200人の更年期障害の実体験!症状や対策、サプリメントの効果を聞きました!

女性200人を対象に更年期障害についてアンケートを実施しました!

サプリポートは2019年10月に、更年期障害の女性または更年期障害の経験がある女性を対象にアンケートを実施しました。

ごく軽い症状だけではなく、日常生活や仕事に深刻な影響を及ぼすこともあるのが、更年期障害です。症状の実態や効果のあった対策まで詳しく伺うことで、更年期障害で悩む女性の実態が分かるアンケート結果となりました。

【調査概要】

  • 調査時期:2019年10月
  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査地域:全国
  • 本アンケート対象者:更年期障害の女性または更年期障害の経験がある女性

【更年期障害に関するアンケート 質問項目】

  • 更年期障害を自覚した年齢を教えてください
  • 更年期障害の症状として当てはまるものを全て選んでください
  • 「その他」の症状を具体的に教えてください
  • 更年期障害で最も深刻な症状として当てはまるものを一つ選んでください
  • 更年期障害で最も深刻な症状とその悩みについて具体的に教えてください
  • 更年期障害について相談した相手を教えてください
  • 更年期障害への対策として行ったものを全て選んでください
  • 実際に効果のあった更年期障害への対策や取り組みを具体的に教えてください
  • 摂取したサプリメントのメーカー・商品名を教えてください
  • サプリメントの効果を実感したか教えてください

【アンケート全体回答者属性】

  • 有効回答数:200
  • 女性:200名

更年期障害を自覚した年齢

更年期障害を自覚した平均年齢は44歳であるものの、30代から50代まで幅広い年代の方が更年期障害に悩まされていることが分かります。

なお一般的に更年期とは閉経の前後10年間を意味し、この時期の女性ホルモンの量の変化によって発現するのが更年期障害です。

更年期障害を自覚した年齢

更年期障害の症状

更年期障害には精神的な症状と身体的な症状の2種類がありますが、今回のアンケートでは、「イライラ」「倦怠感、無気力感」が最も多い症状となりました。

更年期障害の症状は人によって様々で複数の症状に悩んでいる方も少なくありません。

また、その他の症状例としては以下のようなものがありました。

白髪が増えたことに加え、抜け毛も増えて薄毛になった
・食事の好みが変化した
・起床時に指のこわばり、関節痛がある
・一気に高血圧になり、血管年齢も30代から60代になってしまった
・口の中がパサパサになるドライマウスの症状がある
・夜になると赤い発疹が出てかゆくなるようになった
免疫力の低下でインフルエンザなどの感染症にかかりやすくなった

更年期障害の症状

更年期障害で最も深刻な症状

更年期障害で最も深刻な症状として多かった回答は、前の質問の回答と大きく変わりません。

精神的な変化によってこれまで出来ていたことができなくなった方や、仕事・家事や人間関係に支障が出ている方が多く、その深刻さが明らかになりました。

症状の詳細とその悩みについて具体的に伺いましたので、回答の一部をご紹介します。

・朝起きたてからダルくて何もしたくないという無気力感に最も悩まされています。それでもなんとか1日をやり過ごしますが、とにかくダルいです
・一番つらいのはイライラです。普段なら怒らないような場面でもイライラしてしまい、つい子どもや夫にきつく当たってしまい、後から後悔することが多いです
・顔が火照って頭がぼーっとしてしまい、仕事や家事に支障が出ます
・まわりの皆はなんともないのに、自分一人がシャワーを浴びたように汗をかいている時が嫌ですし、つらいです
・夜に寝付けないし、寝ても夜中に何度も目が覚めます
・これまで頭痛はなかったのですが頭痛が頻繁に起こるようになりました。特にお天気の悪い日は尚更ひどくなります

更年期障害で最も深刻な症状

更年期障害について相談した相手

深刻な症状を抱えている方は多いものの、約25%は誰にも相談できていないという結果になりました。

最も相談した方が多かったのが医療機関で、誰かしらに相談した方のうち半数以上が医療機関の受診を選択していることが分かります。

また友人が多いのは、同じような症状を持った方が理解者となっている場合が多いためと推測されます。

更年期障害について相談した相手

更年期障害への対策

休息・睡眠の確保」「医療機関への受診」が特に多い結果となりました。

また、約2割の人が対策をしていないというのは、意外な結果と言えるでしょう。

何らかの対策をしている人のうち、サプリメントを利用している方の割合は28%となりました。

更年期障害への対策

最も効果があった更年期障害対策

何らかの更年期対策を実施した方に最も効果があった更年期障害対策を聞いたところ、最も多い回答は「睡眠・休息」となりました。

グラフを見ると分かるとおり、最も効果があった対策は人によってかなりバラつきがあることが確認できます。医療機関で適切な診療を受けることはもちろん、自分にあった対策を見つけることも重要と言えるでしょう。

また、その対策でも効果を実感できなかった方は、6%いらっしゃいました。

・休みの日はゆっくり起きて家でのんびり過ごすようにしています
・スポーツを始めました。主にヨガをやっていますが、集中力がつき気持ちが安定しているのが実感出来ます。体のダルさの軽減だけではなくてメンタル面での改善にも適していると思います
・病院に受診しホルモン補充療法を行いました
・食生活を見直し、寝る前の数時間は何も食べないことを習慣にしました
・経験者に聞いてもらうと、大丈夫と言ってくれたので、気分が楽になりました

最も効果があった更年期障害対策

サプリメントを摂取した方の回答では、特定の症状が和らいだという記述が多く見られました。

また、自分が気になる症状に合わせて成分を選んで摂取することで、特定の症状への対策に役立てている方もいらっしゃいました。

・サプリメントを摂取するようになってから、更年期の症状が大幅に軽減しました。まったく症状が出ない日も増え、血管年齢も若くなりました。血圧は以前よりは高いですが、120〜90ぐらいで落ち着いています
・更年期用のサプリメントを飲むと少し症状が緩和するような気がします
・サプリメントのおかげで息切れと疲れやすさは少し改善されました
・サプリメントでヘム鉄をとることで貧血ビタミンB肌荒れが少しだけマシになりました。

更年期向けサプリメントの効果

サプリメントを利用している方のうち、約8割が効果を実感しているという結果になりました。

特に利用者が多い商品は、「小林製薬 命の母」(21人)、「大塚製薬 エクエル」(7人)です。その他、サプリメントを利用してビタミンや鉄分など自分に必要な成分を摂取している方もいらっしゃいました。

更年期向けサプリメントの効果

専門家がおすすめする更年期障害への対策、成分、サプリメントが知りたい方は以下の記事をご覧ください。

更年期障害におすすめのサプリメント2選!ホットフラッシュに効く?