腸活とは?おすすめの市販サプリメント、効果・口コミを紹介!

そもそも腸活とは?方法やダイエット効果を解説!

近年よく聞かれる○○活という表現ですが、その一つである腸活という言葉をご存知でしょうか。

私たちの腸内には、非常に数多くの腸内細菌たちが存在します。

腸内の細菌たちはその働きによって善玉菌、悪玉菌、日和見菌に分けることができ、これらはお互い絶妙なバランスをとりながら共存しています。

腸内細菌のバランスは人によって異なると言われており、最近では、その人の体調や体質をはじめ、性格や病気の傾向まで、あらゆるものに腸内細菌が関わっているとも言われています。

腸活とは、腸内の善玉菌を増やし悪玉菌を抑えて、腸内環境を改善し、健康を維持する活動と言えます。

腸内環境を整える事は健康の第一歩です。腸内環境が良好になれば便秘下痢などが改善され、老廃物の排出がスムーズに行われます。

また、栄養の吸収も良くなります。腸内環境の改善は、巡りの良い、すっきりとした体づくりにつながるのです。

腸内フローラって?整える方法も解説

私たちの腸内には、非常に多くの種類、そして莫大な数の腸内細菌たちが存在します。

諸説ありますが、腸内細菌の種類は約1,000種類、数にするとおよそ100兆個とも言われるほどです。

これらの腸内細菌たちはお互い群れを成して住みついており、その様子が花畑の様であることから腸内フローラと呼ばれているのです。

腸内フローラは、一人ひとり異なります。個人の腸内フローラの構成に関わる要因として最も大きいものは、母親です。胎児は母親の腸内フローラを受け継ぐと言われているのです。

腸内フローラを整えるために必要なこと

腸内フローラは、善玉菌、悪玉菌、日和見菌に分けられます。

日和見菌はより強い菌の味方に付く性質があるため、善玉菌が優勢であれば腸内環境が安定し健康を維持できるのです。

腸内フローラのバランスに関わる要因として、食事や運動など日々の生活習慣、そして加齢などが挙げられます。

欧米食、つまり高脂肪の食事を多く摂ることは、腸内の悪玉菌を増やす原因となります。

また、腸内に住む善玉菌の代表であるビフィズス菌は、加齢とともに減少することが分かっています。

生活習慣の乱れや加齢などによる腸内フローラのバランスの崩れを改善するためには、日々の規則正しい生活を送ることが基本です。

それに加えて、腸内フローラを整えるサプリメントをうまく取り入れることも有効です。

腸活のための成分、食品やドリンク、レシピを紹介!

毎日の食事を少し意識するだけで、腸内環境を整える事ができます。

ここでは、腸内環境を整えるために有効に働く成分、食品やドリンク、レシピをご紹介しましょう。

発酵食品から善玉菌を摂ろう!

発酵食品は、腸内で良い働きをすると言われる細菌や酵母などを含む食品の事を言います。

発酵食品に含まれる善玉菌は、腸内において悪い菌の増殖を抑え、腸内環境の改善に役立ちます。

食品は発酵することで、栄養やうまみが増したり、保存が効くようになったりします。

発酵食品と言うと、どのような食品が思い浮かぶでしょうか。実は、発酵食品は日本人の食生活において非常に数多く存在するものなのです。

発酵食品の一例として、味噌、醤油、ぬか漬けなどの漬け物、納豆、清酒、発酵乳、乳酸菌飲料などが挙げられます。

毎日の食事の中で、これらの発酵食品を積極的に摂りましょう。

腸活のための成分、食品やドリンク、レシピを紹介!

善玉菌を増やす働きも!あのドリンクが大活躍

善玉菌を増やすドリンクは数多く出回っています。

そんな中で、昔から日本人になじみの深い甘酒が、善玉菌を増やすのに役立つことをご存知でしょうか。

甘酒の主な材料は、米麹、米、酒麹などです。

麹は、ビタミンの産生を行うほか、味に甘み、深みを出すなどの働きがあります。

米のデンプンを、善玉菌のエサとなるオリゴ糖に変える働きがあり、腸内の善玉菌の増殖に役立ちます。

善玉菌はエサと共に摂りましょう

腸内細菌が増えるためには、細菌のエサが必要です。善玉菌は、食物繊維やオリゴ糖をエサとして増殖します。

善玉菌を含むサプリメントや食品を摂る際には、これらも併せて摂ることをおすすめします。

発酵食品である味噌を使った味噌汁にオリゴ糖を含む玉ねぎを入れると、善玉菌が増えるだけでなく甘みが出て美味しい味噌汁になります。

ヨーグルトに食物繊維を含むプルーンやバナナ、きな粉を加えてもよいでしょう。

このように、すぐにできるひと工夫で、プラスαの効果が期待できるメニューが完成します。

ドラッグストアで買える!市販の腸活サプリメントのおすすめ2選!口コミはどう?

腸活に興味があるけれど、どこで腸活サプリメントを購入しようかお悩みの方も多いのではないでしょうか。

ここでは、身近なドラッグストアなどで購入することのできる腸活サプリメントを2つご紹介します。

3つの乳酸菌とビフィズス菌が一緒に摂れる!ディアナチュラスタイル 乳酸菌×ビフィズス菌+食物繊維・オリゴ糖

3つのビフィズス菌と、そのエサとなるオリゴ糖を配合したサプリメントです。
乳酸菌をあまり摂らない人や爽やかな毎日を送りたい人におすすめの商品です。

口コミ
・飲み始めて2日後には便通改善を実感できた
・冬は冷たいヨーグルトを食べたくないのでこのサプリメントは重宝している
・便が柔らかかったり硬かったりだったのが安定してきた
・飲みやすく、コスパが良い

乳酸菌5,000億個以上配合!DHC乳酸菌EC-12

ストレスや生活習慣の乱れによる腸内環境の悪化を改善したい人におすすめの商品です。

善玉菌の一種であるEC-12と、そのエサとなるラクチュロースを配合した商品です。

口コミ
・色々な善玉菌サプリを試したが、これが一番
・飲み始めてから便通が良くなり便の臭いが減った
・カプセルが小さく飲みやすいのが良い
・飲み始めてから、頑固な便秘が解消した

人気の「腸活の素」や「腸活革命」はどう?

腸活に取り組む人の間で人気の高いサプリメントは数多くありますが、有名な商品として「腸活の素」「腸活革命」が挙げられます。

腸活の素は、納豆菌、乳酸菌、ビフィズス菌をまとめて摂れるサプリメントです。

腸活革命は、酪酸菌、ビフィズス菌、酵素などを配合したサプリメントです。

いずれのサプリメントにも、腸内環境改善に役立つ成分がバランス良く配合されています。ただしこれらの成分は、食事から摂ることが可能な成分です。

バランスの良い食生活をなかなか実践できない人は、これらのサプリメントを利用してもよいでしょう。

健康のためには、腸内環境を整えることがとても大切です。

食事から十分な栄養や善玉菌、そしてそのエサを摂取することは大切ですが、なかなか難しいという人はこれらの腸活サプリメントをうまく活用し、快調な毎日をお送りください。