iHerbのEAAサプリメントおすすめランキング!摂取後の体感は?

そもそもEAAとは?効果や体感を解説!

EAAとは必須アミノ酸のことで、体内で合成することができず、食事やサプリメントで補給する必要があるアミノ酸です。

必須アミノ酸はバリン、ロイシン、イソロイシン、メチオニン、フェニルアラニンリジントリプトファン、スレオニン、ヒスチジンの9種類があります。

EAAの重要性について知るために、まずアミノ酸の働きについて見ていきましょう。

アミノ酸の働き

アミノ酸は必須アミノ酸の9種類と非必須アミノ酸の11種類の計20種類があり、この20種類のアミノ酸の組み合わせにより様々な種類のたんぱく質が構成されます。

アミノ酸から構成されたたんぱく質は、筋肉、骨、内臓、や髪などになります。また、ホルモンや消化酵素、神経伝達物質もたんぱく質から作られ、アミノ酸は体を動かす生命活動の全てを司っている重要な物質なのです。

アミノ酸スコアとは?

20種類のアミノ酸から組み合わせてたんぱく質を作ることから、摂取するアミノ酸のバランスが良くなければ、たんぱく質としてうまく機能できません。

そこで20種類のアミノ酸をバランスよく摂るために参考にしたいのが「アミノ酸スコア」です。

アミノ酸スコアとはアミノ酸のバランスを数値化したもので、たんぱく質の栄養価を示します。最高値は100で、バランスがいい食品ほど大きい数値で表されます。

アミノ酸スコアが100の食品は卵、牛乳、大豆、豚ロース、鯵(アジ)などです。

EAAの効果と体感

EAAは筋肉の材料となり、筋肉が十分に作られると基礎代謝が上がります。基礎代謝が高いと消費エネルギーが上がるため、太りにくい体質になります。

肌や髪もたんぱく質から作られるため、EAAが十分に摂り入れられると、しわやたるみのない綺麗な肌や、ツヤのある髪になります。

また、EAAは神経伝達物質の材料ともなるため、のパフォーマンスが上がり、集中力や思考力の向上も期待できます。

プロテインBCAA、EAAは運動やトレーニングをする方には馴染みのあるサプリメントとなっています。

しかし、EAAは生命活動に必要であり、全ての方にとって疲れを溜めずに脳や体のパフォーマンスを上げるサポートをしてくれる成分であると言えます。

そもそもEAAとは?効果や体感を解説!

EAAとBCAAはどっちがいいの?9種類の必須アミノ酸全てを摂取できるのはEAA!

プロテインとBCAA、EAAの違いについて見てみましょう。

プロテイン

プロテインは20種類のアミノ酸が全て含まれています。しかし必須アミノ酸の含有量がどうしても低くなってしまいます。

しかし食品からたんぱく質を摂取するよりもアミノ酸スコアが高いので、効率よくアミノ酸を摂取できることがメリットとなります。

BCAA

必須アミノ酸のうちバリン、ロイシン、イソロイシンの3種類の総称をBCAAと呼び、必須アミノ酸の中でも筋肉を作る上で重要な役割を果たします。

BCAAは筋肉中に多く存在し、筋肉を発達させる働きがあります。また、運動中のパフォーマンスや集中力を高め、筋肉の分解を防ぐ働きもあります。

しかしアミノ酸スコアの側面から見ると、3種類だけというのはバランスが良くないというデメリットがあります。

EAA

BCAAを含む9種類の必須アミノ酸が摂取できるため、BCAAの効果はもちろん、その他のアミノ酸の持つ全ての働きについて効果を発揮してくれます。

必須アミノ酸から非必須アミノ酸が作られることから、EAAを摂取することで必要なアミノ酸を効率よく摂れると言えます。

EAAサプリメントはタブレットが主流なの?iHerbで買える?

