食後の血糖値が気になる方のタブレットの口コミ、500円で買う方法、解約の手順を解説!

サプリメントを飲む前に知っておきたい!「血糖値が高い」とはどれくらいの数値を指すのか

糖尿病高血圧・脂質異常症などの生活習慣病にかかっている人は年々増加しています。2016年の国民健康・栄養調査では、糖尿病にかかっている人は1,000万人を超え、日本人の成人の4人に1人は糖尿病もしくはその予備軍という結果が出ています。

このような背景もあり、「血糖値が気になる」という方も多くいるかと思います。血糖値は健康な人でも、食べたり飲んだりすることによって値が変動しますが、食前の血糖値の正常値は70~100mg/dlの範囲だと言われています。

厚生労働省のサイトには、空腹時血糖が100mg/dl以上だと、血糖値が高い状態と言われており、特定保健指導の基準値と記載があります。

また、空腹時は血糖値に問題がなくても、食後に血糖値が上がりやすい食後高血糖の方は、糖尿病予備軍になる可能性があり、動脈硬化のリスクを上げる因子として考えられているとも記載されています。
参考 高血糖e-ヘルスネット

血糖値の急激な上昇を防ぐことにより、体脂肪合成の予防につながっていきます。規則正しい生活習慣を心がけていくと、血糖値を基準値内にコントロールすることが可能です。

食後の血糖値が気になる方のタブレットの摂取と一緒に取り組もう!血糖値を良好な状態でキープする方法をご紹介

ここでは、血糖値を良好な状態でコントロールする方法をご紹介していきます。食後の血糖値が気になる方のタブレットの摂取と一緒に取り組んでみるのがおすすめです。

食生活に気を付け、適正体重をキープする

高血糖を防ぐため、偏りのないバランスの取れた食生活を心がけていくことが大切です。ジュースやお菓子などの嗜好品の摂取は、血糖値の急激な上昇を招く可能性があるため、控えめにするようにしましょう。

厚生労働省のサイトには、肥満度が高い人ほど糖尿病の有病率は高くなると記載されています。BMI25以上の方の場合、糖尿病などの生活習慣病を発症するリスクが高くなるため、食生活に留意し、まずは体重の減量を目指していきましょう。
参考 糖尿病厚生労働省

適度な運動を心がける

国立国際医療研究センターが運営する糖尿病情報センターのサイトには、有酸素運動で筋肉への血流が増加すると、細胞内へブドウ糖が取り込まれることにより、血糖値の改善を目指せると記載されています。適度な運動取り入れてみるとよいでしょう。
参考 糖尿病の運動のはなし糖尿病情報センター

煙草を控える

厚生労働省のサイトには、煙草を吸うと交感神経を刺激して血糖値を上げたり、インスリンの作用を低下させたりするリスクがあると記載されています。

糖尿病などの生活習慣病を予防していくためには、禁煙を目指していくことがおすすめです。自分だけで禁煙に取り組むのが難しい場合、禁煙外来を受診して、医師に相談するとよいでしょう。
参考 喫煙と糖尿病e-ヘルスネット

食後の血糖値が気になる方のタブレットの成分を徹底解説!サラシア由来サラシノールの効果とは?

食後の血糖値が気になる方のタブレットは、大正製薬が発売しているサプリメントです。サラシア由来のサラシノールが含有されており、食後血糖値の急激な上昇を防ぐ効果が期待できます。

サラシノールには、αグリコシターゼと呼ばれる酵素の働きを抑制する効果があることで知られています。その結果、糖の吸収が抑えられ、血糖値の急激な上昇を防ぐ効果が期待できると言われています。

サラシノールには血糖値の急激な上昇を抑制する働きがあります。血糖値の急激な上昇を防ぐことにより、内臓脂肪の蓄積予防につながり、太りにくくなる効果が期待できます。

摂取カロリーよりも消費カロリーが上回る状態を継続していくと体重の減量を目指していくことが可能です。食事は腹八分目を心がけ、バランスよく摂取すると、さらに効果アップを狙えます。

また、サラシノールは継続して摂取することで、腸内環境が整い、便秘を解消する働きがあることでも知られています。体質改善のため、食後の血糖値が気になる方のタブレットを取り入れてみるとよいでしょう。

食後の血糖値が気になる方のタブレットの適切な飲み方・飲むタイミングとは?

