おすすめの銅サプリメント3選!効果や選び方を解説!

そもそも銅とはどんな成分?どんな働きをしている?

銅とはミネラルの1つで骨格や血液を作る働きがあります。銅は体内に80mgあり、たんぱく質と一緒に体の調子を整えてくれます。たんぱく質と結合するとセルロプラスミンという形でヘモグロビンと合成すると貧血予防に欠かせない働きをしているのです。

また、銅は酵素の原料となり、新陳代謝や消化を助けてくれます。十分な量の酵素によって肌荒れシミを防ぐ美肌効果や皮膚や骨、髪をすこやかに保つ効果があります。

酵素により脂肪燃焼効果が上がる事で太りにくい身体が得られると言う効果もあり、幸せホルモンセロトニンや神経に関わるノルアドレナリンやドーパミンを作ってくれる働きをしています。

酵素サプリメントのおすすめ2選!その効果とは?

銅を多く含む食品とは?不足すると起こる症状や摂取目安は?

「銅」はどんな食物に多く含まれるでしょう。銅が多く含まれている食品として有名なのがレバーです。特に牛のレバーは100gあたり5mg含まれています。

他には桜エビやイカなどに含まれ、内臓や肝に多く含まれることからあん肝やウナギの肝などが比較的手に入りやすく食べやすいでしょう。

最近ではB級グルメでお馴染みのホルモンにも銅が多く含まれます。

また、納豆などの大豆製品、ナッツやゴマなどの種実類、栗、手軽に補給するなら煎茶やココアもおすすめです。

銅が不足することで血液量が減り、血流が悪くなり身体全体に栄養や酸素が行き渡らない事で貧血になったり、疲労が蓄積されていきます。

手足のむくみや肌荒れ、髪の毛のパサつきなどが出てきます。

幸せホルモンのセロトニンや、やる気ホルモンのドーパミンやノルアドレナリンが不足し、精神的にやる気が出なくなることもあります。

銅は成人女性で0.7mg、成人男性で0.9mgが望ましいとされています。

亜鉛と銅のバランスが大切な理由とは?

最近亜鉛のサプリメントを摂る方が増えていて、銅不足になる事例が増えています。銅と亜鉛は大体、1:10の割合で摂取するのが望ましいと言われています。

焼肉屋さんなどでハツやホルモンを食べることが望ましいですが、毎日食べるのは難しいでしょう。そこで銅サプリメントで補う事をおすすめします。どんなサプリメントを選んだらよいか紹介します。

亜鉛サプリメントのおすすめ5選!その効果とは?

銅サプリメントの選び方を解説!

銅をサプリメントで補う場合はマルチビタミンなど、ビタミンやミネラルもバランスよく補えるサプリメントがおすすめです。

銅サプリメントの選び方を解説!

おすすめの銅サプリメント3選!

おすすめの銅サプリメントはどんなものがあるのでしょうか?おすすめを紹介していきます。

サントリー マルチ ビタミン&ミネラル

マルチビタミンは銅や亜鉛などの10種類のミネラルや12種類のビタミン、2種類の果実酸が含まれている優等生です。お酒で有名なサントリーが作り出したサプリメントは男女ともに愛されています。

口コミ
・一人暮らしの強い味方

ナカジマグループ 薬剤師が選んだサプリメント 亜鉛&銅

吸収率の良い乳酸菌由来の銅が含まれている他、酵母由来の亜鉛を監修医の指導のもと銅:亜鉛(1:10)の黄金バランスで配合している安全性の高いサプリメントです。

口コミ
・銅と亜鉛の比率が理想的

大塚製薬 ネイチャーメイド マルチミネラル 50粒

原材料にグルコン酸銅を使用し、その他にもセレン酵母やクロム酵母、酸化マグネシウムなどの栄養素が惜しみなく入っています。価格も低価格で、お試しをしたい方におすすめです。

口コミ
・食事制限をしているとバランスよく栄養素を摂る事が難しいですが、このサプリメントのおかげで体調を良く保っています
・ミネラルは摂取しにくいのでこちらで補っています。ミネラルのバランスもちょうどよく取れています

大塚製薬 ネイチャーメイド マルチミネラル 50粒
ネイチャーメイド