EAAサプリメントには粉末タイプ、カプセルタイプ、タブレットタイプなどがあり、それぞれ特性があります。

粉末タイプ

水や飲み物に溶かして飲むので消化吸収が早いというメリットがあります。飲む量を自分で調整しやすいのもメリットでしょう。しかし、フレーバーがついていないと味が不味く飲みにくい点がデメリットです。

カプセルタイプ

タブレットと比べ飲んでから溶け出すまでの時間が短いので、体内に吸収されるスピードは粉末に次いで早いのが特徴です。水で飲み込むので味を感じずに済むという点がメリットでしょう。

しかし、1粒に成分量を多く入れるためにはカプセルが大きくなってしまいます。飲みにくくニーズが低いこともあり、カプセル製品はそれほど多く製造販売されていません。

タブレットタイプ

噛まずに水で飲み込むと味を感じずに済みます。またコンパクトなので持ち運びに便利というメリットがあります。

デメリットとしては、飲んでから表面が溶け出し成分が吸収されるまでに時間がかかるので、筋トレ後の筋肉のリカバリーには不向きと言えます。

また、粉末に比べ容量が小さい分EAAの配合量が少ない傾向にあり、一度に飲む量が多くなる商品も多数あります。タブレット状のものを飲み込むのがあまり得意ではない方には続けにくいかもしれません。

EAAサプリメントは粉末の商品が多く、タブレットやカプセルタイプもありますが、それほど種類は多くはないようです。

海外製品を扱うiHerbでも粉末の商品が多いですが、タブレットタイプの商品も購入することができます。

EAAサプリメントのの飲み方

粉末タイプの飲み方としては、粉のまま飲み込むビルダー飲み、または水などに溶かして飲む方法があります。

ノンフレーバーのEAAは匂いも味も良くなく、オレンジジュースなど濃い味のジュースに混ぜて飲む、オブラートに包んで飲むといったレビューも見かけます。

しかし、味を誤魔化すために他の飲み物を使用すると余分な糖分を摂ることになるため、水で溶かして飲めるフレーバー付き商品の方が利用しやすいでしょう。

飲むタイミングとしては、筋トレをしている方はトレーニング前中後の摂取、また健康のために摂取する方は起床直後がおすすめです。

起床直後の体は水分や栄養素が枯渇した状態にあり、朝の体はアミノ酸を血中へ放出するために筋肉を分解すると考えられています。

人間の体は、起床後30分以内に栄養素を摂ることで、体内時計をリセットし、基礎代謝が上がります。また、EAAは脳のパフォーマンスを上げる働きがありますので、集中力も上がり、一日をスムーズに過ごせるでしょう。

iHerbのEAAサプリメントおすすめランキング!レビューはどう?

iHerbで購入できるEAA商品の粉末タイプとタブレットタイプを紹介します。

まずは、iHerbでのお得な購入方法をご紹介します。

iHerbでのお得な購入方法

人気商品! Controlled Labs パープルラース ジューシーグレープ 2.39lbs(1084g)

1食あたり12gでEAAが7,000mg配合されています。必須アミノ酸それぞれの含有量は不明ですが、味が良いと評判で売り切れるほどの人気商品です。

フレーバーはジューシーグレープの他にパープルレモネードの2種類から選べます。

口コミ
・味は非常に甘いが美味しいです。筋トレ後のリカバリーが早く良い感じです
・カフェイン系が入っていないので安心してトレーニング前に飲んでいます
・エネルギー切れなく良いトレーニングが出来て、パンプもすごく、気に入っています

Controlled Labs パープルラース ジューシーグレープ 2.39lbs(1084g)

驚異の高配合! Nutrabio Labs イントラブラスト イントラワークアウトアミノフューエル ストロベリーレモンボム 740g

1食あたり24.67gでEAAが10,000mg、BCAAが7,000mgと非常に高配合の商品です。フレーバーはストロベリーレモンボムとオレンジマンゴー、パッションフルーツ、トロピカルフルーツパンチの4種類あります。

口コミ
・運動中の水分補給に使っています。甘いのでレモン果汁と混ぜると飲みやすいです
・味も良く、筋肉の回復にも効果的だと感じます
・配合量の多さと、味が好きで気に入っています

Nutrabio Labs イントラブラスト イントラワークアウトアミノフューエル ストロベリーレモンボム 740g

タブレットタイプ Universal Nutrition アミノテック オールインワン アミノ酸 フォーミュラ 375粒

1回12粒中に約6,000mgのEAAが配合されています。iHerbで販売されているEAAのタブレット商品は1回量が2,000mg前後のEAA含有量のものが多い中、この商品は高配合なのが特徴です。

運動する1時間前に6粒、運動直後に6粒が目安量となっています。

口コミ
・運動後の回復を早め、筋肉作りに役立ちます
・成分量と価格が素晴らしいです
・コスパが良く、体感的にも効果を感じるので気に入っています

Universal Nutrition アミノテック オールインワン アミノ酸 フォーミュラ 375粒