えがおで人気のサプリメントを徹底分析!配合成分の効果や口コミはどう?

サプリメントを販売している「株式会社えがお」とは?

サプリメントを探している人なら、えがおの黒酢、という宣伝を見たことがあるかもしれません。

株式会社えがおは1989年に海外製品の直輸入などを中心に創業し、2000年の「にんにく卵黄」の発売をはじめ「お客様への約束」を軸に様々なサプリメントを作り続けてきた会社です。

「自然素材の力を活かす」という約束では、青汁に使用する大麦若葉には化学肥料や合成農薬を使わない、発酵黒にんにくは添加物を一切使用しないといった取り組みが行われています。

また「科学的根拠にこだわる」という約束において、機能性評価のため熊本大学など社外の研究機関と連携し、客観的にデータを収集、学会でも臨床研究を発表しています。

安全性の面では、全ての商品に製造番号が記入されており、その製品がどこで、いつ、どのように製造されたのか個別に把握できるようになっており、万が一があった場合も履歴をたどることが可能です。

問い合わせに関しても、注文や問い合わせについて電話なら朝の6時から夜24時まで年中無休で対応、薬との飲み合わせについて顧問薬剤師への相談も可能です。

えがおで人気のサプリメント3選!

えがおでは様々なサプリメントを取り扱っていますが、その中でも人気が高いサプリメントが気になる人も多いでしょう。

特に人気なのが「えがおの黒酢」「えがおのブルーベリー」「えがおのDHA&EPA+アスタキサンチン」です。

えがおの黒酢、配合成分を分析!

えがおの販売するサプリメントの中でも特に有名なのが、えがおの黒酢です。

成分や特徴をチェック

黒酢はお酢の中でもアミノ酸が特に豊富で、必須アミノ酸全9種類を含め20種類のアミノ酸が含まれているため、健康をサポートする食品として注目されています。

アミノ酸タンパク質を構成する物質であり、私たちの体のおよそ20%を占めています。そのため不足すると、代謝の低下や貧血、脂肪の増加、肌や髪への影響が現れます。

えがおの黒酢では黒酢濃縮粉末が先頭にあり、黒酢サプリメントを使うにあたって一番摂取したい黒酢が最も多いことが分かります。

そのほか、ナットウキナーゼ、えんどう豆ペプチドなどの成分が配合され、これらは植物性たんぱく質が豊富で、かつ吸収されやすいので、食べ過ぎ予防効果が期待できます。

副作用についてチェック

副作用として注意したいのが、空腹時にえがおの黒酢を飲むことで、胃腸へダメージを与えてしまう可能性です。

サプリメントの形になっているとはいえ黒酢は酸なので、空腹時に飲むと腹痛や下痢になる場合があります。体にいいからと言って、飲みすぎも禁物です。1日2粒が目安を守りましょう。

口コミやおすすめの人は?

アミノ酸が豊富なことから、えがおの黒酢がおすすめなのは「疲労感がある人」「寝起きがだるくなりがちな人」「基礎代謝を挙げたい人」です。

口コミ
・代謝が上がったせいか、お腹がすくようになった
・飲み続けると効果が出る
・ゆっくりと効くので、薬と違って安心できる

えがおのブルーベリーはどんな人におすすめ?

スマートフォンやテレビ、パソコンなどに触れる機会が多い人にとって、ブルーベリーに関係するとなると、効果が気になりますよね。

えがおのブルーベリーについても、成分などをチェックしてみました。
えがおのブルーベリーはどんな人におすすめ?

成分や特徴をチェック

えがおのブルーベリーには、ブルーベリーよりもアントシアニンの量が多いビルベリーエキスが使用されており、吸収率を高める製法によって安定してアントシアニンが吸収できるとされています。

ところが目に対する効果が得られるアントシアニンの摂取目安は、1日当たりおよそ40~90mgだと言われていますが、えがおのブルーベリーにはこれを知る表記がありません。

一方、同じえがおから発売されている機能性表示食品の「えがお くっきりアイ」では、ビルベリー由来のアントシアニンが40mg配合されていることが明記されています。

アントシアニンの量が分かるものを選ぶのであれば、こちらの方がおすすめです。

副作用についてチェック

食品ですので、えがおのブルーベリーを飲む際の副作用は、基本的に心配はいりません。

ただアントシアニンを過剰に摂取した場合には、肌荒れが出る人や胃が痛くなるケースもあるようなので、安全度が高いとはいえ必要以上に摂取しないようにしましょう。

口コミやおすすめの人は?

えがおのブルーベリーがおすすめなのは「ブルーベリーサプリメントを飲んでみたい」「お手頃な値段で毎日ブルーベリーを摂取したい」という人です。

一方で「確実に成分を把握したい」という人は、別のブルーベリーサプリメントを検討しても良いかもしれません。

口コミ
・飲み始めてから見えづらさが解消された気がする
・2か月くらい試したけど、特に変化がなかった
・価格自体は続けやすいと思う

えがお DHA&EPA+アスタキサンチンの口コミはどう?臭いはするの?

DHAやEPAを含むサプリメントを活用している、という人も多いかもしれません。またアスタキサンチンが含まれるサプリメントも、最近は非常に豊富です。

成分をチェック

素材にこだわるえがおでは貴重な国産マグロを使用して、DHAとEPAを抽出しています。同じくα-リノレン酸を含むアマニ油も配合されているのが特徴です。

これらの酸化を防ぐ成分として、アスタキサンチンが配合されています。そのため外見はやや赤褐色を帯びたソフトカプセルタイプのサプリメントです。

また注意力やADHD(注意欠陥多動性障害)への効果の研究が進められるホスファチジルセリン、リン脂質の1つで機能の維持に役立つ可能性があるとされる大豆レシチンも配合されています。

気になるDHAとEPAの配合量は451.5mgで、内訳はDHAが408mg、EPAは43.5mgです。DHAとEPAの1日当たり推奨摂取量が1g(1000mg)ですから、およそ半分がカバーできます。

特徴や副作用についてチェック

DHAとEPAを足した量が400mgを超えているサプリメントはそう多くないため、豊富な配合量でありながら1日当たり100円ほどというコスパの良さが特徴です。

副作用については、まず前提として大豆とゼラチンが原材料に含まれているため、この2つに対しアレルギーを持つ人は飲むのを控えた方が良いでしょう。

血圧や血栓に関わる薬を飲んでいるという人も、薬の効果に関わる可能性が高いため、必ず自己判断ではなく医師に相談してから飲み始めるようにしましょう。

口コミやおすすめの人は?

えがおのDHA&EPA+アスタキサンチンは「魚が苦手・食べる機会が少ないけど栄養をしっかり摂りたい人」「長く続けられるDHA・EPAのサプリメントが欲しい人」におすすめです。

ただ口コミの中には「魚臭い」と感じ、続けられない人もいました。1袋だけ購入することも可能ですが、価格的には高めになってしまうところがネックです。

口コミ
・配合量で選びました、だんだん効果が出ています
・飲み忘れがないし、定期便で届けてもらえて安心
・健康診断の結果が改善されました。続けたいと思います