いびき対策サプリメントのおすすめ4選!コエンザイムQ10は効果なし?

いびきの原因

いびきとは、何らかの原因で狭くなった咽頭(のど)に空気が通ることによって発生する振動音です。

そんないびきはなぜ大きな音がするのでしょうか。咽頭が狭くなると空気をうまく吸えず苦しくなり、無意識に必死で空気を吸おうとします。より多く吸い込んだ空気が咽頭の振動を促し、いびき=大きな音となるのです。

咽頭が狭くなってしまう原因は「見た目の特徴」と「生活習慣」に分けられます。

見た目の特徴では、首が太くて短い、舌が大きい、扁桃腺が大きい、口蓋垂(のどちんこ)が長い、鼻が曲がっている、などが咽頭が狭くなってしまう原因として挙げられます。

生活習慣では、肥満傾向にある、口呼吸をする、鼻づまりがある、ストレスや疲れが溜まっている、といったことが原因として挙げられます。

いびきはなぜ危険?

いびきをしている人は口呼吸の人が多いです。

口呼吸をしていると、口腔内の乾燥による細菌・ウイルス感染や口臭の悪化につながる恐れがあります。また、免疫力低下や成長ホルモン分泌の減少などの症状も現れます。

また、いびきをしている人は「睡眠時無呼吸症候群」の可能性があります。

睡眠時無呼吸症候群とは、睡眠時に一時的に呼吸が止まる(7時間睡眠の中で、10秒以上の呼吸停止が30回以上、または1時間の睡眠中に5回以上認められる)ことを言います。

この無呼吸の時間が長くなると命の危険もあります。

無呼吸になると身体が低酸素状態となり、血液が酸性に傾きやすくなります。血液が酸性に傾くことが持続すると、高血圧、狭心症、心筋梗塞、卒中などの重大な症状を起こしやすくなると言われています。

また、呼吸が止まることによって睡眠の質が低下し、日中に集中力の低下、全身倦怠感、イライラといった症状が現れやすくなります。

いびきの対処法

いびきは重大な疾患が隠されている可能性のある症状です。ここでは、そんないびきへの対処法を説明します。

横向きに寝る

仰向けで寝ると舌根が喉の奥に落ち、上気道が狭くなります。

横向きに寝ることで狭くなった上気道の通りを確保することができます。

横向きの姿勢を維持できるように、枕の下にタオルなどをいれて高さをだしたり、クッションを背中に置くのもおすすめです。

ダイエットをする

肥満になって首回りに脂肪がつくと上気道が圧迫され、いびきが悪化します。

適度な運動や、適量の食事を摂るなど工夫をし、太り過ぎには注意しましょう。

寝る前のアルコール摂取は控える

お酒を飲むと咽頭の筋肉が緩み、上気道が狭くなります。

寝る前のお酒はなるべく控えるようにしましょう。

規則正しい生活を心がける

いびきの改善と良質な睡眠は深く関係しています。

不規則な生活を送ると、体内時計が狂い生体リズムが崩れ、睡眠に悪影響を及ぼします。

朝日を浴びる、夜は夜更かしせず決まった時間に寝るなど、規則正しい生活を心がけるようにしましょう。

いびき防止グッズを使う

いびきを防ぐためのグッズは種類が多く、ドラッグストアでも購入できます。

いびき防止グッズには、口呼吸を防止する「口閉じテープ」や、鼻通りを良くする「鼻腔拡張テープ」などがあります。

自分に合うグッズを試してみましょう。

いびき対策サプリメントを摂取する

弱っている咽頭周りの筋肉のサポートをしたり、疲労回復に効果が期待できる成分を含んだサプリメントが販売されています。

いびきに悩んだ時はこれらの成分を含んだいびき対策サプリメントを選ぶとよいでしょう。

サプリメントは食事と違い、いつでも気軽に摂取できるといったメリットがあります。いびき対策をより気軽に実施することができます。

いびきの対処法

コエンザイムQ10は効果なし?いびき対策におすすめの成分

いびき対策サプリメントに含まれている成分や栄養素について紹介します。

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10はエネルギーを必要とする筋肉や肝臓腎臓に多く存在する成分で、生命活動に必要なエネルギーを生み出します。

いびきに対しては、咽頭周りの筋肉に直接働きかけることでゆるみ防止のサポートをします。

またビタミンEを同時摂取すると、より効率的に吸収されることが期待できます。

ビタミンE

ビタミンEは末梢神経を広げ、血行を促す働きがあります。

前述の通り、コエンザイムQ10を効率的に吸収できるようにコエンザイムQ10と一緒に摂取することが望ましいです。

マグネシウム

マグネシウムカルシウムやリンと共に、骨を構成する成分ですが、神経の興奮を鎮める作用もあり、疲労回復に働きかけます。

また空気の通り道を広げるサポートをします。

ギャバ(GABA)

ギャバ(ガンマ‐アミノ酪酸)は、人間の脳内の神経伝達物質として機能し、神経の緊張を緩和します。

リラックス効果があり、良質な睡眠をサポートします。

ラフマエキス

ラフマという植物の葉から抽出されたエキスです。

気持ちを落ち着かせ、心地よい眠りに導くことが期待されます。こころのビタミンとも呼ばれています。

テアニン

アミノ酸の一種でお茶に含まれています。甘味やうまみの元になる成分です。

ストレスを抑制する効果があります。

いびき対策サプリメントのおすすめ4選!効き目はどう?

