【FIRA】ファイラマッスルサプリHMBは痩せない?口コミ、効果は?

FIRA(ファイラ)マッスルサプリHMBの基本情報をまとめました!

原材料 粉末状大豆たん白、マルチトール、インディアンデーツ抽出物(インディアンデーツ抽出物、デキストリン)、HMBカルシウム、L-カルニチンフマル酸塩、小麦蛋白加水分解物、ヒハツ抽出物、りんご果皮抽出物/結晶セルロース、L-ロイシン、L-バリン、L-イソロイシン、香辛料抽出物、HPC、微粒二酸化ケイ素、ステアリン酸カルシウム、糊料(プルラン)、ビタミンB2、(一部に小麦、大豆、りんごを含む)
栄養成分 HMB、BCAA
内容量 120粒(1日4粒目安30日分)
価格 通常価格:9,480円+税
初めての方限定 超トク継続コース:4,800円+税
1日あたりの価格 160円+税

FIRA(ファイラ)マッスルサプリHMB配合成分の効果を解説!

近年は、ただ痩せるのではなく、筋トレも取り入れた健康的な痩せ方が注目されています。

見た目的にもガリガリではなく、適切なボディメイクがされた身体の方がかっこいいこと、美しいことに気づく方が増えてきました。

そんなボディメイクを目指している方々から男性女性を問わず注目されているのがFIRA(ファイラ)マッスルサプリHMBです。

まずは、配合されている注目成分の「HMB」、「BCAA」、「インディアンデーツ」について解説していきます。

ボディメイクに効率的、HMB

HMBは簡単に言うと、筋トレや適度な運動における栄養補給を行い、それらをより効率よくしてくれる成分です。

通常HMBは、ロイシンという必須アミノ酸を原料にしており、筋肉の中で代謝されることによって生まれます。

ロイシン自体は動物性タンパク質や市販のプロテインにも含まれていますが、量自体がそれほど多くないため、タンパク質を摂る機会が少ない人ほど摂取量が少なくなります。

結果的にロイシンが不足している方は、HMBも不足しがちです。

HMBを効率よく摂ることで、特に筋トレ経験がほとんどない人や運動初心者の人ほど、筋肉をリカバリーしやすくなると言われています。

疲労回復に、BCAA

BCAAはバリン、ロイシン、イソロイシンの3つのアミノ酸が一つになったもので、主に筋肉痛に対して効果を発揮すると言われています。

誰でもなった経験のある筋肉痛ですが、まだまだその多くは解明されておらず、運動後の筋肉痛を完璧に回避する方法は確立されていません。

BCAAは運動後、筋肉が傷ついて分解されるのを防ぐとともに、トレーニングで生じた活性酸素を抑制して、筋肉痛や炎症が起きにくくする効果について注目されています

特にトレーニングの前から飲むことで、軽い筋肉痛を予防し、次の日の仕事や予定への影響を軽減してくれる、トレーニングを継続しやすくしてくれると耳にした方もいるのではないでしょうか。

空腹感が抑えられないあなたに、インディアンデーツ

ポリフェノール類が多く含まれているインディアンデーツも使用されています。

ポリフェノールには、血糖値が急激に上がることを抑制する作用があります。

血糖値の急激な上昇、それによりもたらされる血糖値の素早い低下は空腹感につながります。ポリフェノールによって、血糖値が緩やかに推移するようになると、食べ過ぎ防止が期待できるのです。

体の疲弊予防につながるとも言われています。

FIRA(ファイラ)マッスルサプリ配合成分の効果を解説!

FIRA(ファイラ)マッスルサプリHMBの長所短所を解説!どんな人におすすめ?

プロテインが飲みにくい人や、できるだけ手軽に筋トレのサポート成分を摂りたい人におすすめです。

プロテインは筋トレと一緒に利用する食品として有名ですが、普段の運動量が少ない人にとっては栄養過多につながることもあり、体を絞りたい人や痩せたい人には不向きな場合が考えられます。

実際に、筆者も若い頃に筋トレをせずに毎日プロテインを飲んでいたところ、一ヶ月で5キロ近く太りました。

そうした人にとっては、適度な運動への効率的な栄養補給が期待できるファイラマッスルサプリHMBはおすすめできると言えるでしょう。

プロテインで十分と思っていませんか?HMB、BCAAが足りていない方に最適!

HMBは国際栄養スポーツ学会のガイドラインを参考にすると、最適な摂取量は1日当たり体重1kgに対し38mgと言われています。

たとえば50kgの人なら38mg×50kgで1,900mg、つまり1.9gのHMBが欠かせません。

またBCAAも血液中の濃度が確実に増える量は、大塚製薬の実験では2,000mg、つまり2g以上が必要と分かっています。

体に対して適切な栄養を得るためには、サプリメントなどで普段摂取しにくい成分を摂取したいところです。

ただこうした成分はプロテインを飲んでいても不十分であるということをご存知でしょうか。

HMBに関しては、プロテインにおける含有率はわずか5%です。それに対して、ファイラマッスルサプリHMBに含まれているHMBは、一般的なプロテインの20杯分です。

ファイラマッスルサプリHMBのような特化型サプリメントを飲む重要性を分かっていただけたでしょうか。

FIRA(ファイラ)マッスルサプリHMBの飲み方を解説!副作用や注意点はある?

