高血圧にはDHAやEPAが効果的?おすすめのサプリメント5選!

高血圧の方が摂取すべき栄養素は?

高血圧の予防と聞いて真っ先に思い浮かぶのは「減塩」ではないでしょうか。ではなぜ塩分の取りすぎで血圧があがってしまうのでしょう?

「塩」というのは塩化ナトリウムのことで、ナトリウムを摂取すると人の体内では、血液の浸透圧を一定に保つために血液中の水分が増えます。水分量が増えると血管を通る血液量もふえるため、血管にかかる負荷がふえるため、血圧があがることになるのです。

では塩分を控えるとすべての人の血圧が下がるのか?というと、日本人の8割の人は減塩による血圧降下作用がみられないとの報告があります。そのような場合にはどうすればいいのでしょう?

血流量の増加による血管への負担よりも、血液の流動性が悪くなることによる血管への負担のほうが大きいとされています。また加齢などで血管そのものが固くなることで、心臓への負担が大きくなり、血圧があがると言われています。

そのため高血圧の人は高脂血症や動脈硬化と言われることも多いのです。

血液の流動性を改善するために摂取したほうがいい食材が、青魚に含まれる「DHA/EPA」、玉ねぎに含まれる「ケルセチン」、納豆の「ナットウキナーゼ」、海藻の「アルギン酸」です。

もちろん野菜に含まれるビタミン類、食物繊維も積極的に摂っていきましょう。

DHAやEPAのは治療薬としても利用されている?

DHAやEPAは高脂血症の治療薬として使用されているように、血中コレステロールや中性脂肪を減らす効果があります。

高脂血症の治療薬として有名な「ロトリガ」の主成分ですね。血液の流動性が改善されると、心臓の負担も減るので血圧が下がることになるのです。

DHAやEPAが血圧を下げるメカニズムについて解説!

DHAの血液に対する効果は、主に赤血球に対しての効果になります。

赤血球は血液の40パーセント以上を占める、血液の主成分といえます。赤血球は中央がくぼんだ円盤のような形をしていて、他の血中成分と比べると大きいものになります。

この赤血球が血管の中を移動しているわけですが、これがゴムボールのような弾力のあるものと、鉄球のような固さのものだとどのような違いがあるのでしょうか?

血管は毛細血管といわれる、とても細い部分もあり、この細い部分と通り抜ける際に、ゴムボールなら変形して通ることができますが、鉄球だと通れずに渋滞をおこしますよね。このように赤血球の柔らかさは、血流にとても重要な要素となります。

DHAはこの赤血球を柔らかくする効果が認められています。他にも血管そのものの柔軟性を高める効果もあると言われています。

EPAは血中成分の血小板に作用します。

血小板はけがをして血が出たときに、かさぶたを作り出血を止める作用があります。しかしこの血小板の作用が強すぎると、血液の粘度が高くなり、ドロドロとした血液となってしまうのです。

EPAはこの血小板の作用を抑え、ドロドロ血液からサラサラ血液に変えることができます。

またDHAEPAはどちらも血中のコレステロールや中性脂肪減らす作用があり、これらの作用により血液の粘度が改善、血管の柔軟性も高められることにより、高血圧の改善効果が認められているのです。

高血圧が気になる方へおすすめのサプリメント5選!

青魚を摂る機会が減ってしまった現代人におすすめなのが、サプリメントでのDHAの摂取です!

どのようなサプリメントがあるのか見ていきましょう。

世界に認められた最高金賞サプリ さくらの森 きなり極

きなり極」は、中性脂肪を低下させる機能性表示食品です。

1日の摂取量4粒にたっぷりのDHA・EPA500mg配合。さらにこちらも血流改善効果のあるナットウキナーゼまで入って、血液サラサラ効果が期待できます。特殊製法により魚臭さを抑え、さわやかなオレンジの香りで、飲みやすくなっています。

「きなり極」は公式ホームページからの申し込みで、初回に限り1袋約30日分が1,980円(税込)で購入することができます。こちらは毎月お届けの定期購入での申し込みになりますが、回数のしばりがなく定期購入の解約はいつでも可能です。

口コミ
・健康診断でひっかっかた血圧、中性脂肪が、飲み始め1か月でともに下がり始めています
・「きなり極」を1日4粒飲み続け、半年で血圧が20も下がりました
・粒の大きさが大きすぎず、魚臭くないので飲みやすいです
・血圧改善のために飲み始めましたが、寝起きもよくなったのにびっくりです

さくらの森 きなり極

さくらの森 きなり極「きなり」が「きなり極」にリニューアル!血糖値への効果、副作用、口コミは?

