ビルベリーサプリメントのおすすめ3選!効果、副作用は?

そもそもビルベリーとは?ブルーベリーとどう違う?

皆さんは、ビルベリーという植物をご存知ですか?

ビルベリーは北欧や北米、カナダなどで自生している、多年生の落葉低木です。ツツジ科スノキ属に分類されており、夏に酸味のある黒紫色の果実をつける植物で、別名ホワートルベリーとも呼ばれます。

ビルベリーの実は、強い酸味が特徴的です。また、実は非常に柔らかくてつぶれやすいため、生で食べることはほとんどありません。ジュースやジャムなどに加工されることも多いです。

ビルベリーは紫外線が非常に強い白夜の時期に成長する植物のため、アントシアニンも豊富です。そのため、ブルーベリーは食用に品種改良されているのに対し、ビルベリーは医薬品や健康食品に使用されることが多いです。

ビルベリーの成分、効果を解説!

ビルベリーには、アントシアニンが豊富に含まれています。

アントシアニンは、植物に広く存在する赤や紫色の色素成分です。ポリフェノールの一種で、ブルーベリーやナスなどの紫色の野菜や果物に含まれています。

このアントシアニンには、様々な効果があります。どのような効果があるのか、詳しく見ていきましょう。

ロドプシンの再合成を促進

哺乳類の目の奥には視細胞という光を感じとる細胞が存在しています。視細胞には、色の識別はできないが暗い場所で光に反応する「桿体細胞」と、色の識別はできるが明るい光にしか反応できない「錐体細胞」があります。

ものの詳細を見分けたり文字を読むなど、視力の大切な役割を担っているのが「黄斑」です。黄斑は網膜のほぼ中心にあり、他の部分よりもやや黄色に見える部分で、錐体細胞が多く分布しています。

一方、桿体細胞は網膜の周辺に多く分布しています。片目に錐体細胞は650万個程度存在しているのに対し、桿体細胞は1億2000万個存在しており、錐体細胞よりもはるかに多いです。

桿体細胞と錐体細胞の働きにより、見る対象のものの明暗や色、形などの認識が行われます。

桿体細胞には、タンパク質の一種であるオプシンと、ビタミンAの一種であるレチナールが結びついた「ロドプシン」という物質が含まれています。

光を受けるとロドプシンの構造が分解され、刺激が視神経を通してに伝わります。これが「視覚」です。

分解されたロドプシンは、短時間で再度合成されます。目を使っているかぎり、分解と再合成が繰り返されるのです。

しかし、加齢や目の酷使などが原因で、再合成が追いつかない状況になります。その結果目の疲れや見えにくさを感じるのです。

アントシアニンには、ロドプシンの再合成を促進する役割があります。そのため、アントシアニンが豊富に含まれているビルベリーを摂取することで、目の疲れや見えにくさの改善が期待できるでしょう。

暗順応を促進

明るい場所から暗い場所に移動した際、最初はものを見ることができません。しかし、少しずつものが見えるようになってきます。この現象を「暗順応」といい、約30分で完了します。

明るい場所でロドプシンの分解が行われているときに暗い場所へ行くと、ロドプシンの再合成が追い付きません。そのため、暗順応をうまく行うことができなくなります。

ロドプシンの再合成を促進することで、暗順応をスムーズにする効果が期待できます。

先ほど、アントシアニンにはロドプシンの再合成を促進する働きがあると紹介しました。アントシアニンを豊富に含むビルベリーを摂取することで、暗順応をスムーズにすることにつながるでしょう。

ビルベリーの成分、効果を解説!

眼精疲労の改善

ものを見る際、遠くのものを見るときには毛様体が弛緩して水晶体を薄くし、近くのものを見るときは毛様体が緊張して水晶体を厚くすることで、ピント調節が行われています。

スマートフォンやパソコンなどの操作、読書などで目を使っていると、毛様体が緊張した状態が続きます。

長時間毛様体が緊張すると、筋繊維によって血管や視神経が圧迫される状態が続きます。血液循環が滞ることにより酸素や栄養が不足するだけでなく、疲労物質の乳酸菌も産生されやすくなるのです。