まず注意点として、大豆由来の成分が使用されているため、大豆アレルギーの人は使用を控えましょう。

また、安全性確保のためにも、妊娠中授乳中の女性も控えた方が賢明です。

飲み方としては1日当たり4粒を目安に、トレーニング前か食後に飲みましょう。

普段なかなか運動ができないという人は、朝食後、仕事前や遊ぶ前に飲むことをおすすめします。

ただ、薬ではなく健康食品なので特に規定はありません。

糖質や脂質には太るイメージが付きまといますが、エネルギー源として筋肉にも欠かせません。

食後に摂ることでそのエネルギー源を確保しつつ、仕事やトレーニングで自然と活動量が増えるタイミングを活用していきましょう。

副作用の心配はある?

サプリメントは健康食品であり、薬とは違って副作用の心配は少ないでしょう。

ただ原材料名を見ると、香辛料抽出物という表記があります。そのため、ややスパイシーな風味や味を感じる方もいるようです。

香辛料は体を温める作用を持っているため嬉しい成分ですが、極度に辛いものが苦手な方は摂取が難しいかもしれません。

また、香辛料に対しアレルギー反応を起こした人も、同様にアレルギーが起きるリスクがあるため、避けた方が良いでしょう。

人によっては体質が合わず、腹痛や下痢などが起きる可能性もゼロではありません。不調を感じた場合は飲まないようにしましょう。

もしくは、飲む際の水の量が少なかった事も考えられるため、水の量を増やす事も試してみましょう。

ファイラマッスルサプリHMBの目安摂取量は1日4粒となっていますが、お客様相談室に問い合わせみたところ「摂取量を増やしたことで実感度が増したお客様もいるので試してみるのもおすすめです。」と言われたので、気になる方は摂取量を増やすのも良いでしょう。

なお、サプリメントは健康食品に分類されるため、摂取量に関しては特に規定はありません。自分のペースに合った飲み方をおすすめします。

血圧関係の薬を飲んでいる人も注意!

ファイラマッスルサプリHMBには、ヒハツエキスが使用されています。ヒハツエキスは消化促進効果の作用を与える一方で、含まれる成分が血圧関係の薬には影響を与えるかもしれません。

FIRA(ファイラ)マッスルサプリの飲み方を解説!副作用や注意点はある?

FIRA(ファイラ)マッスルサプリHMBの評判はどう?女性の口コミも集めました!

ファイラマッスルサプリHMBの実際の口コミや評価、評判について調べました。

口コミ
・プロテインと合わせて飲みながらトレーニングに活用しています
・細マッチョタイプを目指す人におすすめです
・プロテインと同じような値段なのに、こっちの方が飲みやすいし、持ち運びやすい

使用感を実感し始めた期間としては、2か月以上、中には半年続けて感じられたという人もいました。

他のサプリメントでもそうですが、ある程度継続的な摂取がおすすめです。

また日常生活の中でスマートな体系を目指したい人の口コミが目立ちました。

臭いについてはスパイシーさを感じる人が多く、香辛料のよう、と表現する口コミが多くみられました。

女性の口コミはどう?

こうしたサプリメントの中では、女性の口コミも多いことがファイラマッスルサプリHMBの特徴です。SNSで多くの女性タレントが利用していることを知った方も多いでしょう。

口コミ
・3か月ぐらい続けてみたところ、特に運動は増やしていませんがスッキリした気がします
産後太りを気になりだしたころに、他のサプリメントとの成分の違いから飲む事を決めました。続けやすさも気に入っており、朝食後30分以内に飲む事が習慣となっています

FIRA(ファイラ)マッスルサプリHMBの2chでの評判はどう?

サプリメントを迷っている際に2chで評判を調べてみる方もいるでしょう。

そこで2chでファイラマッスルサプリHMBに関する評判を探してみましたが、ファイラマッスルサプリHMBに関するスレッドを見つけることはできませんでした。

また、ダイエットや筋トレのスレッドでサプリメントに関して言及されることはあるものの、ファイラを摂取している方の感想や口コミはありませんでした。

FIRA(ファイラ)マッスルサプリHMBは痩せない?良い口コミは嘘なの?