大手製薬会社が作った、安心の日本製サプリ 大正製薬 DHA・EPA

1日摂取量5粒にDHA・EPAを600mg配合。独自製法で溶けやすいカプセルに、鹿児島県枕崎港水揚げのカツオ頭部からのみ抽出したDHA・EPAを閉じ込め、アルミパックで1回分ずつ包装してあるので、酸化しやすいDHA・EPAを酸化から守ります。

医薬品の製造会社である大正製薬で作られていて安全性が高く安心ですね。

公式ホームページからの購入で、1箱30日分を1058円で試すことができます。こちらも定期購入での申し込みとなりますが、いつでも解約できる仕組みとなっています。2回目以降は3888円となります。

口コミ
・健康診断の中性脂肪、コレステロールの値が下がってきています
・製薬会社の製品なので、安心して飲むことができます
・1回分ずつ個包装になっているので、旅行に持っていくのも便利です
・魚の青臭さは全く感じません。7か月飲んでいますが、血圧が安定しているので満足です

独自の製法で吸収率アップ 富士フイルム DHA・EPA&アスタキサンチン

1日摂取量5粒にDHA・EPAを500mg配合し、非常に強い抗酸化力のあるアスタキサンチンを配合することにより、酸化されやすいDHA・EPAを守ります。フジフイルムで独自の技術によりDHAの吸収率が50パーセントも上昇させることに成功。

富士フイルム公式ページより、定期購入で約30日分が4860円。解約、休止はいつでもでき、購入を続けると半年ごとにランクが上がり、最大15パーセントまで割引される仕組みになっています。

口コミ
・富士フイルムが作っているので安心です
・血圧を下げるために飲み始めましたが、血圧が下がるだけではなく、体が軽く感じるようになりました
・飲み始めて4か月、ハードな仕事でもばてません
・他のDHAでは下がらなかった血圧が、これを飲み始めて下がってきました

青魚のサラサラ成分EPAを高配合 ニッスイ 海の元気EPA

海の元気EPAは高濃度EPA配合サプリです。食品メーカーのニッスイが開発したドリンクタイプの特定保健食品「イマークS」のカプセル版。1日4粒の摂取でEPAが332mg、DHAが142mgと、EPAの含有量が多いのが特徴となっています。

食品会社のため品質が徹底管理されており、製造工程は厳しい基準により管理されているので安心して服用できます。1日の摂取量は4~8粒となっています。

こちらも定期購入が一番お得な価格となっていて、120粒約30日分が3855円で購入できます。持ち運びに便利な個別包装タイプは、4粒30袋入りで4131円になります。

口コミ
・血液検査で中性脂肪が要注意に。これを飲み始めて減り始めました
・飲み始めて2か月。中性脂肪が380から100に減りました
・ドリンクは飲みづらかったのですが、こちらはにおいもなく飲みやすいです
・血圧が高めと言われ飲み始めました。その後は高いといわれたことはありません

推奨量の8割を摂取できる圧倒的配合量 フローレス倶楽部 フローレスEPA

フローレスEPAは、EPAを648mg、DHAは144mg配合。EPA+DHAの合計で792mgになり、1日の目標摂取量の約80パーセントもの量を含有しています。また魚油そのものを独自のハードカプセルに閉じ込めることにより、吸収率を上げ、においの軽減も実現。

他にはないハードカプセルタイプで、フレッシュなオイルをそのまま吸収できるのが売りとなっています。魚油そのものが含まれているため、噛まずに飲むことが大切。

公式ホームページより定期購入することができます。1袋約30日分が2561円、5袋まとめて購入すると、1袋おまけでついてくるので、1袋なんと2134円で購入することができます。

口コミ
・人間ドックで中性脂肪が高いといわれましたが、飲み始めて次の年には下がっていました
・中性脂肪が高いので飲み始めましたが、血圧が下がったのにはびっくり。薬がいらなくなりました
・試しに一度かんでみると、魚のにおいがしました
・なんだか体が軽くなった気がします