イワシペプチドの効果とは?おすすめサプリメントや副作用について

イワシペプチドとは?

イワシペプチドとは、イワシの筋肉を構成するたんぱく質を分解して得られるペプチドです。イワシペプチドは、サーディンペプチドとも呼ばれています。

イワシといっても、イワシペプチドには青魚特有の生臭みやクセはありませんので、青魚が苦手な方でも安心して摂ることができます。

イワシペプチドの成分や効果を解説!腎臓への影響とは?

イワシペプチドに含まれるバリルチロシンという成分には血圧の上昇を抑える働きがあり、血圧を正常値に保つ効果があるといわれています。

特定保健用食品として認定されているイワシペプチドですが、たくさん摂ればいいというわけではありません。

また、妊娠中の方あるいは妊娠の可能性のある方、腎機能が低下した方は医師とご相談の上、摂取してください。

1日にどれくらいの量を摂ればいいのか

特定保健用食品で推奨されているイワシペプチドの1日摂取目安量は0.4mgですが、妊娠中の方や腎機能の低下している方、すでに降圧剤を服用している方に関しては事前に医師に相談しましょう。

1日の用法・用量を守って健康的な身体をめざしましょう。

イワシペプチドの成分や効果を解説!腎臓への影響とは?

イワシペプチドに副作用はある?

特定保健用食品であるイワシペプチドは薬ではなく食品であるため、1日の摂取目安量を守っていれば副作用はあまり気にしなくて大丈夫です。

血圧が高い方はもちろんですが、血圧の数値が通常の方がイワシペプチドを摂取しても血圧が下がりすぎることはない、と特定保健用食品を販売しているメーカーでの試験結果が出ています。

ただ、血圧を下げる薬と併用すると血圧が下がりすぎてしまう恐れがあるので、すでに処方されている薬がある場合は、事前に医師に相談したほうがよいでしょう。

イワシペプチドのサプリメントおすすめ2選!

ここまでイワシペプチドの効果や副作用についてご説明してきましたが、薬局や専門店で購入することのできるサプリメントをご紹介します。

特定保健用食品エーザイ ヘルケア

製薬会社のエーザイから出ているイワシペプチドを含む特定保健用食品が「ヘルケア」です。

エーザイでのヒト試験では、ヘルケアを飲み始めてから4週間で収縮期血圧(最高血圧)が、8週間で拡張期血圧(最低血圧)がおだやかになったという結果が得られています。

1日摂取目安量の4粒(イワシペプチド0.4mg)が個包装されているので、飲みすぎたりすることなく自己管理しやすくなっています。

口コミ
運動不足や不摂生などが祟って、年々血圧が上がっています。ヘルケアを飲み続けたら血圧が130を超えることがなくなってきたので安心しました

特定保健用食品、エーザイ ヘルケア

エーザイヘルケアの口コミ評判、副作用、配合成分の効果とは?

機能性表示食品 ファンケル 計圧サポート

こちらの商品は特定保健用食品ではありませんが、特定の保健の目的が期待できる「機能性表示食品」としてファンケルから販売されています。

ファンケルでは様々な種類のサプリメントが商品として売られているので、わからないときはお店の人に確認すると良いでしょう。

こちらの製品は1日の目安を6粒としており、日々の食生活の改善とともに摂取することを推奨しています。

口コミ
チェックで血圧が高く、計圧サポート購入しました
半信半疑でしたが、基準値になりました。このまま続けたいと思います
粒がもう少し小さいと飲みやすいかな

基本はバランスの良い食生活!上手にサプリメントを取り入れましょう

ここまでイワシペプチドについてご紹介してきましたが、サプリメントだけ飲んでいれば安心、というわけではありません。

毎日のバランスの良い食生活や適度な運動と組み合わせることで、効果を得られるものだと思います。

サプリメントを飲むだけで満足するのではなく、日頃の生活習慣も見直すことでより健康的な毎日を手に入れましょう。