その結果、目のまぶしさや充血、頭痛吐き気など、眼精疲労の状態となってしまいます。

アントシアニンには、末梢血管の血流を改善する効果があります。毛様体のコリをほぐす効果もあるため、眼精疲労の状態の改善効果が期待できるのです。

眼精疲労の原因となっているスマートフォンやパソコン操作などを控えても症状が改善されない方は、アントシアニンの摂取も検討するといいのではないでしょうか。

抗酸化作用

私たちは生きていくために、呼吸によって酸素を体内に取り入れる必要があります。しかし、取り入れた酸素のうち約2%は、活性酸素という酸化力の非常に高い物質へと変化するのです。

活性酸素は、体内に入ったウイルスや細菌から体を守る免疫機能としての働きがあります。その一方で、過剰に産生された活性酸素は、正常な細胞まで攻撃するという性質を持っているのです。

正常な細胞を攻撃することにより、がん細胞が増殖したり、動脈硬化や生活習慣病、肝疾患などを引きおこす原因となります。

また、活性酸素は不安定な状態のため、ほかの物質と結合しやすい状態です。特に、細胞膜の脂質と結合することにより過酸化脂質を作り出すのですが、過酸化脂質はさらなる活性酸素を生み出すため悪循環となります。

活性酸素は、紫外線や喫煙、ブルーライト、ダイオキシン、激しい運動などによっても作り出されています。しかし、過剰な活性酸素を抑えることで、恒常性の維持ができているのです。

過剰な活性酸素の産生を抑えるのに大切なのが抗酸化物質です。

抗酸化物質は、活性酸素の産生を抑制するだけでなく、ダメージを受けた細胞を正常な状態に戻したり、活性酸素の酸化力を抑えるなどの働きを持っています。そのため、抗酸化作用を持つ食品を摂取することが大切です。

ビルベリーには、強い抗酸化作用のあるアントシアニンが豊富に含まれています。そのため、ビルベリーを摂取することで、スマートフォンなどの操作によるブルーライトのダメージから目を守ることにつながるでしょう。

ビルベリーに副作用はある?

体に多くのメリットをもたらすアントシアニンが豊富に含まれているビルベリーですが、摂取することで何か副作用があるのか気になる方もいるでしょう。

今のところ、ビルベリーの実を適量摂取した場合において、特に副作用は報告されていません。また、ビルベリーの抽出物が使用されているサプリメントを摂取した場合も、用量・用法を守れば問題ないです。

しかし、長期間摂取した場合や過剰摂取した場合に関しては、十分な研究が進んでいません。そのため、過剰摂取は避け、用量・用法は守るようにしましょう。

ビルベリーの実には問題ありません。しかし、ビルベリーの葉は体重1kgあたり1.5gを摂取することで死亡する可能性があるといわれています。

また、ビルベリーの葉は糖尿病の治療薬と併用しないほうがいいという意見もあります。そのため、ビルベリーのサプリメントを摂取する場合は、葉が使用されていない商品を選ぶほうがいいです。

妊娠中の方や授乳中の方、健康に不安のある方、服薬中の方などは、ビルベリーのサプリメントを摂取する場合は医師に確認をしてから摂取するようにしましょう。自己判断で摂取することは避けて下さい。

海外製ビルベリーサプリメントはどう?

日本で製造・販売されているサプリメントは厳しい安全管理のもと、高品質で安心できる商品が製造されています。では、海外製のビルベリーのサプリメントはどうでしょうか。

海外製のサプリメントの場合、日本製のものよりも成分の含有量が多い場合があります。そのため、初めてビルベリーのサプリメントを摂取する場合は、含有量が日本製のものよりも多すぎないか確認しましょう。

また、海外製のサプリメントには、日本で承認の取れていない成分が使用されている場合もあります。どのような成分が配合されているか、確認してから摂取してください。

日本製のサプリメントは、安全性だけでなく飲みやすさにもこだわって作られています。しかし、海外製のサプリメントは、粒が大きくにおいのきついものもあるため、飲みづらさを感じることもあるかもしれません。

海外製のビルベリーのサプリメントを摂取しようと考えている方は、様々な商品を比較検討し、安全性が高く納得できる商品を選ぶように注意しましょう。

ビルベリーサプリメントのおすすめ3選!

