株式会社スタルジーはSDGs達成、その貢献のためにコミットします

宣言:株式会社スタルジーはSDGs達成、その貢献のためにコミットします

株式会社スタルジーはSDGs達成、その貢献のためにコミットします

株式会社スタルジーは、持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)の理念に共感し、事業活動を通じて貢献し、目標達成を共に目指していくことをここに宣言します。

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2015年9月の国連サミットにおいて、193の国連加盟国に採択された「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載されている2016年から2030年の国際開発目標です。

この目標では持続可能な世界実現のために17のゴール・169のターゲットが設定され、地球上の誰一人として取り残さないこと(leave no one behind)が誓われています。

このアジェンダの中では、貧困問題、気候変動、生物多様性、エネルギーなど様々なビジョンや課題が網羅されており、発展途上国、先進国問わず取り組む必要があるユニバーサル(普遍的)なものも含まれています。

取り組みの内容

株式会社スタルジーは「価値観をアップデートする」というミッションのもと、既成概念に捉われないやり方で価値提供・働き方の改革を行っていく、という経営戦略を掲げています。

こうした経営戦略とそれに基づく行動は、SDGs(持続可能な開発目標)の達成にも繋がっていくと考えています。

SDGs達成、その貢献のために行なっている取り組みの内容をご紹介します。

貧困をなくそう

貧困をなくそう

経営難の中小企業をサポートすることによって、日本の経済発展に努めています。中小企業を対象に、資金調達に関する提案を行なっています。

資金繰りが苦しい企業と融資が可能な会社のマッチングに注力し、事業開始から1年半ほどで数千万単位の融資の実現をサポートしてきました。

飢餓をゼロに

飢餓をゼロに

飢餓を無くすためには、まず自国の農業生産力向上が大切であると考えています。日本の農業を元気にするため、フード・アクション・ニッポンの推進パートナーとして国産食品の消費を啓蒙しています。

国産食品を豊富に使用した飲食店でランチを取った際には、会社がランチ代を支給する制度を設けています。

すべての人に健康と福祉を

自社メディアを通して、栄養、健康食品に関する情報発信に努めています。サプリメント専門のWEBメディアのリリースを行いました。

弊社のオウンドメディア「サプリポート」はサプリメントをただ紹介するだけのサイトではありません。サプリメントを必要としている人のことを考え、身体のお悩みや栄養素の特徴から解説するサイトです。薬剤師や管理栄養士などの専門家が執筆した記事を通して質の高い情報提供を行い、日本人の健康維持に貢献します。

ジェンダー平等を実現しよう

ジェンダー平等を実現しよう

採用活動、就労環境におけるジェンダー平等の実現に努めています。

ジェンダー平等を実現しよう1

あらゆるジェンダーの採用を積極的に行い、女性の活躍推進企業としても登録されています。

ジェンダー平等を実現しよう2

ジェンダー平等を実現しよう3

ジェンダーを問わず子育て中の方に対して、育休取得やフルリモートワークを認めています。あらゆるジェンダーの方がライフワークバランスのとれた生活を送ることができるよう労働環境の整備を行なっています。

安全な水とトイレを世界中に

安全な水とトイレを世界中に

限りある資源である水を大切に使うことに努めています。環境省のウォータープロジェクトにも参加しています。

弊社オフィスのトイレは常に節水モードに設定し、張り紙などでも節水を呼びかけています。

エネルギーをみんなに そしてクリーンに

エネルギーをみんなに そしてクリーンに

エネルギーの節約に努めており、日頃から社員が一体となって節電に取り組んでいます。

自然エネルギーの使用に取り組む企業として、100%自然エネルギーの賛同団体として登録されています。

働きがいも経済成長も

働きがいも経済成長も

従来の働き方に捉われず、働きやすい職場作りに努めています。働きがいを持つ方を増やしたいという思いから、キャリア情報を発信するWEBメディアのリリースを行いました。