おすすめのいびき対策サプリメントを4つ紹介します。

還元型コエンザイムQ10配合、イビスン

イビスンには還元型コエンザイムQ10が配合されています。還元型コエンザイムQ10は通常のコエンザイムQ10に比べて吸収力が高いので、より効果的に力を発揮することができます。

また、リンゴ酸とマグネシウムには空気の通り道を広げるサポートをする働きがあります。

ギャバやラフマエキス、テアニンといった癒しをサポートする成分も配合されています。

1日3粒を目安に水またはお湯と共にお召し上がりください。

口コミ
・いびきが少し静かになったようなので継続して飲んでみようと思いました
・家族に聞いてみたら前よりいびきをする頻度が減ってるよ、とのことです
・だいぶ改善された気がします、夜中に目覚めることも少なくなりました
・睡眠の質が上がったように思います、多少すっきり目覚められるように感じられます
・還元型コエンザイムQ10が入っている商品にしてはコスパが良いです

いびき・歯ぎしり対策に、from COCORO(フロムココロ)、いぶきの実

いぶきの実には還元型コエンザイムQ10を配合しているだけではなく、コエンザイムQ10の作用を持続させるビタミンEも豊富に配合されているため、より体内に吸収されやすくなっています。

また、歯ぎしりの原因であるストレスに働きかけるリラックス成分(発酵ギャバやラフマエキス)も配合されています。

1袋あたりの値段は高いですが、公式HPでは初回特別価格で購入できます。パッケージもシンプルで外出先でも気にせずに取り出せます。

1日2~4粒を目安に水または白湯などでお飲みください。

口コミ
・睡眠がよく取れていなかったのですが飲み始めて熟睡出来るようになりました
・親に買ってあげましたが少しマシになったと言っていました
・睡眠が浅く寝起きも辛い日が多いのですがスッキリ起きれる日が増えた気がします
・歯のくいしばりに悩んでいましたがリラックスできているのかなくなりました
・主人のために購入してみました、わりと静かに寝てくれるようになり効果を実感します

昨日の疲労を回復、グリム イビカナイト

コエンザイムQ10だけでなく酸化マグネシウムも配合されているため、疲労回復への効果が期待できます。咽頭によいとされているカリンエキスや、消化を助けるフェンネルも含まれています。

日本快眠協会代表理事、今枝昌子氏もオススメしています。

10日間で効果が実感できなければ返品も可能なので安心して注文することができます。

1日3~5粒を目安に水またはぬるま湯でお召し上がりください。

口コミ
・服用してからの効果は間違いないので切らさないように購入しています
・いびきにずっと悩まされていたのでこのサプリメントには本当に助けられました
・粒が小さくて飲みやすい、静かになったみたいです
・朝の喉のイガイガがなくなったように思います
・眠りが深くなった感じで夜中に目が覚めることがなくなりました

吸収力の高いコエンザイムQ10包接体を配合、DHC コエンザイムQ10 包接体

コエンザイムQ10をナノサイズまで小さくし、環状オリゴ糖で包み「包接体」とすることで吸収力・持続力をアップさせています。また、体内のコエンザイムQ10の働きを助けるビタミンCも配合しています。

1日あたり90mgのコエンザイムQ10を摂取することができます。

大手サプリメント会社であるDHCから販売されているため、ドラッグストア等で購入ができます。よって他のサプリメントに比べて入手しやすいと言えます。

1日2粒を朝と夜など、2回に分けて摂るのがおすすめです。

口コミ
・疲れにくくなります、飲み忘れた日はしんどくなるのですぐわかります
・寝起きも良くなり活力に満ちた感じを実感できる
・すぐに疲れていたのが活動的に、効き目実感したのは初めて
・日中ボーっとしてぐったりした日々が続いていたのですが元気になったと感じます
・色んなメーカー商品を試しましたが継続出来るのは入手性とコスパの良さでした

上記のサプリメントはAmazonや楽天市場で購入できます。サプリメントによっては初回購入特典や返品の制度もあるので気軽に試すことができます。

いびきサプリメントは、規則正しい生活やバランスのとれた食事、ストレスを溜め込まないといったことを同時に取り組むことでより効果を実感することができます。ぜひ今日から実践してみることをおすすめします。