた
・疲れにくくなった
・大手有名企業の商品で安全性も高く安心して続けられる

健やかな毎日を送りたいあなたへ!日本珪素医科学学会承認!サティライズ社 ウモプラスアルファ

ケイ素を世界で初めて抽出し、液体のサプリメントを開発したサティライズ社の人気商品が「ウモプラスアルファ」です。

野菜からの摂取が難しいケイ素をバランスよく配合し、体内でしっかりと力が発揮できるよう加工されています。

また製品の品質管理も徹底しており、2018年3月にはGMP認定工場で製造が開始となりました。安心して続けることができる商品です。

口コミ
・肌ツヤがよくなったと言われた
・無味で飲みやすく続けやすい
・毎日活力が溢れて身体が軽くなった

健康と美容にはコレ!健康クレール umo(ウモ)

希少な鉱物から抽出した水溶性のケイ素をギュッと濃縮したケイ素溶液です。ドリンク型のケイ素です。こだわりの純度99.9%の高純度水晶石から成分を抽出しています。

このケイ素は水に完全に溶ける食欲ケイ素で、熱にも強く料理などにも使えます。

商品の成分データに基づき、その成分の安全性と成分の効能性が、日本ケイ素医科学学会から承認されています。

さらにGMP認定工場で製造しており、その安全性は期待できます。

また健康クレールのケイ素は優れた浸透性や洗浄力を誇っており、化粧品に混ぜることで化粧品の成分をナノレベルまで浸透していく感覚があります。

さまざまな用途で使用できる商品だからこそ、一家に一つは置いておきたいおすすめのケイ素商品です。

口コミ
・使い始めてから肌や髪の毛のツヤが出てきた
・家庭菜園で使っていますが、野菜に虫などが付きにくくなった気がする
・便通がよくなった
・爪が割れにくくなった

以上、おすすめのケイ素サプリメントとドリンクについてご紹介いたしました。

「最近化粧ノリが悪い」「疲れやすい」「髪の毛を艶やかにしたい」「注目を集めているケイ素に興味がある」という方は、是非一度お試しいただけたらと思います。