OUR STORIES

会社概要

会社名 株式会社スタルジー
(stalgie Inc.)
所在地 東京都豊島区南池袋1-9-17
設立日 2018年1月11日
代表取締役 飯塚祐世
資本金 5,000,000円
従業員数
(アルバイト、業務委託含む)
11人
取引銀行 みずほ銀行、三菱UFJ銀行、楽天銀行
顧問税理士・会計士 駒田総合会計事務所
事業内容 オウンドメディアの運営、WEBサイト・システム受託等
連絡先 info[at]stalgie.co.jp

ミッション

「価値観をアップデートする」
株式会社スタルジーは「価値観をアップデートする」をミッションに、弊社のサービスやプロダクトに訪れた、触れた、見た、聞いた方々の価値観をアップデートします。

代表あいさつ

株式会社スタルジーの語源である「ノスタルジー」という言葉を辞書で調べてみると「過ぎ去った時代を懐かしむこと」「過去への感傷的な切望」というような説明があります。

 

ノスタルジーに浸かっている時に「昔は良かった」なんて言うと後ろ向き扱いされてしまいがちですが、実は未来に対してポジティブになるためにこそ過去を懐かしむのが有効なのではないかと考えています。

 

株式会社スタルジーを設立した当時、私は27歳でしたが、これまでの人生を振り返るとノスタルジーな気持ちになることがとても多かったです。

 

社会人になり、仕事が嫌になって学生時代の友達を誘って遊ぶことで「あの頃に戻りたいなぁ」と思ったり、当時好きだったテレビ番組やアーティストの楽曲を視聴してその頃の自分の心情や環境を思い返し「あの頃の自分は輝いていた!」なんて回顧したり…。

 

こんな話をすると、過去を美化して“今”や“未来”から逃げているだけの向上心のない人間と思われるかもしれません。

 

しかし、必ずしもノスタルジーな気持ちになることがネガティブなことであるとは限らないと私は考えています。数年後、数十年後に今日という日を思い出してノスタルジーな気持ちに浸かるために“今”を精一杯生きるという考え方もできるのではないかと思っています。“今”を本気で頑張ることで、“未来”で「あの時も良かったな」と思える“過去”を手に入れることができると思っています。

 

ノスタルジーはフランス語ですが、マイナスの意味で使われがちなノスタルジー(nostalgie)から否定的な意味合いのある「no」を消したのがスタルジー(stalgie)という会社名の由来であり「未来でノスタルジーに浸かるために今を頑張ろう!」そんなメッセージが込められています。

 

弊社の従業員はもちろん、クライアント様やユーザー様など全てのステークホルダーが弊社とお付き合いして良かったと思えるような価値を提供していきたいです。

沿革

  • 2018年1月
    株式会社スタルジーを設立
  • 2018年1月
    マンション管理士監修のもと、管理組合様向けのWEBメディアをリリース
  • 2018年1月
    インターバンクの監修のもと、金融系のWEBメディアをリリース
  • 2018年4月
    順調にグロースした金融系のWEBメディアを他社に売却
  • 2018年4月
    エンジニア監修のもと、ブロックチェーンのWEBメディアをリリース
  • 2018年5月
    薬剤師や管理栄養士、看護師が情報を発信する、サプリメントのWEBメディアをリリース
  • 2019年1月
    設立1年でクライアント企業様が15社を突破
  • 2019年1月
    本社を豊島区南池袋に移転
  • 2019年4月
    新卒採用をスタート

アクセス

 

詳細
〒171-0022
東京都豊島区南池袋1-9-17
池袋駅メトロポリタン改札 徒歩5分
目白駅 徒歩8分