ファンケルの青汁、効果や口コミはどう?おすすめレシピやカロリーも解説!

ファンケルの青汁にはどんな特徴がある?

ファンケル青汁の大きな特徴は、ケール100%使用の商品が多いという点です。

ケールには、各種ビタミンやミネラル食物繊維などが他の野菜と比較するとより豊富に含まれています。

ファンケルの青汁は、いずれも国内の契約農家で栽培されたケールを使用しています。

そのほか、青汁特有の苦みや溶けにくさを改善してある点もファンケルの青汁の特徴です。

栄養価の高さ、飲みやすさ、溶けやすさが、ファンケルの青汁に共通した特徴であると言えます。

冷凍できる商品もあり!ファンケルの青汁それぞれの成分と効果

ファンケルの青汁は、大きく分けると粉末状と冷凍状のものがあります。

粉末状のものは水などにサッと溶け使いやすいのが特徴です。

以下のようにさまざまな商品が揃っています。

  • 1日分の野菜を補える、1日分の青汁
  • 1食分の野菜を手軽に摂れる、1食分のケール青汁
  • 飲みやすい、グリーンケールスムージー
  • ケールに柑橘類のじゃばらと植物性乳酸菌を加え花粉症などのアレルギー対策としてもおすすめ、スッキリケール青汁

冷凍状のものは新鮮なケールを使用したピューレタイプで、濃厚な味わいが特徴です。

本絞り冷凍プレミアムのリニューアル商品である、本絞り青汁プレミアム冷凍が人気です。

旧商品と比べ、よりスリムなパッケージとなり、冷凍庫で幅を取らないよう工夫されています。

このように、ファンケルの青汁はさまざまあります。

それらの商品の中でも、使いやすく飲みやすいことで人気なのが、粉末状の一食分のケール青汁です。

「1食分のケール青汁」の原材料、カロリー

ファンケルの青汁の中でも代表的な商品である、1食分のケール青汁について、その原材料とカロリーをお伝えします。

原材料として、契約農家で栽培された国産ケール、でんぷん分解物、難消化性デキストリン(食物繊維)を使用しています。

でんぷん分解物が加わることにより、程よい甘みが加わり苦みが抑えられ、より飲みやすく仕上がるのです。

着色料、食塩、保存料、香料は一切使用していません。

カロリーは、スティック1本当たり11kcalと控えめです。

「1食分のケール青汁」の原材料、カロリー

「1食分のケール青汁」はダイエット、ニキビにも効果あり?

1食分のケール青汁には、食物繊維のほか、ビタミンAビタミンCビタミンE、ビタミンKなど各種ビタミン類が豊富に含まれています。

食物繊維は野菜や果物に豊富に含まれる成分です。

腸内の善玉菌を増やし腸内環境を改善したり、不要物を吸着して体外に排出したり、腸の蠕動(ぜんどう)運動を促したりすることが知られています。

便通の滞りは体内の不要物の排出を妨げ、それが肥満やニキビなどの原因の一つとなるため、食物繊維をしっかりと摂ることはダイエットをしたい人やニキビを改善したい人に効果的です。

また、ニキビの発生には、栄養の偏りやストレス、肌の新陳代謝の低下などが大きく関わっています。

肌の新陳代謝を正常にしたり、ストレスから肌を守ったりするために欠かせないビタミン類をしっかりと摂れる1食分のケール青汁は、ニキビに悩む人におすすめの商品です。

「1食分のケール青汁」の飲み方、アレンジレシピ

1食分のケール青汁の飲み方、アレンジレシピをご紹介します。

1食分のケール青汁の飲み方

1食分のケール青汁は薬ではないため、飲み方に特別な決まりはありません。

おすすめの飲み方は、毎日コツコツ継続して飲むことです。

青汁に含まれる栄養素は体にいつまでも溜めておけるものではないため、まとめて大量に摂ったとしてもあまり意味がありません。

食事の際に添える、おやつとして摂るなど習慣化して、適量を毎日補うことが大切です。

飲みやすく作られている1食分のケール青汁は、そのまま水で溶かして飲んでも美味しいのですが、牛乳で割って飲むことで、より栄養バランスが良く飲みやすいものとなります。

癖のない味の1食分のケール青汁は、リンゴやオレンジなどのおなじみのジュース類にもよく合いますので、飲みやすいもので割って飲むのもよいでしょう。

1食分のケール青汁アレンジレシピ

サッと溶ける1食分のケール青汁は、さまざまなアレンジで楽しむことができる商品です。

健康のために、バナナなどお好みの果物や野菜、牛乳などを使ってスムージーを作る人は多いでしょう。

いつものスムージーに1食分のケール青汁を加えてみましょう。

栄養価がより高まり、自然な甘さも加わった美味しいスムージーが完成します。

ホットケーキや蒸しパンなどのお菓子に1食分のケール青汁を加えて調理すると、鮮やかな緑色がアクセントとなった美味しくて栄養価の高いお菓子が完成します。

アイディア次第でさまざまな料理に使えるのが、1食分のケール青汁の魅力です。

「1食分のケール青汁」は妊婦が飲んでも大丈夫?注意点を解説

1食分のケール青汁を飲む際の注意点をお伝えします。

1食分のケール青汁には、ケールに含まれる栄養素のひとつであるビタミンKが含まれています。

ビタミンKは、一部の薬(血液凝固阻止薬など)の効果を弱める恐れがあるため、服薬中の人は摂取を避けた方がよいでしょう。

妊婦の人は、つわりで十分な栄養を摂れなかったり、便秘になりがちだったり、血圧管理のため減塩を求められたり、いつも以上に飲食に気を遣うことでしょう。

食塩を使用しておらず豊富な栄養と食物繊維が摂れる1食分のケール青汁は、そんな妊婦の人におすすめの商品です。

1日当たり1〜3本が目安とされていますので、食事に合わせて摂る、おやつとして摂るなど摂りやすいタイミングで取り入れてみましょう。

摂り過ぎたビタミン類は排出されてしまいますし、体質によっては軟便になる可能性もあるため、くれぐれも過剰に摂ることは避けましょう。

「1食分のケール青汁」はスーパーや楽天にある?お試し価格で買える店舗を調べました!

1食分のケール青汁を購入する場合、どこで買えるのか、お試し価格で買える店舗はどこなのかをご紹介します。

1食分のケール青汁は、ファンケル公式サイトのほか、楽天市場、Amazonなどネット通販での購入が可能です。

楽天市場、Amazonでは、1ヶ月分が通常価格3,000円で販売されています。

最もお得に購入できるのは、初回限定特別価格が適応されるファンケル公式サイトです。

通常価格1,400円相当の14本セットが約44%オフの780円で購入することができます。

「〇ヶ月続けなければならない」という継続に関する縛りはありません。

そのため、ファンケル公式サイトを利用し味や続けやすさなどを試してみて、その後は楽天やAmazonなどを利用するといった使い方も可能です。

毎日の食事でまんべんなく野菜を摂ることは理想的ですがなかなか難しいものです。

そんな時には青汁をうまく利用して、食事のバランスを整えましょう。