「FIRAのマッスルサプリHMBは痩せない」という口コミを見たことがある方もいるのではないでしょうか。

しかし、そのような口コミを良く見てみると、摂取の仕方などに問題があると分かります。「痩せない」と言っている口コミによくある3つの傾向をご紹介します。

継続して摂取していない

「1週間飲み続けたのに変化がない」など短い期間しか摂取しないで辞めてしまうパターンです。

個人差はあるにせよ、サプリメントは3ヶ月ほど飲んでから継続するかを判断するべきです。

だからこそ、FIRAも条件を満たせば180日間(6ヶ月)の返金を保証しています。

飲むだけで痩せると思っている

「痩せない」と言っている人の過去のSNS投稿やブログを確認してみると、かなり偏った食生活をしている、簡単な運動すらしていない、ということがよくあります。

どんなサプリメントでも「これを飲むだけで良い」ということはあり得ないのです。

だからといって、激しい運動やストイックな食生活が必要なわけでもありません。

「エスカレーターではなく階段を使う」などちょっとした運動、「夜はご飯を少し減らしてみる」などの軽い食事制限、普段はしない筋トレをやってみる程度で違いは出てきます。

筋肉質な身体になっている

脂肪よりも筋肉の方が重いことはご存知でしょうか。

そのため、脂肪が減って適切なボディメイクができた場合には、基本的に体重は増えます。

ボディメイクが成功しつつあるのに、体重が増えたことを気にして「痩せない」と言う方が稀にいらっしゃいますが、自分の身体を鏡で良く見てみましょう。

身体のラインは以前に比べてスッキリしているはずです。

オードリー春日の愛用、ホンマでっかTVでの紹介により残りわずかって本当?

オードリー春日さんの体つきが、ここ数年でより良くなったことをご存知でしょうか。

節制や筋トレなどストイックな春日さんが利用しているのが、FIRA(ファイラ)マッスルサプリHMBなのです。

FIRA(ファイラ)のマッスルサプリHMBを気に入っている様子が紹介されているのをご覧になった方も多いでしょう。

ボディビルにぴったりな栄養補給ができる点、忙しい仕事の合間に飲みやすい点などが愛用している理由のようです。

また、FIRA(ファイラ)のマッスルサプリHMBがフジテレビのホンマでっかTVで紹介されたと勘違いされている方が時々いらっしゃいますが、これは間違いです。特定の商品や成分は紹介されていません。

しかし、紹介の内容から「HMBのことを指しているのではないか」とHMBに話題が集まったのは事実です。

どちらにせよ、FIRA(ファイラ)マッスルサプリHMBやHMBに関しては注目が集まっていることは言うまでもないでしょう。

実際FIRA公式サイトでは、2019年8月時点では在庫が残りわずかで品薄状態であることが発表されています。しかし、需要に応えるために在庫を潤沢にする企業努力を続けているようで、少しずつ上記のような品薄状態も少なくなってきているようです。

在庫の状況によっては、半額キャンペーンが終わる可能性もあるので、検討している方は早めに結論を出した方が良いでしょう。

オードリー春日の愛用、ホンマでっかTVでの紹介により残りわずかって本当?

FIRA(ファイラ)マッスルサプリHMBの値段はどこが安い?購入先・販売店を探しました!

現在、公式サイトからの購入しか方法はありません。

Amazonや楽天にも商品自体はありましたが、販売しているのはエムアンドエムではなかったため、転売品のリスクが高いと考えられます。値段に関しても定価以上で販売されています。

安全性も考慮すると公式サイト以外の購入はおすすめできません。

今なら公式サイトで半額にて購入可能!

ファイラマッスルサプリHMBの通常価格は9,480円+税です。

ただ初めての方限定の定期購入コースは継続してずっと半額(4,800円+税)で購入できます。

また、条件を満たせば180日目(6ヶ月)が経過するまで返金請求が可能です。

「〇ヶ月継続しなければならない」という縛りが無い点も安心です。

こうした良心的な販売姿勢、アフターフォローの充実さにも商品への自信が現れていると言えるでしょう。

FIRA(ファイラ)マッスルサプリHMBは解約できない?解約方法を解説!

次回お届け日の10日前までに休止の連絡をすればいつでも解約できます。電話で連絡できるのも手軽で嬉しい点です。

FIRA(ファイラ)マッスルサプリHMBにはどんな類似商品がある?

類似商品としては、幸せラボの「HMB POWER BOOST」や鍛神の「鍛神」があります。

幸せラボ
¥2,280 (2019/10/14 06:02:37時点 Amazon調べ-詳細)
鍛神(キタシン)
¥6,569 (2019/10/14 00:46:55時点 Amazon調べ-詳細)

HMBではないものの、その元となるロイシンを手軽に摂れるものとしては、ザバスの「アミノパワープロテイン」やアミノバイタルの「アミノプロテイン」があげられます。

アミノバイタル
¥3,140 (2019/10/14 00:46:56時点 Amazon調べ-詳細)

運動後の疲労回復に注目するならグリコの「パワープロダクションエキストラアミノアシッド」という商品もあります。

パワープロダクション
¥2,624 (2019/10/14 11:46:41時点 Amazon調べ-詳細)