日本で製造・販売されているビルベリーのサプリメントの中から、おすすめの商品を紹介します。ビルベリーのサプリメントを摂取しようと考えている方は、参考にしてください。

明るい毎日をサポート 湧永製薬株式会社 プレビジョンビルベリー&DHA

湧永製薬株式会社は、「国民の健康に奉仕することを創業の精神とし、自主技術の開発による優れた製品を通じ、広く社会に貢献する」という理念を掲げ、1955年に創業された会社です。

有効性に優れていて、安心して使うことのできる医薬品や健康補助食品の製造・販売がされています。

プレビジョンビルベリー&DHAは、4粒摂取することでビルベリーエキスを120mg摂取することができます。また、網膜の機能を改善する効果も期待できるDHAも配合されています。

さらに、目のぼやけ改善に効果の期待できるルテイン、目のかすみに効果があるといわれている枸杞(クコ)実エキス末や菊花エキスも配合されているため、目にお悩みのある方は摂取してみてはいかがでしょうか。

口コミ
・疲れが緩和され肩も軽く感じられて又PCに向かっています
・夕方の目のしょぼつくのが少なくなりました
・今まで飲用していたサプリメントとは違い効き目を感じました
湧永製薬
¥2,990 (2019/10/23 21:47:57時点 Amazon調べ-詳細)

パソコン作業や読書の多い方に マルマン ルテイン&ビルベリー

マルマンは1948年に創業した会社で、1986年より健康食品などの販売が行われています。現在は様々な種類のサプリメントや生活雑貨、禁煙パイポなどの販売を中心におこなっている会社です。

この商品は、ビルベリーエキス250mgに加え、目のぼやけ改善に効果の期待できるルテインも15mg配合されています。目のぼやけも気になる方は、この商品を試してみてはいかがでしょうか。

1か月分(90粒入り)の商品が2,980円で販売されています。定期購入を選択すると、お得な2,580円で購入することができるため、継続して摂取しようと考えている方は定期購入を選択しましょう。

口コミ
・飲みやすいので、続けやすいです
・私の場合は朝よりも寝る前に飲むと、一日調子が良い気がします
・他にも同種の製品があるのでいろいろ試しましたが、やはりこれが私には合うようです
マルマン
¥1,800 (2019/10/23 21:47:58時点 Amazon調べ-詳細)

北欧産ビルベリーエキスを贅沢に配合! 健康の杜 ビルベリーアイズ220

青汁やサプリメントの製造・販売を行っている、健康の杜の商品です。

企業の信用力を調査するS&Pグローバル・マーケット・インテリジェンスの国内向け格付けである「日本SME格付け」で、最上位の「aaa」を取得しています。そのため、安心できる会社と考えることができるでしょう。

この商品は、北欧産のビルベリーエキスが220mg配合されているだけでなく、目のぼやけ改善に効果が期待できるルテインや、目の粘膜を健康に保つβカロテンも配合されています。

1日1粒摂取するだけでいい商品のため、継続して摂取しやすいのではないでしょうか。

1か月分(31粒入り)の商品が、通常価格1.900円で販売されています。定期割引コースを選択すると、毎月5%オフで購入することができるため、継続しての購入を検討している方は定期購入コースを選びましょう。

口コミ
・疲れ目で辛い…という感じは、飲み始めてから減ったような気がします
・リピーターです。飲んでいたら目の疲れがマシです
・のみやすい大きさで粒でした。最近、目の疲れがはんぱでないので、効果あることを期待してます

目にお悩みのある方はビルベリーのサプリメントを試してみましょう

いかがでしたか?ビルベリーとはどのような植物なのか、どのような効果や副作用があるのか、おすすめのサプリメントなどについて紹介しました。

ビルベリーは日本ではあまりなじみのない植物ですが、多くの効果が期待できるアントシアニンが豊富に含まれています。特に、目にたくさんの効果が期待できる植物です。

ビルベリーをそのまま食べることは難しいですが、最近は多くのサプリメントが販売されています。目にお悩みを感じている方は、ビルベリーのサプリメントを試してみてはいかがでしょうか。

ビルベリーに関しては、まだ十分な研究がされていないこともあり、副作用などに関する情報が不足しています。そのため、サプリメントを摂取する場合は、用量・用法をきちんと守るようにしましょう。

また、妊娠中の方や授乳中の方、病院に通院している方は、自己判断での摂取は避けてください。必ず、医師に相談してから摂取するようにしましょう。