弊社のオウンドメディア「レイズキャリア」は、各業界・職種の年収や仕事内容などの情報をまとめることによって、求職者に役立つ情報提供を目指しています。

東京都が実施する働き方改革の一つである時差BIZの参加企業として登録されています。時差出勤やリモートワークの実施による通勤ストレスの軽減に力を入れています。

産業と技術革新の基盤をつくろう

産業と技術革新の基盤をつくろう

自社メディアを通して、最新技術の情報発信に努めています。金融系技術に特化したWEBメディアのリリースを行いました。

dAppsポータル

弊社のオウンドメディア「dAppsポータル」では、次世代の金融技術として注目されているdApps(分散型アプリケーション)に関する情報を発信しています。dAppsの技術を分かりやすく解説しつつ、同技術に対して多くの人が親しみを持ってもらえるよう関連ゲームも紹介しています。多くの人が最新技術を理解することが、産業の基盤構築と発展につながると信じて情報提供を行なっています。

人や国の不平等をなくそう

人や国の不平等をなくそう

平等な採用活動に努めています。年齢や性別で差別することなく大学生から中途の求職者まで幅広い方を採用活動の対象としています。

就労意欲のある大学生が満足に働くことができない現状に疑問を感じ、社員と同じ環境・裁量権で働く大学生インターンも雇用しています。

住み続けられるまちづくりを

住み続けられるまちづくりを

住人がいないマンションや相続人のいないマンションを無くすための情報発信に努めています。管理組合向けのWEBメディアのリリースを行いました。

管理組合サポート

弊社のオウンドメディア「管理組合サポート」では、管理組合様向けに大規模修繕などマンションの管理・運営に関する情報提供をしています。「マンションを適切に管理して大切に住むことが、住み続けられるまちづくりに必要である」と考えてサイトを運営しています。

つくる責任 つかう責任

つくる責任 つかう責任

オフィス用品を大切に扱い、できる限りリユースの実現に努めています。

デスクやイスなどのオフィス用品が不要になった場合には取引先企業への譲渡を行い、必要なオフィス用品がある場合には取引先企業から譲渡してもらっています。現在使用しているデスクやイスも全てリユースしているものです。

気候変動に具体的な対策を

気候変動に具体的な対策を

温室効果ガスの排出量を削減することに努めています。弊社ならびに取引先企業の社員の自動車や電車による移動を極力減らすため、ビデオ会議を積極的に取り入れています。

海の豊かさを守ろう

海の豊かさを守ろう

身近なゴミを削減することを通して、海の豊かさを守ることに努めています。

海と日本PROJECTに賛同する企業として、推進パートナーに登録されています。

またプラスチックスマートに協力する企業として、ペットボトル飲料ではなくマイボトルを利用するよう社員を啓蒙しています。

陸の豊かさも守ろう

陸の豊かさも守ろう

ペーパーレスを徹底することを通して、陸の豊かさを守ることに努めています。

美しい森林づくりを推進する企業として、フォレスト・サポーターズに登録されています。

弊社の会議はPCを全面的に利用し、印刷物ゼロを実現しています。森の資源を利用した紙を一切使用しないことを通して、陸の豊かさを守りたいと考えています。

平和と公正をすべての人に

平和と公正をすべての人に

すべての人が平等に情報へアクセスできる世界の実現に努めています。

すべての人がIT技術の恩恵を享受できるよう、PCやスマートフォンなどどんなデバイスでも見やすいサイトを制作しています。

パートナーシップで目標を達成しよう

パートナーシップで目標を達成しよう

テクノロジー企業として、IT技術に関するコンサルティングを行なっています。リモー
トワークの実施など、IT技術を取り入れた働き方の改革を望んでいる企業からの相談も承っています。

パートナーシップの精神に基づいて、年2回のスムーズビズ実践期間ではフレックスタイム制、テレワークの導入に関するコンサルティングを無料で行なっています。