食後の血糖値が気になる方のタブレットは、毎食前に1粒摂取すると、血糖値の急激な上昇の抑制につながるため、メーカーは食前の摂取を推奨しているようです。

食前にサラシアを摂取していくと、腸内の悪玉菌の増殖を食い止め、腸内環境が整っていく効果も期待できるため、サラシアは食前に摂取することがおすすめです。

サプリメントは医薬品とは異なるため、食事の何分前に摂取しなければいけないなど、厳密な決まりはありません。継続的に摂取することで効果を実感しやすくなるため、アラームを活用するなど、飲み忘れがないように工夫するとよいでしょう。

食後の血糖値が気になる方のタブレットの適切な飲み方・飲むタイミングとは?

食後の血糖値が気になる方のタブレットを飲む際の注意点をまとめました!

食後の血糖値が気になる方のタブレットを摂取する際の注意点についてまとめました。食後の血糖値が気になる方のタブレットは医薬品ではないため、摂取しているだけで、体重の減量ができたり、血糖値の改善ができたりするわけではありません。

規則正しい生活習慣を心がけ、その上でサプリメントを使用することで効果を実感しやすくなります。

しかし、医薬品と一緒に利用することで、作用を強めてしまう可能性があります。

糖尿病などの持病があり薬を服用していて、食後の血糖値が気になる方のタブレットを使用したい方は、必ず医師に相談してから摂取するようにしてください。

また、妊娠中授乳中・未成年の方は、食後の血糖値が気になる方のタブレットの使用を控えるようにしましょう。

食後の血糖値が気になる方のタブレット(粒タイプ)の他に種類はある?

タブレットの他には、食後の血糖値が気になる方の緑茶という商品があります。この緑茶には糖の吸収を緩やかにする働きがある難消化性デキストリンが配合されていることで知られています。

1回1袋を100mlのお湯か水に溶かして、1日3回食事とともに摂取するようにしましょう。食事と一緒に摂取すると、血糖値の吸収を緩やかにする効果が期待できます。

食後の血糖値が気になる方のタブレットの口コミはどう?

ここでは、食後の血糖値が気になる方のタブレットの口コミをご紹介していきます。購入の際の参考にしてみてください。

口コミ
・初回は安い価格で購入できました
・甘いものが好きなのでサプリメントと一緒に摂取しています
・飲み続けているうちに、お腹周りが少しすっきりしてきて、血糖値も安定してきました
・血糖値が少し改善してきたので、これからも続けていきたいです
・効果がよくわからず、続きませんでした

口コミを見てみると、継続することで血糖値が変化した方が多くいるようです。バランスの取れた食生活を意識しながら、サプリメントを継続するとよいでしょう。

サプリメントは即効性がないため、すぐに効果を感じられないこともあります。規則正しい生活習慣を心がけながら、補助的な手段としてサプリメントを継続的に使用すると、効果を実感しやすくなることが考えられます。

食後の血糖値が気になる方のタブレットは500円で購入できる?

食後の血糖値が気になる方のタブレットの通常価格は、1袋30日分で3,500円(税抜)となっています。しかし、公式サイトから定期購入で申し込むと、お得に購入することができます。

定期購入では初回限定で72%オフの980円で入手することが可能です。このような定期コースで購入している方を対象とした特別キャンペーンは不定期に行われています。

定期購入の初回限定価格で入手することが、一番お得な最安値の購入方法です。

定期購入の場合、2回目以降も通常価格よりも10%安く購入することが可能です。Amazonや楽天などでも購入できますが、公式サイトを利用すると安く入手できるのでおすすめです。

食後の血糖値が気になる方のタブレットの解約方法を解説!定期縛りはない?

食後の血糖値が気になる方のタブレットを解約したい場合、次回お届け予定の10日前までに大正製薬のマイページから手続きを行うことができます。手続きが直前になってしまうと、間に合わない可能性があるので、早めに行うようにしましょう。

定期お届けコースを解約すると、10%割引が適用にならないので注意が必要です。不明な点がある場合、大正製薬ダイレクトお客様センターまで直接お問い合わせください。

電話番号は0120-81-8428、営業時間は9時~20時(年末年始は休業)となっています。